池のくるみへ

2017-09-23
空は朝焼けになりそうな雰囲気、ダメ元で八ヶ岳が綺麗に見える場所へ向かった。
しかし、少し赤く染まっただけで撮るまでにならなかったので池のくるみへ向かった。
池のくるみ1

霧は出ていたが陽が射しこむ状態では無かった。
池のくるみ3

少し登って行くと霧が流れていて、朝陽が見えそうになって来た。
池のくるみ2

霧が流れて刻々と情景が変わり、セピア色の景色が広がった。
池のくるみ5

陽が大分高くなったが、霧がさらに濃くなって来た。
池のくるみ6
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

メルヘン街道のキバナコスモス

2017-09-18
糸萱の畑へ行く道中の風景、まだ咲き始めなので満開の頃また撮って見たい。
メルヘン街道1

麦草峠がある国道299号線、メルヘン街道として親しまれている。
メルヘン街道2

この辺りは標高1000m、風除けの松を入れて・・・
メルヘン街道3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

阿寺渓谷へ

2017-09-16
友人との渓流釣りで、久し振りに阿寺渓谷へ行って来た。
本流は釣れないと聞いていたが、釣って見たい程綺麗だ。
阿寺渓谷1

大きな淵が幾つもあって、紅葉の頃はビューポイントとなる。
阿寺渓谷2

支流も丁度良い水量で、型は小さかったが11匹の天然岩魚が釣れた。
阿寺渓谷3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初秋の池のくるみ  その2

2017-09-14
昨日はどの天気予報を見ても晴マーク、雨も降ったし霧ヶ峰に行くつもりでいると、知人からのTEL。
結果は、数回行った内で一番霧が濃く、日の出時刻を過ぎてもお日様は顔を出してくれそうにない。
後ろを見ると、少し黄葉し始めた木があり、今まで撮った事もない木を撮って時間稼ぎである。
池のくるみで1

状況は変わりそうもないので、モノクロでシシウドを撮ったり。
池のくるみで2

ススキを撮ったり
池のくるみで3

白樺湖経由で帰る途中、富士山が雲間に見えたので・・・
ビーナスラインで1

下界もまだ雲は多く雨も少しぱらついた様で、とても晴れの予報とは言い難い天気である。
ビーナスラインで2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

射光を撮ってみた

2017-09-13
霧ケ峰高原高原からの帰り道、霧が残っていて斜光を撮る練習になった。
射光1

霧は結構の早さで流れていて、捉えどころがない感じである。
射光2

池のくるみでもそうだったが、陽が差す方向に向け過ぎるとゴーストが入ってしまうので注意が必要である。。
射光3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

ふたたび池のくるみへ

2017-09-12
一昨日、ふたたび池のくるみへ行ってみた。
夕立があったので、予想通り霧が漂っていた。
池のくるみ1

陽が差し始めたが、霧はこれ以上は増えなかった。
池のくるみ2

朝陽が射しこむ写真を撮りたかったので、少し物足りない結果となってしまった。
池のくるみ3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初秋の八島湿原の花達  その2

2017-09-11
マツムシソウもまだ咲いて、八島湿原の木道を歩いていても結構見る事が出来る。
マツムシソウ

ユウガギクが咲き始め、秋へと移り変わっていた。
ユウガギク

ノアザミはもう終盤だが、小さな個体が木道沿いにひっそり咲いていた。
ノアザミ

葉や茎がザラザラしているのでこの名があるが、同じ種類のママコノシリヌグイも変な名を付けたものだ。
アキノウナギヅカミ

あまり見掛けなかったがベンケイソウが綺麗だった。
ベンケイソウ

ヤマトラノオもあまり見掛けなかったが、綺麗な青が目立っていた。
ヤマトラノオ

ウドの花は地味なので誰も撮らないだろうが、熟しかけているこの色合いが面白い。
ウド1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初秋の八島湿原の花達   その1

2017-09-10
秋が始まった八島湿原を散策したが、夏の花はもう終わりで秋の花が咲き始めていた。
フウロソウ

この時季はワレモコウが一番綺麗だったかもしれない。
ワレモコウ

オミナエシは花の時季が長いが、もう終盤だった。
オミナエシ

木道の傍のフウロソウの葉は赤くなり始めていた。
フウロソウ

トリアシショウマの花が咲き始め、ヒョウモンチョウらしい蝶が花の蜜を吸いに寄って来ていた。
トリアシショウマ

夏の花の代表的なヤナギランは綿毛になり、葉も紅葉し始めている。
ヤナギランの紅葉

ハバヤマボクチは殆どが蕾だったが、この方が可愛い。
ハバヤマボクチ

この花のコメントを忘れて、タムラソウと追記した。
タムラソウ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初秋の八島湿原   その2

