FC2ブログ

アスパラガスの秋

2019-11-26
庭の隅に生えているアスパラガスが色付いた。
s-IMG_9791.jpg

食べれる程の太さになるがまだ食べていないので、来春は食べてみようと考えている。
s-IMG_9785.jpg

ふわふわの葉を撮っていたら花が咲いていたが、どうも狂い咲の様である。
s-IMG_9795_20191117091645e7a.jpg

アスパラガスの秋 の続きを読む

tag :

沢庵漬け用大根

2019-11-18
沢庵漬け用のダイコンを干した。
s-IMG_9777_2019111709163330c.jpg

種類は、青首長ダイコンで、細く長いので漬けやすい。
s-IMG_9778.jpg

18本と他に5本干したので今年は23本だが、二人で食べるには十分である。
s-IMG_9779.jpg
tag :

今年の長ネギ

2019-10-23
一昨年は松本一本ネギのネギ苗が手に入らず苦労した。
今年は、伝を頼って本場の松本から何とか手に入れた。
s-P1100646.jpg

生長具合を写真に撮って、手配をしてくれた方に報告したところである。
s-P1100647.jpg

昨年初めて作ったタマネギの苗も売れ残りだったので、今年は早めに手に入れるようにしたい。
s-P1100652.jpg
tag :

地這い瓜

2019-09-06
キュウリが終わったころ収穫できるように、今年は地這いウリを作った。
s-IMG_5596.jpg

丁度上手く繋がって、ここへきて採れ始めた。
s-IMG_5597.jpg

タマネギとニンニクを収穫した場所に植えたが、丁度良いタイミングだったようだ。
s-IMG_5595.jpg
tag :

オクラの花

2019-09-02
遅れて成長し始めたオクラだが、やはりあまり花が咲かない。
s-IMG_5599_20190830121842350.jpg

3本植えたが、まだ数えるほどしか収穫できていない。
s-IMG_5598.jpg

キュウリとナスは例年より上手くできたが、オクラはだめだった。
s-IMG_5600_20190830121844074.jpg
tag :

タマネギとニンニクの様子

2018-12-14
少し生育が悪いがタマネギとニンニクを作っている。
s-IMG_8978_20181207144945079.jpg

タマネギは久し振りに作ったが、少し遅かったので普通の苗が無く、紫のタマネギとなってしまった。
s-IMG_8982.jpg

黒ニンニクにするつもりでたくさん作ったが、今年の様は大きなニンニクが出来るかどうか。
s-IMG_8981.jpg
tag :

黒ニンニクを作った

2018-12-10
黒ニンニクの作り方を教わったので早速作ってみたが、簡単に黒ニンニクができた。。
s-IMG_8977.jpg

家で作ったニンニクを、炊飯器の保温で二週間熟成させると出来上がる。
s-IMG_8975.jpg

二段に入れて11個作ったが、その間ニンニクの臭いがするし、炊飯器は専用となる。
s-IMG_8976_201812071449424f0.jpg
tag :

赤蕪の収穫

2018-11-20
久し振りに木曽の赤カブを作ったが。
s-IMG_8676.jpg

たくさん採れたのでお裾分けできた。
s-IMG_8674_201811160610093a6.jpg

間引いた物をお浸しにしたところ美味しかったので、野沢菜風に漬ける予定である。
s-IMG_8675_20181116061010460.jpg
tag :

沢庵漬け

2018-11-16
沢庵漬け用に大根を干した。
s-IMG_8671.jpg

今年の大根はどの家も出来は良い様だ。
s-IMG_8673_2018111310280895e.jpg
tag :

トマトが色付き始めた

2018-07-15
やっとフルーツトマトが色付き収穫したが、やはり完熟は美味しい。
s-IMG_4841.jpg

モモタロウもあと数日で収穫できそうだ。
s-IMG_4843_20180711161801e51.jpg
tag :

畑の様子

2017-10-12
借りている畑の土手に植えたポポーに、今年初めて実が付いた。
ポポー

まだ数個しか付いていないが、熟すのが楽しみである。
ポポー

今年初めて作った下仁田ネギと落花生である。
ネギと落花生

落花生には実が付いている事を確認出来ているが、この寒冷地でたくさん採れるかどうか・・・
落花生

日本ミツバチ達は7群とも元気だが、果たして何群無事に越冬できるか・・・
日本ミツバチ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

