コスモスの花

2017-09-15
庭のコスモスが咲きだし、秋の気配を感じさせてくれる。
コスモス3

白はもともと少なく、ピンクはなるべく種を落とさない様にして、なるべくこの種類を残している。
コスモス4

普通のピンクは早めに切って飾るが、勝手なものである。
コスモス1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

玄関に飾って見た

2017-07-07
暑い日が続いているので、少しでも涼し気にと思って飾って見た。
アルペンブルー2

アルペンブルーは宿根草で、しかも丈夫なので私向きである。
アルペンブルー1

知人に二株掘り上げたついでに、我が家も飾って見た。
フウチソウ1

増えて困っている植物の一つで、欲しい人がいればいくらでも分けてあげられるが・・・
風知草2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

飾ったレンギョウ

2017-04-18
秋に剪定せず春まで待ったレンギョウを切って飾った。
レンギョウ3

大きな枝だったが、蕾も落ちずに無事飾る事が出来た。
レンギョウ2

足元に飾る緑の物が無く何とかしたいところだが、今の家の庭には何もない。
レンギョウ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

今度はアケビ

2016-09-24
ぐずついた天気が良く続くので、風景写真を撮りに出られない。
ゴミステーションへ行った帰り道、アケビを見つけ飾って見た。
アケビ2

我が家の玄関は秋らしくなったが、山の気配はまだまだである。
このところ大分気温が下がってきたので、茸の出に期待したい。
アケビ1
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

ジャック・オー・ランタン

2016-09-23
今年作ったカボチャのコリンキーが、ジャック・オー・ランタンに良い色と思い作ってみた。
ランタン2

蜜蝋で作ったキャンドルを使って雰囲気を出してみた。
ランタン1
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

玄関の飾り物

2016-09-17
今年は御柱の年、玄関には樅の原木で作られた置物を飾っている。
飾り物1

近くの公園で拾った栃の実も飾って、少し秋の雰囲気を出した。
飾り物2
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

アナベルとカシワバアジサイ

2016-09-03
アナベルのドライフラワーを玄関に飾ったが、既に色は少し褪せている。
ドライフラワー1

昨年の物も一年で茶色に変化したが、それはそれで良い雰囲気であった。
ドライフラワー3

一緒にドライフラワーにしたカシワバアジサイも良い感じの色合いである。
ドライフラワー2
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

コデマリ、オオデマリとアヤメ

2016-05-19
コデマリが咲きだし、我が家の庭も春本番である。
コデマリ

アヤメも一斉に咲きだした。
文目2

株が大分大きくなり、ようやく狙った形になってきた。
文目1

アヤメとコデマリを、自作の花器と花台に飾って見た。
飾った花2

オオデマリも多くの花を付け、剪定の効果か花も大きい。
オオデマリ

剪定も兼ね、枝を少し切り取り飾った。
飾った花1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

フラワーアレンジメント

2016-02-11
この時期、一年に一度だけのフラワーアレンジメント、今年も作ってみた。
フラワーアレンジメント3

出来栄えはいつもと同じ感じになってしまったし、緑の葉を入れた方が良かったと、今思う。
フラワーアレンジメント2

玄関を開けてこの暖色系を見れば、少しは喜んで貰えるだろうと、期待を込めて・・・
フラワーアレンジメント1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

正月飾り

2015-12-23
正月用の寄せ植えに新しく葉牡丹を植えて、松葉を少し抜いて完成である。
正月飾り1

昨年植え込んだ笹も、丁度良い感じの大きさである。
正月飾り2

昨年の福寿草は上手く開かなかったが、葉牡丹は手が掛からず有り難い。
正月飾り3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

玄関の花

2015-11-20
庭の冬支度で切り取ったツルウメモドキの枝を使って生けてみた。
菊以外の花もなく、ユキヤナギの枝を切って何とか形にしてみた。
玄関の花2

こちらは狂い咲きした孔雀サボテンだが、寒い玄関に出したら何日もこの状態である。
玄関の花1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

春を先取り

2015-03-07
レンギョウは丈夫なので、蕾が固い内に切り取った枝でも綺麗に咲く。
レンギョウの花3

剪定して捨てる筈の枝で、春を先取りできた。
レンギョウの花2

庭には花が無いこの時季、家の中を彩ってくれる。
レンギョウの花1

桃の花に良く似たネクタリンも切って見たが、枝の先の蕾が何とか開いた。
ネクタリンの花

久し振りにマクロレンズを装着しての撮影である。
ネクタリンの花
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

アイスキャンドル作り

2015-02-02
このところ寒い日が続いていたので、アイスキャンドルを作る気になった。
シンビジュームも大分楽しませて貰ったので、丁度良いタイミングである。
アイスキャンドル1

昨年とは違う作り方だが、少し大きく出来てしまった。
台は昨年と同じだが、太いケヤキを加工した物である。
アイスキャンドル2

火を灯すと、シンビジュームに花が浮き上がり、狙った雰囲気となった。
アイスキャンドル3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

