FC2ブログ

八ヶ岳も冬景色に

2019-12-06
このところ寒い日が続き、八ヶ岳も冬景色となった。
s-IMG_0212_20191204084222f42.jpg

八ヶ岳ブルーと残り柿、家が無ければ・・・
s-IMG_0226_201912040842242c9.jpg

糸萱地区からは主峰の赤岳が良く見える。
s-IMG_0232.jpg
tag :

紅葉巡り

2019-11-19
諏訪市の片倉館の撮影は初めてである。
s-IMG_9937.jpg

大分昔1000人風呂に入った事があるが、この日は休館で訪れる人は少なかった。
s-IMG_9977.jpg

休憩がてら高島城へも寄ってみた。
s-IMG_9988_2019111822084926b.jpg

ここはもう終盤となっていた。
s-IMG_0005.jpg

紹隆寺のイチョウも散り始めていて、親子連れが落ち葉で遊んでいた。
s-IMG_0095_20191118220842932.jpg

突然の強い風でイチョウの葉が舞い落ち、秋の終わりを告げている様であった。
s-IMG_0140.jpg
tag :

秋の高島城

2019-11-15
上諏訪に出向いたついでに高島城へ寄ってみた。
s-IMG_9337_2019111308022964e.jpg

声を掛け、園児の散歩を撮らせてもらった。
s-IMG_9354.jpg

銀杏、桜、青空に白い雲、秋である。
s-IMG_9421.jpg
tag :

霧の長円寺

2019-11-14
霧が出たので三度長円寺に来てみると、和尚さんが落ち葉の掃除をしていた。
s-IMG_9172.jpg

霧が少なくなったので帰ろうとした時、薄い霧に光芒が現れた。
s-IMG_9276.jpg

残っていたのは近所の方と二人きり、5分程の時間を楽しんだ。
s-IMG_9287_20191112055930843.jpg
tag :

霧の朝

2019-11-13
朝霧に浮かぶ我が家付近、今年は霧が良く出る様に思う。
s-IMG_9187.jpg

長円寺に撮影に来ていた写真仲間に連れられて、白い虹を追いかけた。
s-IMG_9193_20191112055926a9a.jpg

広角レンズは持ち合わせていないので片側しか撮れないが、丸く撮ってみたいものである。
s-IMG_9200.jpg
tag :

長円寺のライトアップ

2019-11-12
今年の長円寺の紅葉は、山と違って意外にも綺麗だ。
s-IMG_9140.jpg

大きなヒノキやスギに風から守られているのが良いのかもしれない。
s-IMG_9111.jpg

この日は風もなく、人でもなかったのでゆっくり撮れた。
s-IMG_9103_201911120559197d7.jpg
tag :

茅野駅の紅葉

2019-11-11
写真の作品展が開かれている市民館へ立ち寄ったが、やはり観るより撮る方が良い。
s-IMG_9003.jpg

風で落ち葉が舞い、園児たちは大喜び。
s-IMG_9007.jpg

早朝から4か所を撮って、秋の日を楽しんだ一日であった。
s-IMG_9061.jpg
tag :

長円寺の紅葉 その後

2019-11-10
昨日の朝は少し霧が出たので、急いで撮りに出掛けた。
s-IMG_9069.jpg

紅葉も大分進んで見頃となっていた。
s-IMG_9074.jpg

松本から来た方は、濃い霧を期待して来たらしいが、いつも出る訳ではないと説明したところである。
s-IMG_9077.jpg
tag :

紹隆寺の銀杏

2019-11-09
まだ少し早いかな?と思いながら来てみたが、やはり少し早かった。
s-IMG_8929.jpg

山門側から見る南側は丁度良いくらいで綺麗だ。
s-IMG_8920_201911080849170db.jpg

落ち葉の頃、境内をゆっくり散策する予定である。
s-IMG_8922_20191108084918af4.jpg
tag :

夕暮れの御射鹿池

2019-11-08
出先から帰宅して、まだ間に合うかなーと思いながら御射鹿池へ。
s-IMG_8658.jpg

陽が沈んでから撮ってみたかったので、空いていて丁度良かった。
s-IMG_8688.jpg

帰る頃には空に三日月が出ていて、周りはもう暗くなっていた。
s-IMG_8694.jpg
tag :