ブルーベーリーと野菜

2017-07-29
ブルーベリーが色付いて、ヒヨドリが来ていた。
ブルーベリー

少し食べられた様だが、網をセットしてもう大丈夫である。
ブルーベリー2

野菜も収穫できる様になったので毎日が楽しみである。
万願寺唐辛子、3種類の茄子、胡瓜はピークを過ぎた。
オクラの成長は悪く、まだ6本収穫出来ただけである。
野菜

トマトはようやく色付いたが、今年は上出来といえる程ではない。
トマト

雨で土が跳ね返って消毒した様に見えるが、無農薬である。
トマト2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

自然薯堀りを始めた

2016-10-26
カボチャやジャガイモを植えた場所の片付けが済んだので、自然薯堀りを始めた。
自然薯堀り1

二年毎に掘る様にしているが、今年掘る場所の蔓が立派なので期待するところだ。
自然薯堀り3

よって、今回は少し深く掘ったので、下の方からは石がたくさん出て来た。
自然薯堀り4

今日収穫した3本は蔓が太かったので期待したものの大きくはなかったが、味には期待したい。
自然薯堀り2
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

南瓜作り

2016-09-09
糸萱に畑を借りてから、以前食べたあの美味しい糸萱カボチャを目指している。
糸萱カボチャは地域のブランド野菜で、信州の伝統野菜として認定されている。
種は糸萱地区の方から頂いているが、期待している味のカボチャが出来ない。

そこで今年は糸萱カボチャを諦めて、左からコリンキー、クリ将軍
そして富士見地区の地野菜のカボチャを作った。
出来栄えの結果としては、トキタ種苗のクリ将軍がホクホクとして一番美味しく
昨年食べた九重栗と同じ食感だった。
カボチャ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

初めての苺栽培

2016-08-16
初めてイチゴを作ったが、品種は分からない。
イチゴ1

完熟してから食べているので、イチゴの程良い酸っぱさと甘さが良い。
イチゴ2

頂いた苗なので古い品種と思われるが、こうなるともっと良い苗を購入してみたくなった。
イチゴ3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

モロッコインゲン

2016-07-19
今年初めてモロッコインゲンを作ってみた。
モロッコインゲン1

ようやく収穫できるまでに成長した。
モロッコインゲン2

一畝だけなので強い風が心配だが、今のところ大丈夫である。
モロッコインゲン3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

我が家の野菜達

2016-06-24
家の横で作っている野菜達は順調に育っているが、まだキュウリは生り始めたところである。
キュウリ

今年初めて作ったツルムラサキとモロッコインゲン、食卓に乗るのはまだ先になりそうだ。
ツルムラサキとモロッコインゲン

ナスも大分大きくなったが、まだ収穫できるほど実は大きくない。
ナス

ピーマンは何度か収穫したが肉厚で美味く、万願寺トウガラシも作ったので期待したい。
ピーマン

トマトは全部桃太郎で、今年も順調に育っている。
トマト
借りている糸萱の畑には、ジャガイモ、ネギ、カボチャ等を作っているが、ジネンジョも大分大きくなった。
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

万願寺甘唐辛子

2015-09-08
田中さんから貰った苗で育てた万願寺甘唐辛子は好評である。
万願寺甘唐辛子2

3本植えてあるだけだが家では食べ切れないので、友人にお裾分けしてい。
万願寺甘唐辛子1

天麩羅や煮びたしで食べているが、確かに美味しい。
秋海棠3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

花オクラ

2015-08-04
今年初めて花オクラを作ってみた。
花オクラ2

花は普通のオクラより大きく、食べるにはもったいない程綺麗である。
花オクラ1

さっと茹でてお浸しで頂いた。
花オクラ3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

今年の胡瓜とトマト

2015-06-25
今年のキュウリは出気が良さそうだ。
キュウリ1

既に何本か収穫したが、種類は”夏すずみ”である。
キュウリ2

トマトも元気だが、まだ収穫には時間が掛かりそうである。
トマト1

トマトは陽当たりの良いこの場所に毎年植えているが、連作障害はない。
トマトの花

写真を撮っていたらテントウムシが居たので、慣れないが撮って見た。
テントウムシ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

野沢菜洗い

2014-12-04
家からは少し離れているが、ここ何年かは野沢菜をここで洗っている。
野沢菜洗い1

昨日は寒い日だったが、近くの方々も精を出していた。
野沢菜洗い2

飲料水になる程の綺麗な湧き水で、水の温度もこの時季暖かく有り難い。
野沢菜洗い4

水神様にお礼の挨拶をして、師走の年中行事が一つが片付いた。
野沢菜洗い3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

