白樺林と蓮華ツツジ

2016-05-31
八ヶ岳自然文化園からのいつもの帰り道、丁度レンゲツツジが咲いていたので撮ってみた。
白樺林と蓮華ツツジ2

コンデジでしかも空は曇り、力は入ら無いがレンゲツツジは綺麗だった。
白樺林と蓮華ツツジ1

気のせいかレンゲツツジの花も少し少ない様に見える。
白樺林と蓮華ツツジ3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

今年の分蜂状況

2016-05-30
本日は日本ミツバチの分蜂に関する備忘録ですので、虫が苦手な方はご注意下さい。






















一つ目の巣からの今年二回目の分蜂群が、元巣が置いてある近くの離れの軒に付いてくれた。
今年の分蜂状況2

この巣の三回目の分峰は見ている時に始まり、何処に留まるか興味津々である。
今年の分蜂状況2

昨年留まった事のある、前の家(空家)の五葉松の枝に向かっている。
今年の分蜂状況4

枝の中の蜂球は取り込み辛いが、無事捕獲できた。
今年の分蜂状況5
一つ目の巣からの一回目の分蜂は取り込めず、近くに置いた待ち箱に入ってくれた。
この巣の分峰は、御柱祭参加のためあまり見ていられなかったが、結果は良かった。
二つ目の巣からの一回目の分峰は、直接近くの自然巣へ入り、捕獲はできなかった。
二回目の分峰は離れの軒に付き、難なく取り込む事ができたが、三回目はなかった。
山に置いた待ち箱には、結局二群入った事になったので、まずますの結果であった。
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

ノビネチドリとシライトソウ

2016-05-29
今年もノビネチドリが綺麗に咲いた。
ノビネチドリ3

昨年、子ができていたが、今年は花を付け10年以上掛かってやっと花茎が2本となった。
ノビネチドリ2

シライトソウの花は独特の形で、ノビネチドリと共に花は長持ちする。
シライトソウ

シライトソウも昨年まで2本だった花茎が、今年は4本となった。
白糸草2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

都忘れの花

2016-05-28
家にはなかったミヤコワスレ、昨年知人から頂き我が家の一員となった。
ミヤコワスレ3

都を忘れる程の綺麗さや派手さはないが、清楚な感じは見入ってしまう。
ミヤコワスレ2

秋に咲くコンギクと上手く共存してくれるか、少し心配である。
ミヤコワスレ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

涼しさをお届けします   その2

2016-05-27
暑い日が続き、涼し気なこのシギタツザワの出番である。
鴫立沢2

日向から半日陰になる裏庭に移したので、葉が良い色になった。
鴫立沢4

夏の暑い時に一目惚れしていたが、やっと手に入った思い入れのモミジである。
鴫立沢3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

涼しさをお届けします。  その1

2016-05-26
写真撮影と渓流釣りを兼ねて出掛け、まずは日の出前の御射鹿池に立ち寄った。
多くのカメラマンが居たが、カラマツの芽吹きが綺麗で良いタイミングだった。
御射鹿池1

予報では風が少ないとなっていたが、波立っていたので写り込みは叶わなかった。
御射鹿池2

次の目的の渓流釣り、釣果はイマイチだったが、マイナスイオン一杯の爽やかな風を楽しんだ。
渓流釣り1

朝早く撮れば、この場所も良い画になるかもしれない。
渓流釣り2

クリンソウ(九輪草)が一輪咲いていた。
渓流釣り3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

舞鶴草

2016-05-25
いつの間にかマイズルソウが咲いていた。
マイズルソウ1

苔に付いてきたマイズルソウだが、大分増えて苔が見えない程である。
マイズルソウ4

隣まで伸び始めているが、やはりここは放って置く事にする。
マイズルソウ3

マイズルソウの名前の由来は、葉脈の模様を鶴の羽に見立てたとの事である。
マイズルソウ2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

風車とエビネ

2016-05-24
花弁(萼片)が8枚なので、カザグルマとしている。
風車1

年々花の数が少なくなっている様に思え、植え替えを検討中である。
風車2

花の色が目立たないジエビネが、いつの間にかさいていた。
エビネ2

強いジエビネだが、我が家の庭ではこちらも少なくなっている様に思える。
エビネ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

斑入り植物  その3

2016-05-23
斑入りドクダミだが、赤が入る独特な色が何種類にもなるので、五色ドクダミと呼ばれる。
五色ドクダミ

斑入りダイモンジソウの斑は、葉脈が見えているだけの様だが、普通の葉とは明らかに違う。
大文字草

斑入りミズヒキの斑は、毎年綺麗である。
ミズヒキ

斑入りギボウシは珍しくないが、葉に変化があるのは見飽きない。
ギボウシ

斑入りイタドリは綺麗なゴマ斑が入るが、希少価値は少ない。
イタドリ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