長円寺の紅葉の様子

2019-11-07
昨日は川霧が発生し我が家辺りは霧の中だが、ここ長円寺には届かなかった。
s-IMG_8696_20191106081034c39.jpg

紅葉はもう少しと言うところだが、この2日の冷え込みで週末にはよさそうである。
s-IMG_8703_20191106081035616.jpg

そこまで来た霧だが、このあと次第に消えていった。
s-IMG_8707.jpg

群馬から来たと言うカメラマンの彼女、モデルになっていたので一緒に撮らせて貰った。
s-IMG_8761.jpg

張り紙が気になったので少し下がって貰ったが、これが限界か。
s-IMG_8737_201911060810383cf.jpg
tag :

あがたの森公園

2019-11-06
この時季、松本へ出向いた時に良く立ち寄る、あがたの森公園。
s-IMG_8613.jpg

この日は天気が良かったので、それぞれがそれぞれの楽しみ方をされていました。
s-IMG_8619.jpg

二人でおしゃべりをしていた方に、声を掛けて撮らせてもらいました。
s-IMG_8625.jpg
tag :

長円寺の紅葉

2019-11-02
今年の秋は少し遅れているようだ。
s-IMG_8546.jpg

長円寺の一行寺カエデも赤くなり始めたところである。
s-IMG_8543.jpg

少し赤くなっている所を見つけて・・・
s-IMG_8542.jpg

ツアー客は例年の時期に合わせて予定が組まれているので、もう大勢の観光客が来ていた。
s-IMG_8547_2019110117433533d.jpg
tag :

秋の蓼科大滝

2019-11-01
蓼科大滝へも立ち寄ったが、紅葉はあまり綺麗ではなかった。
s-IMG_8423.jpg

真ん中の木はハウチハカエデだろうが、陽があまり入らない渓谷では色付きが悪いのだろう。
s-IMG_8406.jpg

それでも日が差すと、飛沫が光芒となって少し画になった。
s-IMG_8462.jpg
tag :

奥蓼科の秋

2019-10-31
御射鹿池から蓼科大滝へ向かう途中、霧の中のヤマモミジが綺麗だった。
s-IMG_8326.jpg

今年の秋は大分遅れた感じであり、紅葉は始まったところだ。
s-IMG_8320_201910290806560a9.jpg

もうだいぶ明るくなっているが、まだ山に帰らないシカがいた。
s-IMG_8368.jpg
tag :

秋深まる御射鹿池

2019-10-30
風がなさそうだったので御射鹿池へ出掛けてみた。
s-IMG_8256_20191029080653ef2.jpg

まだカラマツの色付きは良くないので、綺麗な所を狙って撮ってみた。
s-IMG_8246_2019102908065211f.jpg

御射鹿池を少し上った眺望が良い場所、穂高連峰は冠雪していた。
s-IMG_8293.jpg
tag :

こんな日もある

2019-10-25
雨上がりは霧が出やすいので取り敢えず出掛けてみたが・・・
s-IMG_8185_2019102018192372b.jpg

八島湿原は濃過ぎるほどだったが、踊場湿原ではあまり発生していなかった。
s-IMG_8202.jpg

東の空には雲が掛かり、陽も差しそうにない。
s-IMG_8186.jpg

時々流れてくるが、漂うほどにはならなかった。
s-IMG_8185_2019102018192372b.jpg

里の霧も結構深かった。
s-IMG_8171.jpg
tag :

秋深まる踊場湿原

2019-10-19
天気予報を見ながら霧ヶ峰高原へ出掛けたところ、予想通り朝焼けと霧が漂ってくれた。
s-IMG_8111_2019101709202256f.jpg

狙っていた場所へ移動したが、風が少し出て霧が変化してしまった。
s-IMG_8128.jpg

変化する霧を見ながら光芒が出るのを待ったが、叶わなかった。
s-IMG_8141.jpg


tag :

山々が撮れるようになってきた

2019-10-11
八島湿原から白樺湖へ向かう途中、8時頃でも富士山がくっきり見えた。
s-IMG_8079.jpg

南アルプスの山々。
s-IMG_8084.jpg

八ヶ岳連峰と南アルプス。
s-IMG_8083_20191009154840e0a.jpg
tag :

