アナベルが色付き始めた

2017-06-30
色付き始めたあたりの色合いが良いので、少し早めに撮って見た。
アナベル3

アナベル2

もう一か所あるので、真っ白になった頃にまた撮ってみたい。
アナベル1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

斑入り植物  その5

2017-06-29
バイカウツギの新芽は綺麗な斑が入る。
梅花空木4

梅花空木5

斑入りノハナショウブの斑はすっきりしている。
ノハナショウブ

花芽が幾つか付いているので、咲いたら登場して貰おう。
斑入りノハナショウブ

縦縞の斑入りススキも清々しい。
ススキ2

ススキ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

透かし百合

2017-06-28
梅雨時に咲くスカシユリだが、名の通り花弁が透けているので雨が溜らない。
透かし百合3

雨にも強く健気に咲いている。
透かし百合4

他の色は無くなったが、このオレンジは頑張っている。
透かし百合2

傍に植えてあるイエローカサブランカも咲くかどうか。
透かし百合1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

シモツケの花

2017-06-27
シモツケに白があるとは知らなかったが、気に掛けると目に留まるもので何か所かで見た。
シモツケ1

見慣れているピンクが、やはりシモツケらしい。
シモツケ3

蕾のところに虫が付くので、時々チェックしていなければならない。
シモツケ2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

日本ミツバチの吸蜜

2017-06-26
我が家の庭の花に来た日本ミツバチを撮ってみた。
日本ミツバチの吸蜜2

大きな花は好まないので、小さ目のバレリーナには寄ってくる。
日本ミツバチの吸蜜1

ソヨゴの花であるが、この様な小さな花を好み何匹も来ている。
日本ミツバチの吸蜜3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

斑入り植物  その4

2017-06-25
ヤブカンゾウの斑入りだが、こうして見るとなかなか綺麗だ。
ヤブカンゾウ

斑入りのショウブも縦縞が綺麗だ。
ショウブ

チゴザサの斑入りで、正月飾りに使っている。
ササ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

我が家のバラ達  その2

2017-06-24
名前は知ら無い黄色のバラ、まだ木が小さく2輪しか咲かない。
黄色いバラ

ピンクのバラ、このバラの名前も分から無い。
ピンクのバラ

1m位の高さになって、花も大分咲いた。
ピンクのバラ

バレリーナは毎年良く咲いてくれる。
バレリーナ3

家の入口にあるので、通りすがりの皆さんに見て貰える幸せなバラである。
バレリーナ2

お隣さんの塀を貸して貰って咲かせている。
上に見えている青白い枝はホプシーである。
バレリーナ1
ピンクのバラ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

斑入り植物  その3

2017-06-23
斑入りドクダミは色が多彩なので、五色ドクダミと呼ばれる。
ドクダミ

斑入りアマドコロは珍しくもないが、こうして撮ってみると斑の入り方が面白い。
アマドコロ

ミセバヤの斑は少し違うが、それでも斑入りミセバヤと呼ばれている。
ミセバヤ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

アリウム・モーリとムシトリナデシコ

2017-06-22
この時期に咲くアリウムモーリー、最後のビタミンカラー。
アリウムモーリー3

ネギ属だけあってニラの花に似ている。
アリウムモーリー2

大分立派な株になった。
アリウムモーリー1

あちこちに生えて困るムシトリナデシコだが、咲けば綺麗だ。
ムシトリナデシコ2

花を撮る練習である。
ムシトリナデシコ3

後が大変になるので見計らって抜いて置かないと・・・
ムシトリナデシコ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

斑入り植物   その2

2017-06-21
斑入りイタドリを撮ったが、中央に斑入りドクダミが入っていた。
イタドリ

斑入りハギは庭の隅に移植され、今はひっそりと生き延びている。
ハギ

斑入りミズヒキは、八の字があるのと無い物がある。
ミズヒキ
ミズヒキ

斑入りホトトギスは葉全体が色抜けしているので、斑が無い様に見える。
ホトトギス
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

靭草と万年草

2017-06-20
下草に良いだろと植えたウツボグサだが、増えて少し困っている。
靭草3

ウツボグサを庭に植える人は少ないだろうが、丈夫なので下草には向いては居る。
靭草2

和風の庭には合っていると思っている。
靭草1

マンネングサも丈夫で、しかも名の通り冬も緑である。
マンネングサ3

苔とは違って花が咲くのも面白い。
マンネングサ2

こちらも和風の庭に合っていると勝手に思っている。
マンネングサ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

