シクラメンの花

2014-01-31
一昨年購入したシクラメンの一鉢が、今年もたくさんの花を付けた。
シクラメン1

フリルのある花弁が可愛いし、色も気に入っている。
シクラメン2

マクロレンズで綺麗に撮ってあげようと思ったが、この手の花には向かないか。

シクラメン3


ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

蜂蜜搾り

2014-01-30
秋まで日本ミツバチを5群飼育していたが、二つの巣が潰れてしまった。
写真は、重箱型飼育箱の一番下の段を外してから逆さにした状態である。
蜂蜜搾り

育児房には卵も無く幼虫もいないが、潰れる時はこの様な状態になる。
女王蜂が産卵しなくなり、その結果働き蜂が少なくなり潰れたのだろう。
蜂蜜搾り

蜂蜜が入った部分を切り取り取ったものだが、これを巣蜂蜜と言う。
この後は密栓を取って蜂蜜を自然に垂らすと、極上の蜂蜜が採れる。
蜂蜜搾り

 ハニカム構造は何時見ても素晴らしい形だ。         巣毎に味が違うがこの巣の蜂蜜も美味しそうだ。

蜂蜜搾り
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

君子欄と胡蝶蘭の花

2014-01-29
クンシランが早くも咲き出した。
古い品種だが色は気に入っている。
君子欄2

同じ大きさの鉢が三鉢有るが、もう一鉢も二本の花茎が伸び始めている。
昨冬は玄関に遅くまで置いていたが、早めに部屋へ入れた効果だろう。
君子欄1

コチョウランからも今年初めて花茎が伸びた。
胡蝶蘭2

しかし、置いてある部屋が寒く花は咲きそうにない。
先に大きくなった蕾は黄色になって萎れたしまった。

胡蝶蘭1
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

霧ヶ高原の雪景色  その4

2014-01-28
八島湿原は良く霧が出るので、霧氷を期待して行ってみた。
世田谷区から来た四人組も狙っていたが、少し出方が少ない。
八島湿原

天気が良過ぎて、霧どころか ”光る雪原” となっている。
霧ケ峰高原2

ススキに少し霧氷が付いているが、これ位では画にならない。

霧ケ峰高原1

ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

霧ケ峰の雪景色  その3

2014-01-27
八島湿原からの帰り道のカラマツ林に霧が掛かり、朝陽が入って幻想的な光景が目に止まった。
射光1

こんな光景は初めてで、慣れない中色々撮ってみた。
射光2

雑木林も霧に朝陽が当たって、神々しく見えてくる。

射光3
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

霧ケ峰の雪景色  その2

2014-01-26
北アルプスに朝陽が当たり始めると、今まで富士山を撮っていたメンバーが北側へ移り始める。
この富士見台の駐車場は、富士山と北アルプスから南アルプスが一望出来るので都合が良い。
北アルプス
北アルプスのパノラマ

乗鞍岳は雪を纏ってほぼ真白である。
乗鞍岳

御嶽山は独立峰なので一際目立つ。
御嶽山

雲海に浮かぶ中央アルプスだが、山の名前は良く知らない。

中央アルプス
中央アルプスのパノラマ
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

霧ケ峰の雪景色  その1

2014-01-25
昨日も朝から晴れ、しかも朝早く目が覚めこのまま眠っても悔いが残る筈と、また撮影に出掛けた。
雪景色ばかりだが、狙っている被写体がありまだ撮れていないので、晴れていれば行って見たくなる。

今回は早目に現地に着いたので、余裕をもって撮影が出来た。
辺りはまだ暗く、ヘッドライトを使ったのは初めてである。
富士山2

時間とともに色合いが変化するので、中には2台のカメラを交互に何枚も撮っている人も居た。
今回はカメラマンが多く、聞くと尼崎からバスで乗り込んだ17名も忙しそうに撮っていた。
富士山5

