春の淡雪

2017-03-23
一昨日は春の嵐とともに雪が積もった。
春の淡雪2

日中は気温が上がったのですぐ溶けて春の淡雪となった。
春の淡雪1

それでも山には多く降った様だが、甲斐駒ケ岳は春霞の中である。
春の淡雪3

近くの守屋山も久し振りに雪景色となったが、霧ケ峰高原へは出掛けなかった。
春の淡雪4
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

春まだ遠い渓流の風景

2017-03-21
昨年2月下旬の初釣り時はこれ程寒くなかったと思うが、まだ大きな氷柱が残っていた。
堰堤の氷

写真撮影に来たついでに寄って見たが、まだ水も冷たく釣り人も居ない。
虹

雪のミルフュールである。
ミルフィール
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

スズラン峠近くから

2017-03-20
ビーナスラインを蓼科から白樺湖へ抜ける途中に展望できる場所があり、中央アルプスも良く見える。
中央アルプス

少し遠くに見える南アルプスも雄大にそびえている。
南アルプス

北側から見る八ヶ岳連峰の形は大分変形している。
八ヶ岳連峰
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

雪原の陰 リベンジ

2017-03-19
雑木林の陰、何とか物にしたくて再度チャレンジ。
雪原の陰3

前回より少し早い時間帯に来ているが、こちらに向かっている影を撮りたかった。
雪原の陰2

動物の足跡を入れてみたが、この方が良かったかもしれない。
雪原の陰

帰りに空を見上げて・・・
空
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

福寿草

2017-03-18
糸萱地区のフクジュソウである。
福寿草4

福寿草3

飼育している日本ミツバチの飛来範囲だが、まだ寒いのか来ていない。
福寿草2

北向きの土手でまだ雪が残っている所もあったが、丁度良い時に撮れた。
福寿草1

借りている畑の土手でもオオイヌノフグリが咲いていたが、マクロレンズではないのでこれが限界である。
オオイヌノフグリ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

シメとツグミ

2017-03-17
常連のヒヨドリが居ない時にはツグミが良く来ているが、今日はシメも来ていた。
シメトツグミ

春先に良く飛来するシメ、この鳥が来ると春が近い。
雀より少し大きく、ずんぐりしていて可愛い鳥である。
シメ2

フキノトウを狙っているのかと思ったが、手を出さなかった。
シメ1

ヒヨドリは何を食べているのか分からないが、土を突いていた。
ツグミ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初物のふきのとう

2017-03-16
暖かかったので日本ミツバチの様子を見に出掛け、フキノトウを採る事が出来た。
沢山採れたが蕗味噌を作ったので、撮ったのは味噌汁に入れるこれだけである。
ふきのとう

今年初めての蕗味噌、なかなか良い味に出来た。
蕗味噌
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>