芥子の花

2017-06-19
ケシはこの一種類しかないが、花弁が和紙の様で咲く度に不思議さを感じる。
芥子の花2

どこから見ても同じだが、何とかこの形の面白さを伝えたい。
芥子の花1

色合いも柔らかいので和紙の表現が合っていると思う。
芥子の花4
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

庭の山野草  その4

2017-06-18
ノビネチドリが今年も綺麗に咲いた。
ノビネチドリ1

地植えのままだが、今年は3本の花が咲いた。
ノビネチドリ2

ラン科の花らしく可愛い花を付ける。
ノビネチドリ3

フタリシズカとチゴユリも競い合う様に咲いている。
フタリシズカとチゴユリ

近くの山にたくさんあるフタリシズカで珍しくもないが、名前は売れている。
フタリシズカ

チゴユリとして貰ったが、どうも違う花かも知れない。
チゴユリ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

色丹草

2017-06-17
昨年頂いたこの花の名前を忘れ、聞きに伺って思い出したシコタンソウである。
白い花

小さい花で派手さはないが、名前からしてこの辺りにはない山野草だろう。
白い花2

ツリシノブと一緒に岩に植え込んであり、このままの管理で良いのか心配である。
白い花1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :

静寂

2017-06-16
花の写真だけではと思い出掛けたものの、この時季はやはり御射鹿池となる。
入口側から見た光景だが、シラカバの木を入れないとあまり変わり映えしない。
静寂2

中央からのアングルで誰が撮っても同じ画になるが、ここが一番人気である。
静寂1

駐車場側からみた光景だが、ここを撮る人は殆どいない。
静寂3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

我が家のバラ達 その1

2017-06-15
amocsさんから頂いたアクロポリスロマンチカが、昨年より多くの花を付けた。
ロマンチカ2

このバラは何日も花を咲かせてくれるので、好きなバラである。
ロマンチカ1

同じくamocsさんから頂いたコーネリアも房咲きで咲いている。
コーネリア2

春先にアブラムシが付いていたが、発見が早く綺麗に咲いた。
コーネリア1

名前が分から無いこのバラは色が変化して綺麗だが、2日程で散ってしまう。
バラ1

それでも枝が欲しいと言われるので何人かに譲っている。
バラ3

こんな場所だが、通りから見えるので花達は嬉しいだろう。
バラ2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

芍薬と文目

2017-06-14
この春移植したシャクヤクが、小振りの花を付けた。
芍薬3

薄いピンクの花の筈が、移植の影響か色も薄い。
芍薬2

ボタンやシャクヤクは牛蒡根なので意外と移植が難しく、秋に行た方が良いかもしれない。
芍薬1

近くのアヤメも綺麗だったので撮ってみた。
文目1

三寸アヤメも白い花を今頃咲かせている。
文目2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

斑入り葉空木

2017-06-13
知人から頂いた斑入り葉ウツギが花を付けた。
斑入り葉ウツギ1

斑入りなので葉だけでも綺麗である。
斑入り葉ウツギ2

徒長した枝もあり、来年はもっと花を付けてくれそうだ。
斑入り葉ウツギ3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

金露梅と銀盃草

2017-06-12
石垣の傍に移植したキンロバイが咲きだしたが、ギンロバイはまだ先の様だ。
キンロバイ2

以前は陽当たりが良くなかったので花があまり付かなかったが、これからは良さそうである。
キンロバイ1

金銀という事で、こちらはギンパイソウである。
ギンパイソウ

草丈からは想像できないくらいの大きな花を付ける。
ギンパイソウ

たくさんの花を咲かせそうだが、環境は悪いほど良く育つ不思議な花である。
ギンパイソウ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

都忘れの花

2017-06-11
一昨年に我が家に来たミヤコワスレが大分増えた。
ミヤコワスレ3

緑の中の青い花が粋な感じだ。
ミヤコワスレ2

花弁の青と蕊の黄色の配色が良いんだろう。
ミヤコワスレ4

コンギクが植わっている場所に植えたが、花の時季が違って丁度良い。
ミヤコワスレ1

葉には少し斑があり、斑入りの様に見えるがそれ程はっきりしない。
ミヤコワスレ5
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

花筏の花

2017-06-10
あまり庭木にはしないハナイカダの木が、我が家の庭にある。
ハナイカダ1

幼少の頃にハナイカダを見て、不思議な花だと持った記憶がある。
ハナイカダ2

これらは雄の木に咲く雄花だが、雄花でも目立たない。
ハナイカダ3

雌の木に咲く雌花は葉の上に一個だけ咲き、秋には黒い実になる。
ハナイカダの雌花
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

