FC2ブログ

霧ケ峰高原の雪景色

2012-02-28
昨日は朝起きると八ヶ岳が霧氷になっていた。今年は木工細工に明け暮れていて、雪景色の写真をあまり撮っていなかったので撮影したくなった。八ヶ岳は遠くてこの時間では無理と判断し、霧ケ峰高原へ出掛けたが、まず目に飛び込んできたのは池のくるみの樅の木である。何の変哲もない風景だが、何故か新鮮に感じて撮影した。
霧ケ峰高原の雪景色1

何時もとは少し変わったアングルで撮りたいと思って車を走らせていたら、樅の木のてっぺんが十字架の様に見えた。写真の題を付けるとしたら ”白い十字架達”かな等と考えながら撮影した。
霧ケ峰高原の雪景色2

青い空に白い雲が時々現れるので、何処を撮っても絵にはなるが、やはりこれ位では誉められない。良く晴れていて樹氷も綺麗なので、既に多くのカメラマンがあちこちで撮影していた。
霧ケ峰高原の雪景色3

この写真も有り触れてはいるが、これが今日撮った最後の写真となってしまった。実は、朝から20枚程撮ったところでバッテリが終わってしまった。ストロボを使う訳でもないのでバッテリの充電量など気にもせず出掛けて、家には満タンの予備バッテリが眠っている。近くに居た豊橋から来た老夫婦は、朝6時から撮影していてメモリーカードがもう一杯との事で、奥さんと交代しながら撮っていた。どちらも準備万端とは言えないが、カードが一杯の豊橋の方の方が満足感はあるだろう。
霧ケ峰高原の雪景色4

雪景色

2011-12-04
一昨日、例年よりは早い雪が降り、雪景色が楽しめた。
雪囲いも間にあったので、植木へのダメージもなく安心である。
雪景色1

落葉を片づけた途端に降った雪に苔も覆われ、枯山水の様な風情である。
雪景色2

この辺りはいつ見ても無彩色なので、雪化粧もそれ程際立たない。
雪景色4
tag : 雪景色

雪つり

2011-12-02
天気予報通り、昨夜は3cm程の初雪が降った。
冬用タイヤに替え、雪つりも完成しているので、準備は出来ている。
しかし、例年よりは2週間程早い初雪なので、慌てた人も多かったのではないかと思う。
雪吊り

小さな松は雪つりを行う事が出来るので、毎年行っている。
大きな松はできないので、雪が多く降った時は竿で落とす様にしている。
竿で落とすと枝を傷める事があり、大きい松をやりたいところだが、大変で出来ない。
雪吊り2

この位の雪では雪つりの効果はないが、風情は感じられるのでやり甲斐はある。
雪景色3

長円寺の石仏百体観音

2011-03-08
昨日の雪は写真に撮るには多すぎて諦めていましたが、今朝またうっすらと雪が降ったので、近くの風景を取りに出掛けました。まずは長円寺の石仏です。
長円寺


近くには多留姫の滝があり、ここも良い景色が撮れるのではと出掛けましたが、誰も歩いた後はなく、雪をかき分け撮ってきました。右の写真は糸萱地籍の上川で、渓相は良いのですが魚は余りいません。
多留姫の滝と上川

甲斐駒ケ岳

2011-03-05
今朝は快晴
八ヶ岳の日の出前を撮るつもりで出掛けたが
少し遅かったせいで陽が出てしまった
逆光になり撮影できなかったが
甲斐駒ケ岳雪景色が綺麗でしたので撮ってみました
いつもは数人が犬の散歩をしていて賑やかだが
土曜日のせいか誰とも行き合わなかった
少し肌寒いが風もなく清々しかった
20110305甲斐駒ケ岳

今シーズン最後の雪景色?

2011-03-03
今日も歯医者へ行ってきました。通っている歯医者は ”医者はサービス業” という先生ですので、気軽に話ができます。先生の趣味は写真撮影ですので、写真の撮り方を教えて貰った事もあります。昨夜雪が少し降ったので雪景色を早く撮りたいところでしたが、風が吹かないよう祈りながら治療を優先しました。早速霧ヶ峰方面へ登って行ったところ、やはり何人かのカメラマンが既に撮影していました。風が出てきてしまい余り撮れませんでしたし、何より雪が多くて良いポイントへ行く事はできませんでした。最近は出掛ける時にカメラを持って出かける様なりましたが、車の中から撮る様では・・・。
20110302雪景色20110302雪景色2



tag : 雪景色

庭の雪景色

2011-02-17
今シーズンは時間が十分あったので、雪つりも丁寧に仕上げることが出来ました。初冬にうっすらと雪が降りましたので、早速庭の雪景色の写真を撮りました。
雪化粧雪つり
<< topページへこのページの先頭へ >>