大分明るくなり撮影もそろそろ終わりである。
富士山4

殆ど同じ構図だが、色合いや雲海の出方はその日によって違う。
富士山3

しっかりとした雲海と、空の色合いが良い気に入った構図の写真となった。

富士山1
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

奥蓼科の雪景色 その3

2014-01-24
御射鹿池も撮ってみたが、白一色となる冬の景色は難しい。
もう少し青空が出るか、それとも陽が出る前ならば良いのか。
御射鹿池3

シラカバの木を入れてみたが、まだアクセントが足りないか。
御射鹿池2

川から流れ込んでる水は凍っていないので、そこを狙って撮ってみた。
御射鹿池1

氷が溶けた部分を入れたこの構図ならば、少しは画になっているか。

御射鹿池4
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

奥蓼科の雪景色  その2

2014-01-23
カラマツには雪や霧氷が良く付き綺麗だ。
カラマツ2

青い空には良く似合うが、陽が当たらないと白さが引き立たない。
カラマツ3

この梢には陽が良く当たって綺麗だが、大分下から見上げて撮っている。
カラマツ

幹に雪が吹き付けられても、じっと冬を耐えている。

カラマツ
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

奥蓼科の雪景色 その1

2014-01-22
昨日の夜も雪が降ったが、乾いた雪で雪掻きは楽だった。
満足できる雪景色が撮れていないので、またも出掛けた。

今回は奥蓼科に出掛けたが、一番奥にある渋御殿の湯までは初めてである。
川には湯が沸きだしているが流石に寒く、川の中の石にも雪が積もっている。
渋御殿の湯

渋御殿の湯の上にある堰堤から撮ったが、カラマツの木にが霧氷が付いていて綺麗だ。
渋御殿の湯

常に水が流れている河原があるので、毎日霧氷が出来ていると思う。
渋御殿の湯2

帰りがけに見た神社は、お参りする人が居るのか石段の雪が掻いてあった

渋御殿の湯
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

霧ケ峰の雪景色 その2

2014-01-21
今回の霧ヶ峰の雪景色撮影は良い写真が無かった。
雪が多く降らず、風もあまりなく、晴れていたが外れだ。
霧ケ峰

毎回狙った写真は撮れないだろうから、視点を変えるきっかけになれば良い。
カラマツ林

それでもと撮った写真を見直し、トリミングと色調整を行ってみた。

八ヶ岳
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

霧ケ峰の雪景色

2014-01-20
昨日は冬型の気圧配置が強まり、この辺りも朝方に少し雪が舞った。
その後は晴れ、風もないので絶好の撮影日和だろうと出掛けてみた。

池のくるみ経由で登り、まず目に入ったのがこの八ヶ岳の景色である。
里では風が無かったが、やはり冬型の時の山には風があり雪煙である。
八ヶ岳

霧氷や樹氷になっている所はなく、このカラマツ林を撮る位であった。
時々吹く風に飛ばされた雪が朝陽に当たり綺麗だが、上手く撮れない。
カラマツ林1

折角晴れているので、木の影を意識して撮った写真である。
カラマツ林2

 早々に引き揚げてきたが、岐阜県と愛知県から来た二組はまだ頑張っていた。
カメラマン

時間があったので、農場の辺りでは良い景色がないか見て周った。
富士山が見えるものの、この時季雪の中を彷徨う訳にもいかない。

農場
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

行灯の灯り

2014-01-19
ランプシェードを作ろうと始めたが、用途としては行灯の方が良いだろうと変更である。
行灯3

早速玄関に飾ってみたが、なかなか良い雰囲気である。
初めて作った割には上手く出来たと、自画自賛である。
行灯1

以前手に入れた木枠を利用し、コードにはSWも付けてある。

行灯2
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

tag :

甲斐駒ヶ岳の雄姿

2014-01-18
この辺りは冬型でも晴れ、甲斐駒ヶ岳が良く見える。
家の二階の窓から見えるこの山は、朝の内が綺麗だ。
甲斐駒ヶ岳1

朝7時頃になると頂に陽当たり始めるが、この写真は別の日の8時半頃である。
もっと綺麗に見える時があるが、春になって陽の当たる角度が北に傾く頃だろう。
甲斐駒ヶ岳2