小松菜は元気

2014-12-01
かき菜用に遅く蒔いた小松菜が順調に育っている。
小松菜

今食べても美味しそうだが、間引きは終わっているので春までお預けである。
小松菜

この時季は害虫も居ないので、防虫網が無くても綺麗である。
小松菜
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

我が家の大根

2014-11-22
今年の大根は”青首総太り”にしたが、名の通り太くて立派な大根となった。
我が家の大根1

家の横に8本作ったが必要な時に採れるので都合が良く、残り三本となってしまった。
我が家の大根2

辛さも程良いし煮てもすぐ柔らかく、来年からもこの品種にしようと思う。
糸萱の畑に作った越冬用も順調に育っているので、もうじき収穫となる。
我が家の大根3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

自然薯の収穫

2014-10-04
 家の庭で育てたジネンジョの葉が黄色くなった。  竹藪の中のジネンジョはまだ小さいとみている。
自然薯の収穫1

 ドラム缶式は冬凍ってしまうので掘る事にしている。 土が乾いていたので掘るのも簡単であった。
 上部1/3の黒土部分を取り除いたところである。  2本はドラム缶の底まで着く程成長していた。
自然薯の収穫2

政田自然農園の自然薯栽培のすすめを参考に、芋の出来る部分は赤土にしている。
自然薯の収穫3

2本は立派なジネンジョになったので、近々頂く事にしよう。
手前の2本は、来年の種芋に使うには丁度良い大きさである。
自然薯の収穫4
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

横の畑の様子

2014-07-01
ブログのネタが花ばかりでは野菜もひがむだろうと、横の畑の野菜達の登場である。
横の畑

キュウリは3種類植えてあり、今年の出来具合は上々である。
キュウリ

コマツナとコカブは防虫網でモンシロチョウやアブラムシから守っている。
小松菜とコカブ

キョホウも元気が出て来て多くの花を付けたが、約半分を残して摘花した。
もう少ししたら実の房に袋を掛け、葉が虫に食われない様に見守っていく。
巨峰1
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

野沢菜のかき菜

2014-04-14
昨秋、この為に巻いて置いた野沢菜の かき菜 の初収穫である。
野沢菜のかき菜4

雪が溶けて伸び始めてからは、この防虫ネットを掛けてモンシロチョウやアブラムシから守っている。
野沢菜のかき菜1

この辺りでは、同じアブラナ科の小松菜や冬菜をかき菜として作る。
野沢菜のかき菜2


早速お浸しにしたが、野沢菜のかき菜も柔らかく美味しい。

野沢菜のかき菜3
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

自然薯の収穫 その3

2013-11-20
糸萱で借りている畑は元田圃なので、少し掘ると石の層に当たる。
代を掻いた時に沈まない様に、わざと石を入れてあるので仕方ない。
その下には木の根も伸びて来ていて、山で自然薯を掘っているようだ。
自然薯の収穫 その3 1

それでも中には太い物もあり、苦労しても疲れが飛ぶ。
自然薯栽培 その3 3

昨年も大分掘り出したが、こんな石がごろごろ出てくる。
自然薯栽培 その3 1

1/3程掘ってこれだけの収穫だが、疲れるといけないので今日はこのくらいにする。

自然薯栽培 その3 2
tag :

自然薯の収穫 その2

2013-11-11
自然薯の栽培にはクレバーパイプなる物を使う方法がある。
それに倣って、塩ビパイプや畦シートを使って試している。
自然薯栽培 その2 1

確かに簡単に掘れるので、作業は楽である。
しかし、何故か曲がる芋があり完璧ではない。
自然薯栽培 その2 1
長く伸びすぎた芋は、パイプが終わった処から真下に成長するので、やはり深さはある程度必要である。

自然薯栽培 その3 5
tag :

自然薯の収穫 その1

2013-11-08
 この 自然薯の栽培方法 を参考に、ドラム缶で栽培を試みている。
 畑よりも場所的にコンパクトに栽培できるし、掘るのも簡単である。
自然薯1

 表面には栄養のある黒土を入れているが、芋ができるあたりには赤土を入れている。
自然薯2

 より自然薯に近づける為、肥料は少な目にしているので芋は小さいが、味は良い筈だ。

自然薯3
tag :

食用ホウズキの収穫

2013-09-18
この食用ホウズキも台風の被害に遭い、大半の枝が折れてしまった。
食用ほうずき2

元気な枝にはまだ実が付いているので、もう少し収穫できそうである。
食用ほうずき3

それでも今回十個程の実が採れ、有難く頂くことにする。

食用ほうずき1
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>