2017-09-09
ヌマガヤ、トマリスゲと言われても区別が付かないが、他の池とは違う趣である。
八島湿原5

ゆっくり散策するつもりだったので、半周した所でおにぎりを食べて休憩を取った。
八島湿原7

鎌が池の反対側当たりの場所から鷲ヶ峰を撮った。
八島湿原8

八島ヶ池に近い場所には休憩用にベンチが備えられている。
八島湿原9

駐車場から一番近い八島ヶ池、カメラマンが多い場所である。
八島湿原10
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初秋の八島湿原  その1

2017-09-08
八島湿原へも足を伸ばし、普通に歩けば90分程のところを、写真を撮りながらゆっくりと歩いてきた。
八島湿原1

半周分ずつ、二回に分けて紹介するが、この池は二つ目の鬼ヶ泉水である。
八島湿原2

湿原は草紅葉が始まっていて、秋の気配を感じる。
八島湿原3


八島湿原4

三つ目の池の鎌が池は、ヌマガヤ、トマリスゲ等が生えている綺麗な池である。
八島湿原6
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

池のくるみの夜明け

2017-09-06
霧を期待して出掛けてようやく出逢えた。
池のくるみ1

朝焼けにもなって期待はしたが・・・
池のくるみ2

霧も朝焼けも、ほんの一瞬の出逢いだった。
池のくるみ3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

秋の訪れ

2017-09-03
朝露に朝陽が当たると綺麗な玉ボケとなる。
稲1

東北地方の稲作は長雨で不作となる様だが、この当たりの稲は頭を垂れていて問題なさそうに見える。
稲2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

Oさん宅のアメリカフヨウ

2017-09-02
良く寄らせて頂いている友人のOさん宅のアメリカフヨウが、見頃を迎えた。
アメリカフヨウ3

写真を撮っていると散歩中の方が、”綺麗ですね”と声を掛けてくれ、その後我が家の庭も見に来てくれた。
アメリカフヨウ2

その内Oさん夫妻にも声を掛け、アメリカフヨウの話で盛り上がった。
アメリカフヨウ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

蕎麦畑

2017-09-01
ソバの花は秋の景色の一つ、この辺りのソバ畑は今が一番綺麗である。
ソバ畑3

減反政策の一環なのか、休耕田を利用してのソバ栽培があちこちに点在する。
ソバ畑2

蕎麦は好きだが自分では作った事がない。
ソバ畑3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

山間を彩る節黒仙翁

2017-08-31
この時季に野山で目に付くのは、このフシグロセンノウの鮮やかさだ。
フシグロセンノウ3

野にある花では派手な色合いで、花も大きいので撮りたくなる花である。
フシグロセンノウ2

あまり群生しないが、この場所には沢山の花が咲いていた。
フシグロセンノウ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

池のくるみと白樺湖

2017-08-30
天気予報を見ながら、今年5回目となる霧ケ峰方面への撮影である。
池のくるみに少し霧が出ていたが、雲が厚く狙った画にならなかった。
池のくるみ1

この後八島湿原へも行ってみたが、全く霧が出ていなかった。
池のくるみ2

最近は白樺湖経由で下り、糸萱の日本ミツバチの様子を見て帰る様にしている。
白樺湖1

少し風が吹いて波立っところに朝陽が当たり、面白いコントラストを見せていた。
白樺湖2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初秋の散歩道

2017-08-29
長円寺からの帰り道、コスモスが秋の訪れを告げていた。
散歩道1

まだ一番最初の花が咲いたところだ。
散歩道2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

長円寺の夏水仙

2017-08-28
久し振りに長円寺へ散歩で行ってみると、丁度ナツズイセンが咲いていた。
長円寺の夏水仙2

カメラを持って再度訪れ、撮らせて頂いた。
長円寺の夏水仙1

アングルを色々変えながら・・・
長円寺の夏水仙4

参拝者もない中ゆっくり撮影できたが、邪魔な物が入らない構図は難しかった。
長円寺の夏水仙3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

久し振りの夕焼け空

2017-08-27
昨日は久し振りに綺麗な夕焼け空となった。
夕焼け空1

家から車で少し走った農道で撮ったので、綺麗な構図とはいかない。
夕焼け2

刻々と変わる夕焼け空、結構長い時間だったように思う。
夕焼け3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初秋の白樺高原

2017-08-26
以前から気になっていた白樺林、ススキが綺麗だろうと立ち寄ってみた。
初秋の白樺高原3

ススキを手前に入れてみたが、生憎こちらの空は綺麗では無かった。
初秋の白樺高原2

白樺林とススキ、何とかしい材料である。
初秋の白樺高原1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初秋の霧ヶ峰高原

