FC2ブログ

山葡萄が枯れる

2020-06-18
紅葉を楽しもうとヤマブドウを植えてあるが、時々新芽が萎れる。
s-IMG_4877_20200610104544f7a.jpg

元気が良い枝もあるが、何故か何本かが萎れ、外観では異常がない。
s-IMG_4878.jpg

近くの家のヤマブドウも同じなので、特有の原因があるのかもしれない。
s-IMG_4876.jpg

朝はこんな姿も見せるが、やはり綺麗な紅葉を見たいが里では無理かもしれない。
s-IMG_4951_20200616083524dbb.jpg

tag :

花筏

2020-05-28
ハナイカダの雄花。
s-IMG_1936.jpg

こちらは葉の中央に一個だけ付ける雌花。
s-IMG_1940_20200525145138191.jpg

花を好きになったのは母親譲りだろうが、このハナイカダの存在も大きい。
s-IMG_1934.jpg
tag :

藤の花

2020-05-22
フジの花が綺麗だ。
s-IMG_4624.jpg

今年は例年より多くの花が付いた。
s-IMG_4620.jpg

風が吹いていて撮り辛い、だったら揺らして撮ろうと条件を変えて。
s-IMG_4648.jpg
tag :

吾妻石楠花

2020-05-02
今年のアズマシャクナゲの花付きは悪い。
s-IMG_4171_20200428185855932.jpg

数える程の花の数で、他の木も少ない。
s-IMG_4170_202004281858534aa.jpg

肥料が少ないためか、隔年で花の付きが違う。
s-IMG_4169.jpg
tag :

豊後梅の開花

2020-04-03
信州でも例年より早めに桜の便りが聞こえ始め、家のブンゴウメも少し早目に咲き始めた。
s-IMG_3158.jpg

管理が良い?のか、たくさんの花芽が付いているので適度に滴果する予定である。
s-IMG_3164.jpg

花は咲いても結実しない物もあるし、遅霜が来る場合もあるので結果は分からない。
s-IMG_3163.jpg

tag :

ブドウの剪定

2020-03-24
昨年は実を多く付けた巨峰、今年も沢山生ることを願っての剪定である。
s-IMG_1761_20200304084227b8c.jpg

山ブドウの木もすっきりさせたが、まだ枝が多いかもしれない。
s-IMG_1762.jpg

切った枝を見れば、しっかり剪定したと思う。
s-IMG_1759_202003040842266e5.jpg
tag :

紫式部と白式部

2019-11-05
この春移植したコムラサキが無事根付いた。
s-IMG_8217.jpg

まだ枝ぶりが悪いが、2~3年すれば見栄えがするようになるだろう。
s-IMG_8215.jpg

知人から頂いたシロシキブも色付いたが、こちらは芯喰い虫で枯れた枝が出た。
s-IMG_8221.jpg

新芽が伸びているので、こちらも2~3年もすれば、白と紫の競演になるだろう。
s-IMG_8219.jpg
tag :

我が家の巨峰

2019-10-17
我が家の巨峰が色付いた。
s-IMG_7994.jpg

小屋の軒先の雨が当たらない所に良く実った。
s-IMG_7995.jpg

摘果はしたが、来年は袋掛けをきちんと行う予定である。
s-IMG_7998.jpg
tag :

ブドウの剪定

2019-01-21
諸事情で大分ペースが狂っていたが、ブドウの剪定はこの時期にやっておかなければいけない。
s-IMG_9221_2019011217394921e.jpg

昨年は多くの花が付いたので、今年は強めの剪定を実施した。
s-IMG_9223_20190112173950345.jpg

ヤマブドウの木も大分大きくなったので、今年初めての剪定を行った。
s-IMG_9226.jpg

この辺りの寒さは厳しいので枯れ込む事も想定しているが、どんな結果になるか楽しみである。
s-IMG_9224.jpg

ヤマブドウを植えているのは紅葉を見たいからだが、まだ綺麗に紅葉したことがない。
s-IMG_9227.jpg
tag :