玄関の花

2014-10-27
岩に植えこんで作る”石付き”だが、作った時と比べると大分姿が変わった。
ニシキギの紅葉は何故か例年より綺麗な色になったが、要因は分からない。
ニシキギ1

冬の管理が悪く姫黄金ギボウシが枯れたので、今度は丈夫な斑入りヤブカンゾウを植え込んでみた。
ニシキギ2

昨年から始めた盆栽菊も一鉢作ったが、出来はあまり良くなくまだまだ経験が足りない。
菊飾り1

石と苔の化粧は綺麗に仕上がり引き立ててくれているが、枝振りが残念である。
菊飾り2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

玄関の花

2014-10-05
来客があったので、玄関を飾って見た。
玄関の花1

秋の風情の演出である。
玄関の花3

落ちた毬栗も添えて、野菊も一役買ってくれた。
玄関の花4
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

秋桜を飾って見た

2014-09-15
普通のピンクは、早目に切り取らないと種が落ちて困る。
コスモスの花を撮影したので、増えて困る種類を抜いた。
飾った花1

切り取った花は無駄にせず、いつも玄関に飾る事にしている。
今回はススキを一緒に飾ったが、なかなか良い感じになった。
飾った花2

すぐ後ろにミズヒキが咲いていて、これも撮ってやらないと・・・
ミズヒキの花
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

斑入り芒と紫陽花

2014-08-22
斑入りススキが大分増えて、隣の紅葉に被さって来た。
そこで少し切り取り、アジサイとともに飾る事にした。
飾った花2

来客があって飾ったが、評判は良かったようだ。
自作した桑の花台は、今でも良い色をしている。
飾った花1
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

假屋崎風に

2014-08-02
イエローカサブランカがもう終盤となり、一本切って飾って見た。
イエローカサブランカ14

何か一緒にと庭を見て、目に留まったアナベルを3本生けてみた。
イエローカサブランカ3

假屋崎風になったかどうか。
イエローカサブランカ2
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

初めてのフラワーアレンジメント

2014-02-11
妻への日頃の感謝の気持ちを込め、初めてのフラワーアレンジメントに挑戦した。
近くのスーパーで花を購入し、オアシスが無いので剣山を使って上手くいくかどうか。
フラワーアレンジメント2

花はカスミソウとピンク系で・・・
フラワーアレンジメント1

思い立ったのは、妻が好きなピンクのスイートピーが目に留まったからだ。
フラワーアレンジメント4

玄関に飾ったが、帰って来てどんな反応をするか楽しみである。

フラワーアレンジメント3
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村


tag :

ツルウメモドキの季節

2013-11-02
ツルウメモドキの季節となり今年も飾ってみたが、何時も同じ様な形になる。
ツルウメモドキ

この菊は三本仕立て用の大菊の失敗した物を用いたので、少し豪華な感じだ。
ツルウメモドキ

足元を隠す為ホトトギスをあしらったが、そろそろ終わる花を生かす事が出来た。

ツルウメモドキ
tag :

アナベルと柏葉紫陽花

2013-09-27
切り取らないアナベルはまだ緑で、大分傷んではいるが長持ちしている。
アナベル

切り取ってドライフラワーにして置いた物が乾いたので、風除室に飾ってみた。
ドライフラワーの命名者 は、この地の木川さんと言う事は余り知られていない。
飾ったドライフラワー

白い内に切り取った物と、緑になって切り取った物を作った。
左側が白い内に切り取った物で、少し白い感じが残っている。  右はセピア色なのでこちらの方が良い感じだ。
ドライアナベル

カシワバアジサイは綺麗に仕上がるので、この手の飾りに向いている。

柏葉アジサイ
tag :

中秋の名月

2013-09-19
今日は中秋の名月、今日は晴れないかもしれないしブログも一日遅れる。
そこで昨日撮ったが、慣れないので構図どころではなく、これで精一杯だ。
中秋の名月2

上手く撮れないが、斑入りのススキが丁度上手く穂を出してくれた。
こちらはストロボを使わずにライトを当てて撮ったが、自然な感じだ。
中秋の名月

望遠レンズでも撮ってみたが、持っているレンズではこの程度だった。
中秋の名月が満月ではない事の方が多いそうだが、今年は満月だ。

中秋の名月1
tag :

玄関に飾った花

2013-08-18
ワレモコウが咲いたので、オミナエシとともに飾る事にしたが、何か足りない。
考えた末、アクセントにヤマグリの実を添えてみたが、どうだろうか・・・・・
玄関の花1

オミナエシの花は長い間綺麗な黄色をしてるので飾るには都合が良い。
ワレモコウは水上げが悪いが、この様に飾るには良く似合う花である。

玄関の花2
tag :

