女神湖方面へ

2017-02-28
八ヶ岳が雲に覆われているのを見て、霧氷を撮りに蓼科方面へ出掛けてみた。
蓼科

所々霧氷になっていたので、女神湖まで足を運んでみた。
女神湖

牧場辺りまで来ると、真っ白な霧氷には程遠いが、それでも予想通り霧氷が付いていた。
牧場

雲の切れ間から陽が射しこむのを待っているが、雲が厚く陽が当たらない。
霧氷

ようやく薄日が差し込み、狙っていた光景が撮れた。
霧氷
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

木工細工 再開

2017-02-26
スマホ台を作ってから、また木工細工を始めている。
木工細工1

あまり長時間行うと腰も痛くなるし、肩が凝ら無い様に徐々に楽しもうと思う。
木工細工2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

富士見台より  その2

2017-02-25
富士山ばかり撮っていると、この光景を撮り逃す事になる。
富士見台から6

御岳山はそれ程染まら無かった。
富士見台から7

中央アルプスは強い朝陽が当たって輝いていた。
富士見台から8

左から二番目の峰が、富士山に次いで高い北岳である。
富士見台から9

日の出前の八ヶ岳だが、この後雲が厚くなってしまった。
富士見台から10
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

富士見台から  その1

2017-02-24
移動性高気圧に覆われて風が無いと予想してきたが、霧氷は付いていない。
富士見台から1

風が無い事よりも湿度が需要だろうが、情報が得られない。
下弦の月が綺麗に見え、もう少し低い時に撮りたかった。
富士見台から2

天気が下り坂なので朝焼けになるだろうと思っていたが、この日の天気は続いた。
富士見台から3

雪が降った後だったが、風が強く吹いたらしくカラマツには付いていなかった。
富士見台から5
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

夕景を撮りに池のくるみへ

2017-02-23
夕方買い物に出て見ると、雪を纏った八ヶ岳が綺麗に見えた。
池のくるみから1

温泉に入る支度をして出て来たが、急遽池のくるみへ行く事にした。
池のくるみから2

予想通り綺麗な夕景を撮る事が出来た。
池のくるみから3

夕焼けは予想で来ても、雲の流れ方は風任せである。
池のくるみから4
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

スマホ用スピーカーの制作

2017-02-22
前回制作した音の良い形で、また二つ作ってみた。
今回は少し改造したが、音質の差は出なかった。
スマホ用スピーカ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

霧ケ峰高原へ

2017-02-21
天気概況を見ながら霧氷の撮影に出掛けるが、思う様にはいかない。
霧ケ峰へ2

夜半に雪が少し降ったこの日でも、霧氷は殆どついていなかった。
霧ケ峰へ1

氷点下15℃の中、日曜日とあって多くのカメラマンが撮影に来ている。
霧ケ峰へ3

雪が降ったくらいなので湿度は高かっただろうが、枝に雪が付いていないので風があったと思われる。
霧ケ峰へ4

近いからこまめに通うしかないか・・・
霧ケ峰へ5
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

久し振りの富士見台

2017-02-19
早く目が覚め、天気予報で雲の動きや風の強さを見てから、急に出掛ける気になった。
富士見台1

風も弱いし、星も見え、前日の雨が雪に変わって、等と期待していたが、富士山が見れただけだった。
富士見台2

朝焼けも変化が少なく、早々に引き揚げた。
富士見台3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

ピラタスから

2017-02-18
この冬初めてピラタスへ来てみた。
期待する日の出前の一瞬である。
ピラタスから1

ビーナスベルトの発生を期待してきたが、残念ながら薄雲が掛かってしまった。
ピラタスから2

手前のカラマツに霧氷が付いてくれれば良いのだが、それは程遠い感じである。
ピラタスから3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

ポインセチアの鉢植え

2017-02-17
先日花屋さんで花を選んでいたところ、”花が好きな様ですね”と声を掛けられた。
”ええ”と答えると、育てられるならポインセチアを差し上げますと、無料で頂けた。
ポインセチア1

シーズンが終わり売れ残ったとは言え、まだまだ綺麗だ。
暫く飾った後、また冬に向かって一回り大きく育ててみる。
ポインセチア2

にほんブログ村
tag :

白樺湖の霧氷 再挑戦

2017-02-16
昨日に引き続き、白樺湖の霧氷を撮りに来てみた。
白樺湖の霧氷1

油断していて少し遅く着いたが、それでも綺麗に撮影できた。
白樺湖の霧氷2

陽が当たり始めるとハラハラと舞い落ちる。
白樺湖の霧氷3

玉ボケを撮ってみたが、陽が当たる角度や強さが難しく思う様に撮れない。
白樺湖の霧氷4

帰り際、赤い鳥居を見つけ撮ってみた。
白樺湖の霧氷5

にほんブログ村
tag :

霧氷

2017-02-15
場所によっては綺麗な霧氷もあるが、画にはなかなか難しい。
霧氷1

以前撮った場所で、玉ボケの撮影の再挑戦である。
霧氷2

陽が昇ってから撮れるので、帰りの楽しみとなった。
霧氷3

今回は陽差しが強く綺麗に撮れたが、撮影条件も工夫している。
霧氷4

肉眼ではこんな綺麗には見えないが、レンズを通すとこんなにも綺麗に撮れる事がある。
霧氷5

にほんブログ村
tag :