我が家のバラも咲きだしました

2016-05-22
ブロ友さんから頂いたコーネリアが、我が家のバラのトップを飾った。
コーネリア2

まだ木は小さいが沢山の蕾が付いている。
コーネリア1

鮮やかな黄色いバラ、綺麗に咲いてくれた。
黄色いバラ2

雪を積む場所にあるので毎年枝が折れる黄色いバラも、今年は被害が少なかった。
黄色いバラ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

いずれ菖蒲か杜若

2016-05-21
このアヤメは少し珍しいと言われ購入したが、名前を忘れてしまった。
アヤメ2

ネットで調べてみても同じ種類は見つからなかったので、やはり珍しいかもしれない。
アヤメ1

三寸アヤメ、名の通り草丈が低いアヤメである。
アヤメ3

この姫シャガも更に低い草丈だが、花茎が細く花は似合わない程大きいので愛らしく見える。
姫シャガ

こちらはカキツバタの花である。
カキツバタ2

お気に入りの斑入りのカキツバタ、植え替えて元気になり一安心である。
カキツバタ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

藤の花

2016-05-20
フジが見頃となり、良い香りを放っている。
藤2

長さはまだ50cm程だが、70cm位にはなる筈である。
藤1

棚には出来ないので、剪定が出来る範囲に伸ばしている。
藤3

塀に伸ばした枝からも綺麗に並んで、狙い通りである。
藤4
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

コデマリ、オオデマリとアヤメ

2016-05-19
コデマリが咲きだし、我が家の庭も春本番である。
コデマリ

アヤメも一斉に咲きだした。
文目2

株が大分大きくなり、ようやく狙った形になってきた。
文目1

アヤメとコデマリを、自作の花器と花台に飾って見た。
飾った花2

オオデマリも多くの花を付け、剪定の効果か花も大きい。
オオデマリ

剪定も兼ね、枝を少し切り取り飾った。
飾った花1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

オダマキ4種

2016-05-18
草丈はヤマオダマキと同じなので、ヤマオダマキだろうが可愛いピンクである。
オダマキ4

一昨年、ブロ友さんから種を頂いたオダマキが無事咲いた。
オダマキ3

このピンクもブロ友さんから頂いた種から咲いたもので、二つとも八重で豪華だ。
オダマキ1

良く見かけるミヤマオダマキだが、山ではあまり見掛けない。
オダマキ2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

孔雀シダと夏ハゼの葉

2016-05-17
元株から1メートル程離れているので胞子が飛んで増えたのだろうが、丁度良い所に生えてきた。
クジャクシダ2

二種類の葉を、毎年綺麗に羽を広げてくれる。
クジャクシダ1

こんな風情を、小学生の頃に夢見ていた小生である。
クジャクシダ3

葉の色合いを楽しむには、この時季のナツハゼも良い。
ナツハゼ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

雪餅草

2016-05-16
名の通り、雪の様に真っ白い餅の様な形である。
雪餅草3

毎年咲くが、増える事はない。
雪餅草2

葉に斑が入っているが、サトイモ科の葉にはこの様な斑は良く有る。
雪餅草1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

落葉松の芽吹き

2016-05-15
カラマツの芽吹きが綺麗だ。
落葉松の芽吹き

畑に行くついでに、御射鹿池まで足を伸ばしてみた。
新緑の御射鹿池

御射鹿池を少し登った頂きの広葉樹も芽吹き始め、春の息吹を感じる。
新緑

青い空に映えるカラマツの芽吹きが綺麗だ。
落葉松の芽吹き2

高気圧に覆われたこの日は、アルプスの峰々も綺麗に見えた。
御嶽山と新緑
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

牡丹とツツジの花

2016-05-14
ボタンが咲き始め、庭が華やかになった。
牡丹3

裏に植えてあるボタンの方が早く咲いていて、アヤメとの競演である。
牡丹1

このボタンは蕊が見えない程の花弁である。
牡丹2

咲き分けの”島錦” 今年は良く花が付いた。
牡丹4

咲き分けのツツジも今までで一番の花の付き方である。
咲き分けのツツジ

大きな丸い形にしてあるこのツツジ、花の色合いが優しい感じだ。
ツツジ2種
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

山芍薬と桜草

2016-05-13
今年は一つしか咲かないヤマシャクヤク、来年はどうなるのか・・・
山芍薬

近くに咲くサクラソウは増えている。
桜草と山芍薬

この一帯には昨年の秋に油粕を施したが、まだ肥料が足りないのかもしれない。
桜草
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

