FC2ブログ

菓子鉢の制作

2012-02-24
昨年の春に製材した桑の木はもう終わりとなり、残りの板から作った小さい菓子鉢と、欅の菓子鉢の制作を行っていて、荒削りが終わったところだ。冬の仕事として春先までを考えていたので予定通りに作業が進んだが、今回の制作は小物で面倒な事に加え数が多いので、天気が悪い日に作業を行う等のんびり進める予定である。因みに穴が7つ開いた物は鉛筆立てで、貴重な桑の木を余すことなく利用出来た。大分在庫が出来たのでクラフト市等に出品してみたいと考えているが、素人なので気が引ける。
最後の仕掛品
<< topページへこのページの先頭へ >>