2017-08-25
八島湿原から帰る途中の草原、ススキが咲き始めていた。
草原1

マツムシソウもまだまだ綺麗だったが、数は少なくなった。
初秋の霧ヶ峰

フジバカマなどたくさんの花が咲いているので、花を目当てに撮影に来ておるカメラマンも多い。
初秋の霧ヶ峰
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

初秋の八島湿原

2017-08-24
すっきりしない天気が続いたが、天気予報を見ながら八島湿原へ出掛けてみた。
定番の位置ばかりではと、今回もまた右手の方へ行ってみたが霧は出ていない。
初秋の八島湿原2

陽が出そうなので定番の位置へ引き返し、朝焼けが写り込んだ鎌が池を撮った。
初秋の八島湿原1

うっすらと霧も出てくれたが、ほんの少しで僅かな時間だけであった。
初秋の八島湿原3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

霧に包まれた御射鹿池

2017-08-16
霧が出ているだろうとの予想から、糸萱の畑に行くついでに御射鹿池へ行ってみた。
御射鹿池1

サワギキョウを撮ってみたが、岸に下りれないのでこのアングルとなった。
御射鹿池2

着いた時には無かった霧が、少し待っていると流れてきたので狙った画になった。
御射鹿池3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

蓮の花

2017-08-15
家の近くの休耕田でハスの花が咲き始めたと聞き、撮影に行って来た。
蓮1

田んぼに広がったハスは丁度見頃を迎えていた。
蓮5

水面に暑い陽差しがキラキラと写り込んで、夏らしい雰囲気となった。
蓮3

ハス(蜂巣)の名前の由来になったと言われる蜂の巣も・・・
蓮4

青空に白い雲、画になるが、人家を入れないで撮るには無理があった。
蓮2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

ビーナスラインの風景

2017-08-14
この日は良く晴れていて、遠く富士山もはっきり見えた。
富士山

車山の測候所は、青空と白い雲が短い夏を演出していた。
測候所

ダケカンバが生える山腹の景色は、豪快さがあるので好きである。
車山山腹
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

霧ケ峰高原の花

2017-08-13
霧ヶ峰高原で今一番華やかなのはこのヤナギランだろう。
ヤナギラン2

台風の影響で少し曲がってしまったが、これも風情と考えるしかない。
ヤナギラン1

アザミにはハナアブが仲良く蜜を吸っているが、実はこの後けん制し合っていた。
アザミ

コオニユリには赤トンボがとまっていて、もう秋の気配を感じる。
コオニユリ2

他にもたくさんの花が咲いているが、綺麗な花でしかも名前を知っている花しか撮ら無い。
マツヨイグサ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村
tag :

霧ヶ峰高原の松虫草

2017-08-12
ニッコウキスゲが終わると、このマツムシソウが咲き始める。
松虫草4

霧ヶ峰高原を代表する秋の花である。
松虫草1

この花を見ると短い夏が終わり、秋の気配を感じる様になる。
松虫草3

八島湿原からの帰りに撮ったが、まだ朝露が残っていて涼しさを演出できた。
松虫草5

このミツバチに似ている昆虫はハナアブで、蜂の様に刺す事もなく人間に危害を与える事はない。
松虫草6
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

八島湿原の花達

2017-08-11
八島湿原付近にはたくさんの花が咲いていたが、遊歩道から撮れる花を撮ってみた。
コオニユリ1

コオニユリも丁度見頃となっていた。
コオニユリ2

イブキボウフウはハイカーに触れる様な場所に良く生えている。
イブキボウフウ1

セリやニンジンに似ていると思い調べてみると、やはりセリ科だった。
イブキボウフウ2

シシウドもセリ科だが背丈が大きく、花も豪快である。
シシウド1

花火の様な姿はつい撮りたくなる。
シシウド2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

八島湿原の夏

2017-08-10
この夏二回目となるが、八島湿原の夏の朝の風景を撮りに行って来た。
この場所は前回より右側で、もう一人の方と日の出を待ちながら撮った。
八島湿原

霧が出ていないばかりか、厚い雲に覆われていて諦めていたが、一瞬雲が焼けた。
八島湿原

刻々と変わる雲の形、龍の形にも見える時があった。
八島湿原

日の出時刻を過ぎ、ヤナギランを撮って霧ヶ峰方面へに向かった。
八島湿原
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

姥百合の花

2017-08-06
ウバユリの花は目立たないので、あまり被写体にされない。
姥百合1

通り掛かって木漏れ日を浴びた花が目に留まり、撮る気になった。
姥百合2

ただ撮ってもウバユリは画にならず、減光フィルターを使って少し演出した。
姥百合3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>