斑入り植物  その2

2016-05-12
ノブキの斑入りはあまり見掛けないので、こんな物を育てているのはマニアック過ぎるか。
斑入り野蕗

逆にアマドコロは殆どが斑入りである。
斑入りアマドコロ

ギボウシはオオバギボウシ以外は斑入りが多く、斑の入り方も種類が多い。
斑入り擬宝珠

斑入りのヒメギボウシ、一年中この色で庭の一角を明るくしている。
斑入り姫擬宝珠

斑入りニチニチソウ、珍しくないが一応斑入り植物なので植えてある。
IMG_5696ss-.jpg
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

斑入り植物 その1

2016-05-11
斑入りの植物が大分大きくなってきたので、縦縞斑の植物を撮ってみた。
ヤブカンゾウは白の部分が多く、葉緑素が十分あるか心配になる程である。
斑入り藪甘草

ノハナショウブなので、花の色は原種の小豆色である。
ヤブカンゾウもノハナショウブも花は咲き分けにならない。
斑入り野花菖蒲

斑入りのショウブだが、左奥にある普通のショウブも花は目立たない。
斑入り菖蒲

ススキの矢絣模様は良くあるが、この縦縞模様はあまり見掛けない。
斑入り芒

フウチソウも斑入りの方が爽やかなカ感じがして好きである。
斑入り風知草

花はカキツバタ特有の青紫で特段珍しくないが、斑入りの色合いが特に気に入っている。
斑入り杜若
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

八重の一輪草

2016-05-10
八重のイチリンソウ等、夜になると花弁を閉じる花は、陽が当たらないと開かない。
しかし、強い陽が当たった白い花は”白とび”となってしまい写真としては使えない。
八重一輪草

やむなく夕方撮ると上手く撮れない事もあり、白い花は気を付けなければならない。
八重一輪1

この八重のイチリンソウは丈夫で、地下茎を伸ばして徐々に増えている。
八重一輪草3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

垂れるシンビジューム

2016-05-09
昨年知人から頂いた垂れるシンビジュームが咲き、ホッとしたいるところだ。
シンビジューム2

花茎が5本出たので優秀の様である。
シンビジューム1

花は小さく色も派手ではないが、葉もあまり伸びないので扱い易い。
シンビジューム3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

紫ナズナと屋久島キンバイ

2016-05-08
ムラサキナズナとヤクシマキンバイが揃って咲いている。
屋久島キンバイとむらさきなずな

ヤクシマキンバイは丈夫で、庭のあちこちに生えて困るが花は可愛い。
屋久島キンバイ

ムラサキナズナ花付きが悪く、場所が悪いのか少し心配である。
ムラサキナズナ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

蛍カズラ

2016-05-07
グランドカバーとして植えてあるホタルカズラが咲き始めた。
ホタルカズラ1

大分増えてグランドカバーの役割も果たしていて、花数も増えた。
ホタルカズラ2

野にある花としては可愛いし、色も良い。
ホタルカズラ3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

御柱祭 里曳き

2016-05-06
新緑に染まる前宮の境内を、御柱が引き上げられる。
里曳き3

急な石段を上り、庇の間隔が約4.5メートルの十間廊と内御玉殿をすり抜ける。
里曳き4

メドテコが外され、冠落としを行った後、垂直に柱を立てる”建て御柱”が行われる。
里曳き1

冠落としに使われる斧だが、柄に黒檀を使用するこだわり様である。
里曳き2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

アジュガが旺盛

2016-05-05
ここがアジュガにとって良い場所となり、生育が旺盛である。
アジュガ1

グランドカバーとしての役割を果たしている。
アジュガ2

この三兄妹にも来年は仲間が増えるだろう。
アジュガ3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

碇草

2016-05-04
黄色のイカリソウを追いかけるように、ピンクのイカリソウが咲いた。
碇草2

色合いが可愛い。
碇草1

形も良いが、白とピンクの二色が更に可愛く見える。
碇草3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

山吹と山桜の咲く頃

2016-05-03
家の近くの川、ヤマブキが咲くこの頃の風景が好きである。
山吹のある風景

良く通る道から見える八ヶ岳の峰々、山桜が咲くこの頃が綺麗だ。
エコーラインの風景1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :

コシアブラの若芽

2016-05-02
家でコシアブラを育ててみようと、山から採って来た3本が根付いた。
ボタンの様に牛蒡根で移植が難しそうなので、秋に移植して成功した。
コシアブラ3

食べ頃の芽だが、まだ可哀想なので今年は食べないでおこう。
コシアブラ1

秋は綺麗に黄葉するので、暫くは見て楽しむ事にする。
コシアブラ2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>