日本ミツバチの巣の準備

2011-02-28
暖かい地方では日本ミツバチの活動が始まっている様ですが、この地方ではまだ子育てが始まっていません。分蜂の時季も待ち遠しいところですが、準備はしっかり行って置きたいところです。古い桐の板材(厚さ3cm)の加工もでき、状況により組み立てるのみとなっています。蜜蝋の精製も出来ていますので、昨年まで使用した巣の整備と、新たに作成した桐の丸太型の巣への蜜蝋塗りは分蜂時期直前に行う予定です。日本ミツバチの巣


初釣り

2011-02-27
ここのところ暖かいので急に渓流釣りがしたくなり、8:50に出掛けました。20分走れば天然岩魚の釣り場に着きますので、天気や都合を見ながら出掛けられるのは有難いことです。早速釣り始め、2匹目には写真の25cmが上がりました。まだ周りは雪や氷で覆われていて水も冷たく、この辺りでは食いは活発ではなく苦戦しましたが、合計4匹釣ったところで風が出てきて雨もパラパラし始めたので帰る事にしました。
上川上流での渓流釣り


釣り場に向う時は何も目に入りませんが、帰り道は色々なものが見にとまります。落葉松の松毬も雪の中では可愛く見えました。鹿の足跡を辿ると安全なのでそこを歩きましたが、雪が深くこの時期に来ることは滅多にないので自分の足跡も撮って見ました。日当たりが良い所ではフキノトウが顔を出していて、今シーズン2回目となる山菜のお土産もできました。
帰り道に見つけたもの

春の便り

2011-02-26
上諏訪へ出掛けた帰りに、上川の白鳥を観てきました。北帰行が始まっていると聞いていましたが、まだたくさんの白鳥がのんびりと泳いでいました。鳥インフルエンザの感染防止のため餌やりは禁止で、見物客も少なく例年よりは寂しい感じでした。
上川の白鳥


ついでに、今朝の地元紙で紹介されていた大熊の福寿草も観てきました。こちらは多くの見物客が居て賑やかでした。会社の先輩とも久しぶりに行きあい、今度家にも遊びに来て頂く約束をして別れました。
大熊の福寿草

北アルプスのパノラマ

2011-02-25
昨日は一日中快晴で春の陽気でしたが、私は歯医者通いです。とは言っても虫歯治療ではなく、定期健診ですので痛い訳ではなく、時間が勿体ない・・・ その帰り道、北アルプスが綺麗だったので写真に撮ったところ、カンデオホテルが映っていて、ここから撮ればさぞかし北アルプスが綺麗に撮れるだろうとホテルを訪ねてみました。北アルプス全景


案の定そう言う人は多いそうですが、全て断っているとの事。上手に交渉した事と、タイミングが良く男湯の展望風呂から八ヶ岳を撮らせて頂きました。初日の出を見るには最高のホテルと言えるでしょう。ホテルからの八ヶ岳全景


パノラマ加工してみましたが、私の腕ではそれ程効果はなかった様です。ホテルからの八ヶ岳パノラマ


残念ながら北アルプスは女湯からしか見えないとの事で撮る事はできませんでしたので、道路脇から撮った写真をパノラマ加工しました。
北アルプスパノラマ

八ヶ岳のパノラマ写真

2011-02-24
ブログの先輩に私のブログを見て頂いたところ、投稿する写真を工夫し見やすくする様にとの指導を受けました。写真の加工は今まで行った事がなかった為、勉強を始めました。まずはその帰り道に撮影した八ヶ岳の写真を、パノラマに加工しました。デジカメの写真は色々な工夫ができ面白そうですが、凝るのではなく見やくする事に主眼を置いて腕を上げたいと思います。
八ヶ岳のパノラマ写真

竹炭焼きの様子

2011-02-23
自由農園花蒔店に出品している竹炭は、昨シーズン焼いた物です。炭焼きは始めての取り組みであり、最初はなかなか上手く焼けませんでした。竹酢液を野菜栽培の消毒代わりに使う目的もあり、工夫しながら10回程焼き竹酢液も多く取れれました。
竹炭焼の様子1竹炭焼の様子2

