繭玉作り

2018-01-13
どんど焼きで焼く繭玉を用意した。
s-IMG_9673.jpg

昔は家毎にいろいろな形で作ったものだが、今は出来合いを買って来て挿すだけとなった。
s-IMG_9677.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

嬉しい寒中見舞い

2018-01-11
ブロ友さんから嬉しい寒中見舞いが届きました。
佃煮は二人とも好物なので、箸が進みそうです。
s-IMG_9669.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

謹賀新年

2018-01-01
今年も宜しくおねがいします。
IMG_4794.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

今年もお世話になりました

2017-12-31
今年印象に残った写真を5枚選んでみた。
s-IMG_8361.jpg

再登場した物もあるがこの写真は初めてで、”八島ケ池に向かう龍”である。
s-IMG_93581.jpg

御射鹿池の少し上で撮ったが、紅葉、雲海そしてアルプスの山々、なかなか絶景であった。
s-IMG_9166.jpg

今年初めて白樺湖の霧氷を撮りに行ったが、面白いスポットである。
s-IMG_4940.jpg

偶然撮れた綺麗な玉ボケ、もう二度と撮れないのではないかと思う。、
s-IMG_4698.jpg
皆さん、良いお年をお迎えください。
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

注連飾り

2017-12-30
今年も注連飾りを作ったが、藁があまり良くないので力が入ら無かった。
s-IMG_0725.jpg

それでも気持ちの問題、佳い年を迎えられる様に昨日飾った。
s-IMG_0727.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

第七回展示  その2

2017-12-28
全て自宅で印刷したA3サイズだが、広い廊下では迫力が足りない。
s-IMG_4858.jpg

額に入れたのは3枚で、残りの5枚は自作のパネルである。
s-IMG_1981_20171223205856bd9.jpg

ビューポイントではないが、身近な風景なのでかえって興味を持ってくれる。
s-IMG_9694.jpg

何時か撮って見たいと思っていた近くの小学校の校庭、”ボールを追って”元気に遊んでいた。
s-IMG_6620.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

第七回展示  その1

2017-12-27
近くの温泉施設への展示も今回で7回目となった。
s-IMG_7013.jpg

身近な風景ばかりだが、八ヶ岳へ来た登山者も立ち寄るこの温泉施設には喜ばれるだろう。
s-IMG_7126.jpg

近くにある多留姫の滝、ダンコウバイが黄葉したところを狙った。
s-IMG_1564.jpg

この年は冬場でも水量があった。
s-IMG_9560_2017122320593333c.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

意外と役に立つ

2017-12-26
以前作った案内板、意外と役に立っている。
s-IMG_9589.jpg

リバーシブルで・・・
s-IMG_9590.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

マイカレンダー  その3

2017-12-25
今年の八島湿原の草紅葉はあまり綺麗ではなかったが、霧があったので画になった。
s-s-IMG_1253.jpg

自宅近くで撮った朝焼け、稲穂を入れて・・・
s-s-IMG_0520.jpg

この写真と出逢えた事により、たくさんの思い出が残った。
s-s-IMG_1892.jpg

12月は良い写真が無かったので我が家のポインセチアで・・・
s-s-IMG_9575.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

マイカレンダー  その1

2017-12-23
知人から頼まれたので、久し振りに自作のカレンダーを作った。
s-s-IMG_1385.jpg

この2月と12月は違うが、表紙と残りの10ヶ月分は、ある放送局に投稿した写真で構成した。
s-s-IMG_1675.jpg

この写真は放送された第一号なので、久し振りに見て当時を懐かしんでいる。
s-s-IMG_5018.jpg

近間の写真ばかりだが、後二回に分けて掲載する予定である。
s-s-IMG_2855.jpg
撮影場所は、1月は富士見台から、2月は踊り場湿原、3月は三光寺、4月は八ヶ岳自然文化園。
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

シクラメンを購入に

2017-12-16
贈答用のシクラメンを、生産・販売している農家へ行って買って来た。
s-IMG_0635.jpg

色とりどりのシクラメン、交配して品種を増やしているそうである。
s-IMG_0630.jpg

昨年より早めに来たのでより取り見取り、迷ってしまう。
s-IMG_0617.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

柿のドライフルーツと銀杏

2017-12-06
柿のドライフルーツが完成し食べてみたが、甘味があり硬さも丁度良かった。
これならば干し柿より簡単に出来て都合が良いが、干す量は限られてしまう。
s-IMG_9579.jpg

少し大きめ目の銀杏を見つけたので、久し振りにを拾ってきた。
s-IMG_9587.jpg

早速炒ってつまみにしたが、茶碗蒸しには多目に入れて見たい。
s-IMG_9580.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

これも秋景色?

2017-11-29
家の柿は結局今年は生らず、頂き物で秋景色。
s-s-IMG_0462.jpg

並び変えても柿は柿。
s-s-IMG_0464.jpg

吊るして置いた柿は少し秋景色。
s-s-IMG_0465.jpg

吊るし柿ではなく、今年は柿のドライフルーツ作り、上手く出来るかな。
s-IMG_0466.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

イタチハギの駆除作業

2017-04-23
池のくるみの斜面に生えている外来種であるイタチハギの駆除作業があったので参加した。
イタチハギの駆除作業1

地権者の農業団体と諏訪市を中心としたボランティア団体が主で、個人参加は4名であった。
イタチハギの駆除作業2

細い枝なので刈り払い機で主に作業を行っていたが、私は太めの木や切り残った物を切り取った。
イタチハギの駆除作業3

イタチハギは昨年の種子が付いている個体が多く、焼却処分が必要との事であり
切り取った2・9トンの木は、焼却施設「諏訪湖周クリーンセンター」(岡谷市)に運び込むとの事である。
イタチハギの駆除作業4