アイスキャンドル 最終章

2013-02-10
シンビジュームが三鉢咲いたので、アイスキャンドルを造ってみた。
幸いかどうか、このところの冷え込みで今回も二晩で凍ってしまった。
アイスキャンドル 最終章2

それ程工夫をしなかったが、なぜか今回は泡が少ない物が出来た。
一応花に付いた大きな泡は取ったが、他に特別に行った事はない。
アイスキャンドル 最終章1

泡が殆どないところは、水中花の様に見える。
アイスキャンドル 最終章4

泡のところは煌めいて、花が綺麗に映し出され、この位に出来れば合格だろう。

アイスキャンドル 最終章3
tag :

アイスキャンドル 第二弾

2013-01-20
一回目のアイスキャンドルには泡が多く入ったので、再度気を付けて造ってみた。
浄水器を通し沸騰させて冷ました水を用い、花はシクラメンのピンクと赤を用いてた。
アイスキャンドル21

今回も泡が入ったが、上層部には入っていない。
また、花の周りにも多くの泡が出来ている。
アイスキャンドル22

花を多く使った分は綺麗に見えるし、泡がある効果で灯りを付けるとこれも良い。
アイスキャンドル23

玄関に二つ並べてみたが、少し賑やかになった。
アイスキャンドル24
シクラメンの花は撥水性があり、その影響で花の周りに泡が多く出来たと思われる。
そこで次回は、シクラメンより撥水性が少ないシンビジュームを用いて造ってみる。
tag :

松の内

2013-01-07
松の内も今日で終わりであるが、平穏にそして健康に暮らせた。
このまま一年の間、怪我もなく、平穏にそして健康に暮らしたい。

今年は松竹梅と南天と菊で豪華となったが、形は相変わらず変わらない。
正月飾り1

この竹は庭に植えてある竹を、若い内に枝を払い用意しておいた物を使った。
三が日は葉が萎れる事もなく元気でいたが、流石に今日までは持たなかった。
しかし、通常はもっと早く葉が萎れるので、準備した効果はあったと思っている。

正月飾り2
tag :

蔓梅もどき

2012-10-24
知人に欲しいと言われ、はたと気が付いたが、ツルウメモドキの季節になった。
それではと、何時も採る場所へ見に行ったところ、丁度良いタイミングであった。

蔓は柔らかく曲げやすいので、この様に丸くしビニール袋に入れて置く。
ビニール袋に入れてある間は暫くは実が弾けず、持ち運びが容易である。
ビニール袋から出し飾り付ければ、翌朝には殻が弾けて赤い実が見える。
蔓梅もどき1

玄関には、真っ直ぐなトクサと彩りにコンギクも一緒に飾ってみた。
蔓梅もどき3

まだ赤い実が見えず彩りが悪かったが、弾けたので撮り直してみた。
雪が降ればヒヨドリが食べに来て、春になる頃には丸裸になってしまう。
蔓梅もどき4

生け花にする場合は、水を入れない状態で一昼夜置けば写真の様に実が弾ける。
蔓梅もどき1

その後、生花を生ければ弾けた実の黄色と赤のコントラストを楽しむ事が出来る。
知人から頂いたリンドウの紫が、黄色と赤のツルウメモドキと良く合っている。
生け方は自己流なのでどうなのか分からないが、素材の姿と色を活かした。

蔓梅もどき2
tag :

一輪挿し

2012-09-29
コメツガの根瘤で作った一輪挿しに、花を生けてみた。
丁度良い大きさのシロバナホトトギスがあったので、これに決めた。
足元には紅葉したナツハゼの枝を添えてみたが、紅白でなかなか彩が良い。
一輪挿し1

一輪挿しの大きさが良く分かる様に、ここにも置いてみたが、結局玄関に飾ることにした。
一輪挿し3
tag : 一輪挿し

夏と秋の同居

2012-08-11
ワレモコウが畑の土手に咲いていたので飾ってみた。
夏が似合う水鉢と、秋の七草のワレモコウの同居である。吾亦紅

水鉢にはトクサを植え込んだので、涼しさが更に増した。
昨年のホテイアオイは良く花を付けたが、今年は咲かない。
水鉢



立秋を過ぎたのにまだ暑い日が続き、茸の季節はまだ先の様だ。
ワレモコウ

サンシユの花

2012-03-11
オオスズメバチの巣を取る時に切ったサンシユの枝を、室の中に入れて置いたがやっと咲きだした。
12月の20日に室の中に入れ、じきに咲くのではないかと思ったが、中々蕾が膨らまなかった。
日の長さが影響しているのか、それともこのところの暖かさがやはり良かったのか分らない。
サンシユ1

以前、剪定した桜の枝を貰って来て、日当りの良い所に置いてみたが咲かなかった。
室などに入れて温度と湿度を保ち、更に陽が当たらないと咲かないのかもしれない。
徒長枝とは言え、花芽を付けた枝を切ったので、何とか咲かせ飾れたので良かった。
サンシユ11
tag : サンシユ
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>