八島湿原へ真弓を撮りに

2019-10-10
八島湿原へマユミを撮りに出掛けた。
s-IMG_8004.jpg

陽が昇り始めると霧も消え始め、僅かの間の光景を楽しんだ。
s-IMG_8047.jpg

車山肩の頂も霧が上がり始めていた。
s-IMG_8066.jpg
tag :

長円寺の彼岸花

2019-10-04
夕方、長円寺のヒガンバナの様子を見に行ってきた。
s-IMG_7619.jpg

少し前に見た時にはまだ伸び始めていたところだったが、2日程でもうピークを過ぎていた。
s-IMG_7600_20191002090354536.jpg

ホオズキを色付き始めていた。
s-IMG_7607_201910020903553ee.jpg
tag :

八島湿原  その2

2019-10-03
草紅葉となっている草原ではリンドウが目立っていた。
s-IMG_7545_20190930203629661.jpg

色付き始めたウドの実もこうしてみると綺麗だ。
s-IMG_7567.jpg

ズミの実は少なかったが、色付き始めたマユミは多くの実がついていた。
s-IMG_7551_20190930203632b8b.jpg
tag :

八島湿原の草紅葉

2019-10-01
八島湿原の草紅葉を撮りに出掛けた。
s-IMG_7497.jpg

強い寒さがまだ来ないこともあって、綺麗な草紅葉となっていた。
s-IMG_7517.jpg

約一周するほど歩いて、このベンチで朝食のおにぎりを食べながら雲の様子を見ているところである。
s-IMG_7549_20190930203631ef8.jpg
tag :

霧ヶ峰高原の夕焼け

2019-09-27
夕焼けを期待して霧ヶ峰高原へ出掛けた。
s-IMG_7257.jpg

この雲が色付けばなー、と思いながら陽が沈むのを待った。
s-IMG_7248.jpg

残念ながら期待した夕焼けにはならなかった。
s-IMG_7297.jpg
tag :

朝焼けのある風景

2019-09-25
朝焼けの空を見て慌てて撮りに出たが、何とか間に合った。
s-IMG_7186.jpg

少し移動してソバを入れて。。。
s-IMG_7212.jpg

更に移動して良いポイントを探しながら空を見ると、朝焼けは終わりになりかけていた。
s-IMG_7223_201909241144260be.jpg
tag :

秋空と秋桜

2019-09-21
通りがかった農道でコスモスが風に揺れていた。
s-IMG_6759_20190913203325fd2.jpg

花の向きを考えるとこの方向になるが、鱗雲が無い。
s-IMG_6775.jpg

花の向きと鱗雲が合う所を探して。
s-IMG_6784.jpg
tag :

案山子

2019-09-19
案山子が立っていたので撮ってみたが、これだけでは画にならないか。
s-IMG_6733.jpg

”入ってはいけません”と言わんばかりに腕を広げている。
s-IMG_6739.jpg
tag :

蕎麦の花

2019-09-17
雲が綺麗だったのでソバ畑を撮ってみた。
s-IMG_6715.jpg

休耕田でソバが満開である。
s-IMG_6730_2019091320332141b.jpg

この時季、蜜蜂にとって越冬用の蜂蜜を集めるのに忙しい。
s-IMG_6718.jpg
tag :

蕎麦の花

2019-09-14
写真撮影の帰り道で撮った蕎麦畑、まだ朝露がある早い時間から蜜蜂が来ていた。
s-IMG_5895.jpg

ソバの蜂蜜は色が濃く栄養価も高いが、独特の匂いがあるので好き嫌いが出る。
s-IMG_5896.jpg

この畑は西洋ミツバチしか観れず、日本ミツバチは居そうもなかった。
s-IMG_5969.jpg
tag :

まだまだ暑い

2019-09-13
9月も半ばになったというのに、まだまだ熱い。
s-IMG_5572_20190826154524524.jpg

夕焼けに染まる入道雲、少し秋を感じさせる風が吹いている。
s-IMG_6161_20190906105534d36.jpg

マツバボタンもまだまだ元気だ。
s-IMG_6629.jpg

この春整備した場所に、何故か生えてきた八重。
s-IMG_6628.jpg

逆に、この場所は一重しか残っていない。
s-IMG_6624.jpg
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>