工芸品の出品

2011-02-22
たてしな自由農園竹炭蔓細工を出品し、時々売れるので昨日補充してきました。その帰り道、田んぼの土手に積もった雪が日に照らされて綺麗だったので写真に収めました。
工芸品の展示雪景色


まだ春は遠い

2011-02-21
昨日この地方の渓流釣りが解禁になりました。上川橋付近では数人が糸を垂らし、地元の新聞社が取材に来ていました。今朝のそのニュースを見る限り、やはり水温が低く釣れていないようでした。午前中の用事を済ませお昼を食べたところで、あまりにも天気が良いので、私もニホンミツバチの様子も見がてら出かけて見ました。山の方は雪が多く誰も入った様子もないので、無理をせず渓流の様子を写真に収めて帰りました。雪が多く降ったのでニホンミツバチの巣は雪に埋もれてはいましたが、入口が埋まることなく春を待っていました。
渓流の様子越冬中の日本ミツバチの巣


庭の紅葉

2011-02-20
昨年庭の工事をしたばかりなので秋の紅葉はあまり期待していませんでしたが、ドウダンツツジは綺麗に色付きました。西側のエリアのヤマモミジの紅葉はやはり色が良くでませんでした。しかし、狙っていた雰囲気は出ていたので評判は良く、来年が楽しみです。
玄関の紅葉西側紅葉

日本ミツバチの巣

2011-02-19
日本ミツバチを飼い始めた第一号の巣で、サワラの木で出来ています。自宅の庭に一年間置いたので、生態を季節毎に観察でき勉強になりました。5月連休中に最初の分蜂があり、無事取り込む事ができました。現在は糸萱地区で飼育しています。
ニホンミツバチ1ニホンミツバチ2

またも大雪

2011-02-18
先日の大雪が溶けないうちにまた大雪で、雪つりも重そうです。玄関も雪で一杯になりました。この地方は降った雪がなかなか溶けないので、20cmを超える大雪が二度続けて降ると大騒ぎです。庭が広くなったので雪のやり場には困りませんが、筋肉痛にならないように気をつけないと!

玄関も大変な雪雪つりも重そう

tag : 大雪

庭の雪景色

2011-02-17
今シーズンは時間が十分あったので、雪つりも丁寧に仕上げることが出来ました。初冬にうっすらと雪が降りましたので、早速庭の雪景色の写真を撮りました。
雪化粧雪つり

大雪でジンは大喜び

2011-02-16
先日の連休は30cm近くの大雪が降りました。今まで雪が少なかったので、その分まとめて降った感じです。我が家の愛犬ジン(黒虎の甲斐犬)は大喜びです。
大雪今日は大雪
tag : 甲斐犬

もうすぐ渓流釣り解禁

2011-02-15
もうすぐ渓流釣り解禁になります。今年は庭仕事が一段落しているので、去年より多く行けるので楽しみです。
写真は、2/16日解禁の上川と3月1日解禁の姫川の写真です。
上川の渓相姫川の風景

ポインセチア

2011-02-14
今シーズンもポインセチアが綺麗に色付きました。最初は育て方が良く分からず失敗の連続でしたが、10年育てようやく毎年綺麗にできる様になりました。この地方は寒冷地なので、寒さ対策はまだ苦労しています。写真左は2007年で右が今年の物です。
2007ポインセチア2010ポインセチア

イートカーヤ

2011-02-14
茅野市どっとネットではハナイカダで投稿していましたが、リニューアルを機にブログへ移行しました。
ブログのハンドルネームの”イートカーヤ”は、以前から興味のあったイーハトーブにあやかっています。
やませは吹かないものの、寒冷地で肥沃でもない糸萱が、イーハトーブに似ているような気がしています。
庭いじり日本ミツバチの飼育、渓流釣り、茸採り、山菜採りを中心に、アウトドアの情報を発信します。
早春の糸萱
借りている畑

<< topページへこのページの先頭へ >>