鴫立沢の紅葉

2018-10-27
シギタツザワが紅葉した。
s-IMG_8013.jpg

半日陰でも我が家の庭では一番早く紅葉する。
ss-IMG_8015.jpg

夏の期間に葉脈が白く目立つシギタツザワだが、紅葉の葉もその特徴が現れている。
s-IMG_8018_2018102221485778a.jpg
tag :

白式部

2018-10-12
知人から頂いたシロシキブが沢山の実を付けた。
s-IMG_7523.jpg

狙っていた通りの枝振りに満足である。
s-IMG_7524.jpg

大分大きな木だったが、無事根付いてくれて一安心である。
s-IMG_7520.jpg
tag :

白樫の手入れ

2018-09-06
シラカシが大分伸びた。
s-IMG_6808.jpg

まだ剪定も楽だが、木に勢いが出て来たのでこの先少し心配である。
s-IMG_6810_201809031508495f2.jpg

少し枝を抜いた為か、多くの枝を処理する結果となった。
s-IMG_6811_201809031508511bc.jpg
tag :

ブルーベリーの収穫

2018-07-12
ブルーベリーが収穫の時期を迎えた。
s-IMG_4853.jpg

早く色付き始めた木は3度目の収穫である。
s-IMG_4850.jpg

遅く実る方の木は粒が大きく、直径2cm位ある。
s-IMG_4866.jpg

鉛筆を並べて見たが大きく見えるか・・・
s-IMG_4867.jpg
tag :

八重の紅梅と日向水木

2018-04-12
先日は雪が舞い、この紅梅も元気がなかった。
ss-IMG_0103.jpg

それでもまた暖かくなってきたので綺麗に咲いている。
ss-IMG_0107.jpg

ss-IMG_0126_20180410113020a56.jpg

今年のヒュウガミズキは花が咲かない枝があり、枯れ込んだかもしれない。
ss-IMG_0113.jpg
tag :

サンシュユの花

2018-03-27
21日に降った彼岸の大雪、サンシュユの蕾も寒そうである。
ss-IMG_2011.jpg

その後は暖かな良い天気が続き、サンシュユが咲き始めた。
ss-IMG_9926.jpg

今年も花付きは良く、ビタミンカラーから元気を貰っている。
ss-IMG_9922.jpg



tag :

プルーンの剪定

2017-11-16
自分では思い切ってできない剪定だが、実のなる木はしっかりとやらなければいけない。
息子は専門家なので帰省したついでに剪定して貰ったが、大分すっきりした木になった。
s-s-IMG_2895-horz[1]
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

小紫

2017-11-07
コムラサキが色付いていた。
コムラサキ

ムラサキシキブに比べ実が大きいが、木が小さいのでコムラサキの名がある。
コムラサキ

マクロレンズで撮るとブドウの様に見えるが、何故か食べたいとは思わない。
コムラサキ

紫より青く見え、青は食欲をそそらない色だからかもしれない。
コムラサキ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

鴫立沢の紅葉

2017-10-25
鴫立沢が紅葉し始めたが、今年はあまり綺麗ではない様に思う。
タツシギサワ

8月の日照不足の影響ではないかと思うが、山の紅葉はどうか。
タツシギサワ

鴫立沢らしい葉脈の後が少し残っている。
タツシギサワ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

柿の葉

2017-10-06
イヌサフランを撮っていて、近くに落ちていた柿の葉に気付いた。
柿の葉

この春接ぎ木の為にいじめたので柿の実は付かず、今年も綺麗な紅葉にもならず落葉した。
柿の葉

まだ残っている葉も期待できない。
柿の葉
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

ナツハゼ

2017-08-22
この辺りはお盆を過ぎると朝晩は涼しくなり、秋の気配を感じる様になる。
今年のナツハゼの葉は色付きが少し悪いが、これで夏も終わりに近づいた。
ナツハゼ2

夏に葉が赤くなるのでその名が付いたが、ブルーベリーと同じ仲間である。
ナツハゼ1

小さなブルーベリーの様な実はジャムにし特産品としている所もある。
ナツハゼ3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