またお口直しに、先日上諏訪に行く用事があり、その時に撮った諏訪湖の風景である。
遊覧船に夕日が当たり、ヨットの帆柱とナナカマドは、諏訪湖の特徴を良く表している。

ナナカマドと遊覧船
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

ランプシェード作り その2

2014-01-17
ランプシェードを初めて作ってみたが、アケビの蔓は何とか丸く出来た。
アケビ細工3

和紙の貼り方を調べると、この様に切る方法は出ていた。
切ったものの合わせてみると、思う様に貼れそうに無い。
ランプシェード作り2

そこで更に調べてみると、数センチ大に切った紙を貼り付ける方法があった。
これならば何とかなるだろうと、水に溶いた糊に予め漬けた和紙を貼ってみた。

ランプシェード作り3
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

糸萱の氷瀑

2014-01-16
糸萱の畑の傍を流れる上川の護岸の一部は、この様な崖なっていて所々氷瀑となっている。
糸萱の氷瀑1

このところ-10℃前後の気温が続いたので、大分大きく成長した。
糸萱の氷瀑2

一昨年はもっと大きくなったので、今後の冷え込み次第でさらに大きくなることもある。
糸萱の氷瀑3

そばを流れる川も凍りついていて、この辺りにもアマゴが居るがさぞかし冷たいだろう。

糸萱の川
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

糸萱の様子

2014-01-15
 越冬している日本ミツバチの様子を見に出掛けたところ、どんど焼きがまだ残っていた。
 これは広見地区の物で、定住している別荘族は何軒かあるが子供達は余り見掛けない。
広見のどんど焼き

帰りがけに見た金山地区のどんど焼きは、大きく立派である。
孫を連れたお婆ちゃんが説明しているが、孫は聞いていない。
金山のどんど焼き

 熊対策でドラム缶を被せたこの巣は、この寒いのに蜂達が出て来ていた。
 夏の日差しさえ気を付ければ、このドラム缶方式は意外に冬も良さそうだ。
畑の蜜蜂
 
 小屋の中に置いてあるこの巣も、かじり取った蜜栓を持ち出してあるので順調だろう。
 巣を叩くと様子を見に蜂が外に出てくるが、この寒さでは可愛そうなのでやめておこう。
小屋の蜜蜂

蜂は見るのも嫌な人が居るので、ブログの記事にあまりしない。
お口直しに、糸萱で見た空に面白い雲が出ていたので撮ってみた。
上層にある薄い雲と重なっているが、私にはこの形は翼の様に見える。

糸萱の空
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

餌台の設置

2014-01-14
雪が降ったので小鳥用の餌台をセットしてみた。
最近は行っていなかったが、撮影の為でもある。
餌台1

素麺が入っていた木の箱を利用して、壊れた雪掻き用の柄に取り付けてある。
餌は、リンゴ・熟した柿それと〆飾りに使った稲穂だが、まだ鳥は来ていない。
シメはまだ来ないだろうが、良く来ていたジョウビタキやヒヨドリさえも来ない。

餌台2
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

tag :