斑入り杜若と珍し色の文目

2017-06-09
咲き始めに撮ったが、シンクイムシに食べられて花が少なかった。
花が咲かない株を調べて虫を取り除き、その後消毒をして置いた。
カキツバタ

このアヤメは少し色が違っていて珍しい。
アヤメ2

造園屋から珍しいと言われた事は覚えているが、名前は忘れてしまった。
アヤメ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

ロックガーデンのツルハナガタ

2017-06-08
ロックガーデンにはあまり花が無くても良いのだろうが、花好きにとっては少し寂しい。
ツルハナガタ3

このツルハナガタは丈夫で、毎年可愛い花を付けてくれる。
ツルハナガタ2

姿からも想像できるが、サクラソウの仲間である。
ツルハナガタ1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

斑入り植物  その1

2017-06-07
斑入り植物を集めていた時期があり、家には20種類程ある。
斑入りギボウシ2

ギボウシは普通の、例えばオオバギボウシ等より、斑入りの物の方が栽培されている。
斑入りギボウシ1

斑の入り方も多彩で、これは黄色と緑だ。
斑入りギボウシ2

フキも斑入りがあり、食用のミズブキとは違ってこちらは鑑賞用である。
斑入り蕗
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

グランドカバーの花

2017-06-06
グランドカバーとして植えたホタルカズラだが、あまり密集しないのでその役目は果たしていない。
ホタルカズラ

イブキジャコウソウはタイムの一種で、その名の通り触ると良い香りがする。
ホタルカズラとジャコウソウ

石に垂れて風情があるが、暑さや乾燥に強いので石の上でも大丈夫である。
ジャコウソウ

3年前に知人から頂いた花だが、名前は聞きそびれた。
頂いた花

グランドカバーに向いていそうだが、洋風である。
頂いた花2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

庭の山野草 その3

2017-06-05
シャガが健気に木陰で咲いて、木陰を明るくしてくれる
シャガ1

半日陰でも良く育ち、常緑なのが有りがたい。
シャガ2

ユキモチソウはマムシグサに似ているので嫌う人も居る。
雪餅草1

それを知ってか、今年は向こうを向いて咲いた。
雪餅草2

黄エビネや夏エビネも有ったが、今はこの地エビネだけになった。
ジエビネ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

初夏の御射鹿池

2017-06-04
2週間前はまだ芽吹きが始まったばかりだったが、今日あたりは丁度良い感じになっていた。
御射鹿池2

日曜日とあって多くのカメラマンが来ていたが、生憎湖面は少し波立っている。
御射鹿池1

ズミの花が咲いていてこのアングルも良いが、岸辺に下りては撮れない。
御射鹿池3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

八重のコデマリと普通のコデマリ

2017-06-03
昨年知人から頂いた八重のコデマリが無事咲いた。
コデマリ5

木はまだ小さく花も少ないが、これからが楽しみである。
コデマリ4

普通のコデマリも咲き始めた。
コデマリ1

枝垂れるか枝が少なく、画になるところが少ない。
コデマリ3

40年程前に挿し木した木だが、今は背丈ほどになっている。
コデマリ2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

風車

2017-06-02
萼が8枚なのでカザグルマと呼んでいるが、調べてみるとそうでもなさそうである。
風車5

あまり花の付きが良くないので移植したいところだが、イチイの木に絡んでいるので出来ないでいる。
風車4

花はあまり多くないが、15年程元気でいるのでこの場所が良いのかもしれない。
風車3

母が好きだったこの花を観て、毎年偲んでいる。
風車2

母がカザグルマと言っていたので、これからもそう呼ぼう。
風車1
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :

うずのしゅげ

2017-06-01
東北地方ではオキナグサを”うずのしゅげ”と呼ぶそうだが、”おじいさんのひげ”という意味だそうだ。
うずのしゅげ4

確かにそう例えてもおかしくない。
うずのしゅげ2

可愛い、それでいて気品のあるこの花を野原で見れば、初々しい乙女の様に見えるのだが・・・
うずのしゅげ3

バックを気にしたり、陽の当たり具合を気にしたり、何とか面白く撮りたいが・・・
うずのしゅげ1

大分増えて撮るには困ら無いが、地植えの花は難しい。
うずのしゅげ5
strong>ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>