鴫立沢で涼しさを

2017-07-15
この時季に涼し気な葉を楽しむ ”鴫立沢” である。
鴫立沢

朝陽を浴びて輝く葉が綺麗だ。
鴫立沢

この時季涼しさを演出してくれるが、秋には紅葉する。
鴫立沢
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

花筏の花

2017-06-10
あまり庭木にはしないハナイカダの木が、我が家の庭にある。
ハナイカダ1

幼少の頃にハナイカダを見て、不思議な花だと持った記憶がある。
ハナイカダ2

これらは雄の木に咲く雄花だが、雄花でも目立たない。
ハナイカダ3

雌の木に咲く雌花は葉の上に一個だけ咲き、秋には黒い実になる。
ハナイカダの雌花
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

八重のコデマリと普通のコデマリ

2017-06-03
昨年知人から頂いた八重のコデマリが無事咲いた。
コデマリ5

木はまだ小さく花も少ないが、これからが楽しみである。
コデマリ4

普通のコデマリも咲き始めた。
コデマリ1

枝垂れるか枝が少なく、画になるところが少ない。
コデマリ3

40年程前に挿し木した木だが、今は背丈ほどになっている。
コデマリ2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

今年の藤はたくさん咲いた

2017-05-27
フジが咲きだし良い香りを放っている。
藤1

今年は花付きが良く、剪定時に花芽を多目に残した結果かもしれない。
藤2

塀を伝って横に伸びた枝だが、簾の様にしたいがこれ以上は無理かもしれない。
藤3

房の下から撮って見たが上手く撮れず諦めた。
藤4

ここに日本ミツバチが来れば撮るのに、来るのは西洋ミツバチだけである。
藤の花
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

白の洋種石楠花

2017-05-18
友人から頂いた洋種シャクナゲが、今年はたくさんの花を付けた。
西洋シャクナゲ3

咲き始めは少しピンクが入っているが、満開になる頃にはほぼ白くなる。
西洋シャクナゲ2

寒さで枯れ込んだツゲを移植し、その後に植えたがこの分では大丈夫だろう。
西洋シャクナゲ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
tag :

今年は我慢のコシアブラ

2017-05-15
一昨年糸萱の畑の裏山から取って来たコシアブラが良い芽を付けた。
コシアブラ1

しかし木がまだ小さいので、今年はまだ我慢するしかない。
コシアブラ3

来年は一回分の天麩羅に採っても大丈夫だろう。
コシアブラ2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
tag :

花桃が良く咲いた

2017-05-07
今年のハナモモは花付きが良かった。
ハナモモ3

ハナモモ5

ハナモモ4

ハナモモ2

右側の木は赤が強く出て、左は白が優勢でバランスが良かった。
ハナモモ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

ハナズオウとツツジ

2017-05-04
ピンクのハナズオウは一度枯れかけたので、今年は花付きが悪い。
ハナズオウ

白花のハナズオウは珍しく大事にしているが、寒さにも強そうで今のところ安心である。
白花ハナズオウ

ミツバツツジも花付きが悪いが、アジサイも枯れ込んでいるのでこの冬は寒かったのかもしれない。
ミツバツツジ

ヒカゲツツジは丈夫だが、中々大きくならならない。
ヒカゲツツジ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

吾妻石楠花

2017-04-29
アズマシャクナゲが見頃を迎えた。
吾妻石楠花1

開く前の色が良いので、この位の開き具合が一番好きである。
吾妻石楠花2

吾妻石楠花3

今年は多くの花を付けたが、こうなると来年は少ししか期待できない。
吾妻石楠花4
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

八重の紅梅

2017-04-26
今年は遅霜も少なく、この時季の花が綺麗に咲いた。
八重の紅梅1

ピンクの花が青空に映えて綺麗だ。
八重の紅梅3

この紅梅は花付きも良く、見事な咲きっぷりである。
八重の紅梅2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>