白樺湖へ

2017-02-14
霧氷を撮りに白樺湖へ出掛けたが、狙っていた場所には霧氷が少なかったので新たな場所へ。
白樺湖1

温泉が出ているらしく霧が立ち込め、なかなか良い雰囲気である。
白樺湖4

カメラマンは十人程で、木道を移動しながらの撮影である。
白樺湖2

岸辺まで歩く人も居て足跡があるが、本来は立ち入り禁止の筈である。
白樺湖3

良く晴れ風も無く気持ちの良い朝であった。
白樺湖5
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

雪景色  その5

2017-02-13
麓で見ていて出掛けても山の天気は当てにならないが、この日は陽も差した。
蓼科1

風もあまり吹かなかった様で、霧氷が付いたカラマツが綺麗だった。
蓼科2

日が差し始め、狙い通りの光景である。
蓼科3

アングルを考えながら、陽が射すのを待って・・・
蓼科4

もう少し強く陽が射して欲しかったが・・・
蓼科5
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

雪景色  その4

2017-02-12
御射鹿池を過ぎて一番奥にある渋御殿湯まで来てみた。
奥蓼科

以前撮った事がある場所だが、堰堤の水は一年中凍らないので霧氷が出来やすい。
奥蓼科

快く車を停めて頂いたので、渋御殿湯の宣伝である。
奥蓼科

主に登山客が利用するのだろうが、このお湯は硫黄の香りがして好きである。
奥蓼科

登山者の為のバスが通っているので、道は除雪されている。
奥蓼科
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

雪景色  その3

2017-02-11
この時季になって雪が良く降る。
雪景色

この冬初めて御射鹿池へ
御射鹿池1

時間帯が遅いせいか、撮影している人は居なかった。
御射鹿池2

駐車場の工事も終わり、静まり返った御射鹿池だった。
御射鹿池3
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

スマホ台の制作

2017-02-10
オルゴール箱の記事を見た息子に、スマホ台を作ってくれと頼まれた。
スマホ台1

スマホで音楽を聞く時に使う様だ。
仕上げはクルミの油を塗ってある。
スマホ台4

試したところ結構良い音がするので使えそうだが、この形は音が少しこもる。
スマホ台3

こちらの形が良さそうだが、依頼主の好みに合うかどうか。
スマホ台2
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

雪景色  その2

2017-02-09
今日も雪降りとなったが、多くは積もらないとの予報、雪は山だけで良い。
霧ケ峰高原 雪景色7

陽が大分上がってしまっていたが、富士山も何とか撮れた。
霧ケ峰高原 雪景色8

樹氷・霧氷・雨氷それぞれが付いているらしく、10時ごろでも綺麗だった。
霧ケ峰高原 雪景色9

朝日が当たるところを逆光で撮る人達の後だが、青空に映えるところも綺麗だ。
霧ケ峰高原 雪景色10

雨氷に朝陽が当たって輝いていた。
霧ケ峰高原 雪景色5
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

雪景色

2017-02-08
雪が上がった昨日は青空も見え、霧ケ峰へ雪景色を撮りに出掛けた。
霧ケ峰高原 雪景色1

以前撮った場所だが、カラマツに樹氷が綺麗に付いて見事だった。
霧ケ峰高原 雪景色6

狙っていた場所には樹氷が少なく、思った画にはならなかった。
霧ケ峰高原 雪景色2

綺麗な場所もあるのだが、思う様にいかない。
霧ケ峰高原 雪景色4

カラマツ林はひっそりとした感じで好きである。
霧ケ峰高原 雪景色3
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

冬景色

2017-02-07
雪が降る前の日、昨年も行った寒天屋さんへ”生天”を買いに出掛けて行って撮った一枚。
シーズンが終わる頃になって、知人に頼まれて行ったがお蔭で今年も食べる事が出来た。
冬景色1

雪降りとなった次の日、樹氷に陽が当たるところを狙て出掛けたが、山の天気はまた崩れてしまった。
冬景色2

車の中からこの2ヵ所を撮って、ただひたすら雪道を運転して帰って来た。
冬景色3
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

オルゴール箱の制作

2017-02-04
以前、木魚に使われる材料として、桑の木は最高級品と聞いた事がある。
ならば、桑の木はきっと良い音が出るだろうと、オルゴール箱を作ってみた。
左側が音質を比較するの為の標準の箱で、材質は針葉樹系で柔らかい。
右側が今回試作した桑の木で作った物で、共鳴箱を兼ねた形にしてある。
オルゴール箱3

ネジの巻き上げを上側から行える様にムーブメントを裏にして上側に取り付けた。
オルゴール箱4

共鳴した音は下側に開けられた窓から出る仕組みである。
結果は、共鳴箱の効果はあり、標準品に比べ音は大きい。
音質は、やや硬い感じになり、硬い木の特徴が出たと思う。
オルゴール箱2
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

富士見台から

2017-02-02
天気が良かったので、富士見台へ出掛けてみた。
北アルプス方面に雲が無く、御岳山が良く見えた。
富士見台から5

雪に覆われた穂高連峰から槍ヶ岳も綺麗だ。
富士見台から1

富士山は雲に覆われていたが、それでも見えただけ良しとしよう。
富士見台から4

里の雲海に陽が射し、朝を告げる。
富士見台から3

少し遅れて八ヶ岳からのご来光。
今年のご来光はすっきりしない。
富士見台から2
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :

霧氷

2017-02-01
霧氷に包まれた木々は、やはり綺麗だ。
霧氷1

雪上の陰も良い感じだ。
霧氷2

今度は上手く玉ボケが撮れた。
霧氷
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>