冬芽の観察

2014-01-13
 この時季の庭は殺風景だが、それでも冬芽は着々と準備を始めている。

 ミツバツツジの花芽は多いので期待できる。  アズマシャクナゲの花芽は今年も少なく少し寂しい。
冬芽3

 アセビもこの一部は元気だが全体的には元気がない。    ミツマタの花芽も昨年に引き続き少ない。
冬芽2

 サンシュユの花芽は数多く多くの花が咲きそうである。    クロモジの花芽は小さく丸くて可愛い。

冬芽1
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

どんど焼き

2014-01-12
今年も地区のどんど焼きに行って来た。
本体のどんど焼きは勢い良く燃えていた。
どんど焼き3

繭玉を近くで焼けるように、前もって火を焚いてあった。
既に子供たちを中心に多くの人達が繭玉を焼いていた。
どんど焼き2

現在は繭玉を各家庭で作る事は少なくなり、出来合いの物を購入する。
少し砂糖が入っていて、焼いた物を熱い内に食べると香ばしくて美味しい。

どんど焼き1
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

凍り餅作り

2014-01-11
諏訪地方では、寒さを利用した凍り餅作りが盛んに行われていた。
まだ固まる前の材料を型枠に流し込んでいる作業を撮らせて貰った。
凍り餅作り1

しかし、今では二軒だけとなってしまい、その内この風物詩も見られなくなってしまうかもしれない。
凍り餅作り1

凍った餅を和紙に包んで凍らせて作るので、白い簾を撮りたいところが緑の網に入っていた。

凍り餅作り3
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

またも大雪

2014-01-10
年末年始は雪が降らず、穏やかな年明けとなった。
一転、昨日は久し振りの大雪で、しかも重かった。
庭の雪景色3

着雪する雪なので、シャラやクロモジの枝の枝に花が咲いた。
庭の雪景色1

何度も登場している、雪吊りと灯篭がある風景である。
庭の雪景色4

少し画になる所はと探したら、ツルウメモドキにはまだ赤い実が付いていた。
アップで撮れば綺麗かと思ったが、雪が多すぎるしこれ以上近づきたくない。
庭の雪景色2

ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

ピラタスの丘からの眺め

2014-01-09
一昨日は良く晴れたので、ピラタスの丘へ御嶽山を撮りに出掛けた。
朝焼けを期待して出掛けたが、残念ながらそれ程赤く染まらなかった。
朝焼けの御嶽山

中央アルプスの山並みも綺麗に見えた。
手前のカラマツに雪が付いていてくれれば。
中央アルプス

南アルプス連峰は近くに見え、甲斐駒ヶ岳の左には白い頂の北岳が見える。
移動性高気圧に覆われ天気が良く、二日連続で早起きしたがこの次は何時か。

南アルプス
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

八島湿原の風景

2014-01-08
富士山を撮りに来たついでに、霧氷が出来ているのではないかと八島湿原まで足を延ばしてみた。
凄い霜位の程度で、これでは霧氷と言えるレベルではないが、狙ってきた訳ではないので仕方ない。
八島湿原

霧氷が付いたシシウドを撮りたいと思っているが、これでは何時になるやら。
八島湿原3

氷点下10℃の寒さを感じて貰えるか。

八島湿原
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

富士山遠望

2014-01-07
晴れて富士山が見えるだろうと予想し、昨日は6時08分に家を出た。
今回は池のくるみから周らず、白樺湖経由で直接富士見台へ行った。
富士山2

晴れる事を期待しながら暗い道をひたすら走り、何とか間に合った。
富士山1

撮影した他の方は早々に引き揚げたが、暫く待っていると朝日に照らさたこの景色にも出逢えた。

富士山3
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

我が家の野沢菜漬け

2014-01-06
信州と言えばこの野沢菜漬けであるが、家ごとに味が違う。
我が家でも漬けるが、良い野沢菜が手に入った時だけだ。
我が家の野沢菜漬け1

この冬の我が家の野沢菜漬けは、味噌味である。
少し塩気が強かったが、味は美味しいと評判だ。

我が家の野沢菜漬け2

ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

夕映えに立つ八ヶ岳

2014-01-05
これからの時期は、八ヶ岳の夕焼けが綺麗なので何とか撮りたいところだ。
夕焼けの八ヶ岳1

しかし、夕方6時30分頃の5分程しかタイミングがなく、今まで良い写真が撮れたためしがない。

夕焼けの八ヶ岳2
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

アケビの蔓

2014-01-04
昨年の秋に採ってきたアケビの蔓を利用して、花籠とランプシェードを作った。
花籠は古い物を補修しただけだが、この手の物は古い方が趣があって良い。
アケビ細工1

古い蔓もまだまだ使えたので、少し補充しただけだが豪華になった。
アケビ細工2

初めて作ったランプシェードだが、初めての割には上手く出来たと自画自賛だ。
この後は100vのライトを取り付けるつもりだが、和紙を貼るのは難しそうだ。

アケビ細工3

ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

諏訪湖のイルミネーション その2

2014-01-03
イルミネーションは撮った事があるが、イルミネーションの玉ボケは初めてである。
諏訪湖のイルミネーション3

練習の為、更にボカして。
諏訪湖のイルミネーション2

練習とは言っても、ここまでは必要なさそうだ。

諏訪湖のイルミ
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :

諏訪湖のイルミネーション その1

2014-01-02
上諏訪へ行く用事があり、諏訪湖のイルミネーションを撮ってきた。
御柱祭をイメージしたイルミで、四本の御柱・鳥居そして青と赤の玉。
諏訪湖のイルミネーション6

このところ毎年飾られるようだが、見に来たのは初めてである。
このツリーは今年初めて飾られた、片倉館の巨大ヒマラヤスギだ。
諏訪湖のイルミネーション5

ハート型に飾られたこの部分は色が沢山あって綺麗だった。

諏訪湖のイルミネーション4
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>