数年前に火入れする予定だった場所だが、火災事故で出来なかったので今回の作業となった。
イタチハギの駆除作業5
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初物のふきのとう

2017-03-16
暖かかったので日本ミツバチの様子を見に出掛け、フキノトウを採る事が出来た。
沢山採れたが蕗味噌を作ったので、撮ったのは味噌汁に入れるこれだけである。
ふきのとう

今年初めての蕗味噌、なかなか良い味に出来た。
蕗味噌
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

賀春

2017-01-01
本年もよろしくお願い致します。
賀春
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

今年もお世話になりました

2016-12-31
今年もお世話になりました。
佳いお年をお迎え下さい。
お世話になりました
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

温泉施設への展示

2016-12-06
先々月公民館へ展示した写真を、近くの温泉施設へ展示させて貰った。
写真展1

温泉施設なので見てくれる人は少ないが、それでも知り合いからは声を掛けて貰える。
写真展3

この朝焼けの写真は某放送局で放送された写真で、今回新たに展示した二枚の内の一枚である。
朝焼け

この写真も新たに展示したが、私が飼育している日本ミツバチである。
写真展6
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

梨と桃

2016-09-07
我が家に今年来た梨と桃はどれも美味しかった。
梨と桃1

このところ毎年届く梨もハズレはない。
梨と桃2

桃はなかなか良い物に当たら無かったが、頂いた物はハズレは少ない。
梨と桃3
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

鈴虫の飼育

2016-08-25
町内の知り合いからスズムシの幼虫を頂き飼育していたが、最近になって鳴きだした。
鈴虫1

初めての飼育なので上手く飼育できるか心配だったが、涼し気な鳴き声を聞く事が出来た。
鈴虫2
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

暑中見舞い

2016-07-31
暑中お見舞い申し上げます。
涼し気な花を撮ってみました。
ヘブンリーブルー

隅田の花火、今年は多くの花を付けました。
隅田の花火

ガクアジサイもまだまだ綺麗です。
ガクアジサイ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

4回目の写真展

2016-04-16
近くの温泉施設で4回目の写真展を開催しているが、その内の3枚の紹介である。

今年の冬に撮った写真で、まずは初めて挑戦した”しぶき氷”である。
しぶき氷

霧氷を撮りに出掛け、まだ溶けなかった”雨氷の輝き”である。
雨氷の輝き

この写真は条件が揃わないと撮れない”月明かりの風景”、チャンスは少ない。
月明かりの風景
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

春の風味

2016-03-15
庭に出ていた蕗の薹は天麩羅にする事にして、芹も加えて春の香りを楽しんだ。
天麩羅1

雪が降ってしまったので四つだけ収穫し天麩羅にしたが、次は油味噌も作るつもりである。
天麩羅2

芹はスーパーで購入してきたが、ハウス物なのか風味は少なかった。
露地物の芹はもっと風味があり、天麩羅にして食べると格別である。
天麩羅3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

伐採作業

2016-01-17
借りている糸萱の畑のカラマツが、大分大きくなったので切る事にした。
伐採作業2

目通り径が40cm以上の大木なので、安全に作業する必要があり、田中さんの指導の元で行った。
伐採作業1

足場が悪い作業の割に楔形に切る受け口は綺麗に切れたが、田中さんは褒めてくれなかった。
伐採作業3

カラマツの木が大方片付いたところでシラカバの木を見て貰い、こちらも切る事になった。
伐採作業4
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

撮るしん展

2016-01-08
NHK長野放送局で毎年行われる撮るしん展の、松本会場へ行って来た。
撮るしん展2

知人に誘われる形で訪れたが、撮るしん展を見るのは初めてである。
撮るしん展3

写真を撮りながら知り合ったMさんも会場に見えられていて、少し話す事が出来た。
撮るしん展1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

久々のカブトムシ

2015-08-27
久々にカブトムシを見つけた。
カブトムシ1

今年の夏は暑かったので、昆虫たちも順調に活動できているのかもしれない。
カブトムシ3

動きが早く中々止まってくれない。
カブトムシ2

先まで登って飛んでしまった。
カブトムシ4
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

ユスラウメの実

2015-06-23
ユスラウメが色付いた。
ユスラウメ2

肥料も与えず消毒もしないが、今年もたくさんの実が生った。
ユスラウメ1


サクランボに似た味なので、もう少し大きな実なら喜んで食べるが、1cm程なので面倒である。
ユスラウメ3

もったいないので今年も果実酒とジャムにしてみる。
ユスラウメ4
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

御柱祭用の薙鎌作り見学会

2015-02-16
かつては信州鋸の生産が盛んに行われていた隣の部落で、御柱祭用の薙鎌作りが行われている。
昨日は見学会が行われ、多くの報道陣も取材に訪れている中、私も特別に参加させて貰いました。
薙鎌作り1

鋸と同じ様に焼き入れ工程もあり、焼きも戻しを行った後くるい取りが行われ、その後綺麗に磨かれる。
薙鎌作り2

信州の名工に認定されてい方の指導の元、昔ながらの道具で加工される工程もある。
薙鎌作り3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

アイスキャンドルの増設

2015-02-12
寒い日が続いているので、アイスキャンドルの増設してみた。
同じ大きさの物を逆に合わせただけであるが、上手くできた。
アイスキャンドル2

流石に上の方までは明るくならないが、それでも存在感はある。
アイスキャンドル3

今年工夫したのは、内側に縦の筋を入れた事である。
光が反射して綺麗だろうと考えたが、効果はなかった。
キャンドルは、日本ミツバチの蜜蝋で自作した物である。
アイスキャンドル1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

謹賀新年

2015-01-01
旧年中はお世話になりました。
今年も宜しくお願い致します。
2015年年賀状
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>