FC2ブログ

ミニ水仙

2018-03-31
暖かい日が続いているが朝晩はまだ寒い程で、庭の花もまだあまり咲かない。
ss-IMG_2029.jpg

石垣の傍のミニスイセンは咲いているが、あまり増えない。
ss-IMG_2028.jpg

しかし、分球が進むと咲かなくなるので、この程度が良いかもしれない。
ss-IMG_2022.jpg
tag :

椎茸のホダ木

2018-03-29
シイタケのホダ木が大分痛んできたので、今年新たに11本を作った。
ss-IMG_9932.jpg

菌が付いた駒を打ち込んだ後に蜜蝋を塗ってみた。
ss-IMG_9931.jpg

駒の場合は蝋を塗らないが、日本ミツバチの蜜蝋があるので利用してみた。
ss-IMG_9930.jpg


tag :

サンシュユの花

2018-03-27
21日に降った彼岸の大雪、サンシュユの蕾も寒そうである。
ss-IMG_2011.jpg

その後は暖かな良い天気が続き、サンシュユが咲き始めた。
ss-IMG_9926.jpg

今年も花付きは良く、ビタミンカラーから元気を貰っている。
ss-IMG_9922.jpg



tag :

北国街道 柳町

2018-03-25
上田に行ったので、いつもは寄らない柳町へ行ってみた。
ss-IMG_9911.jpg

旧北国街道にある柳町は、石畳や長屋が軒を連ね、真田氏による城下町形成以来の町並みを残しています。
ss-IMG_9915_20180324201043963.jpg

ss-IMG_9917.jpg

昼食はこの店構えの蕎麦屋さんへ・・・
ss-IMG_9919.jpg

ss-IMG_9918.jpg
tag :

胡蝶蘭の様子

2018-03-23
外は銀世界だが昨日は雨、雪景色にはならない。
その後のコチョウランは、次々に花を開いている。
ss-IMG_2003.jpg

花茎は3本に分かれていて、蕾は15個、8個そして7個とそれぞれに付いている。
ss-IMG_2002.jpg

今朝までに15個咲いたが、残りは先の方なのでまだ小さく時間が掛かりそうだ。
ss-IMG_2000.jpg
tag :

今日は雪降り

2018-03-21
春分の日なのに朝から雪降りで、予報によれば25cm位降るとの事。
ss-IMG_1999.jpg

アズマシャクナゲと斑入りのアオキも雪化粧。
ss-IMG_2004.jpg

竹に雪は良く似合うが、家の中からでは綺麗に撮れない。
降り止んだところで、竹がしなったところを撮ってみたい。
ss-IMG_2009.jpg
tag :

日本ミツバチの様子

2018-03-20
暖かくなり日本ミツバチが元気に動きだした。
この後の写真に、日本ミツバチが登場します。
ss-P1100308.jpg











予想通り、近くの土手に咲いているフクジュソウの花粉を集めに来ていた。
ss-ss-P1100317_20180315104718bb4.jpg

花粉は幼虫の餌となるので、この時期はフクジュソウが有り難い。
ss-P1100300.jpg

改造した巣も順調に通い始めている。
ss-P1100322.jpg
tag :

我が家の福寿草

2018-03-19
我が家の庭のフクジュソウも咲きだした。
ss-IMG_9857.jpg

寒い冬だったがこのところの暖かさで少し早まった感じである。
ss-IMG_9863.jpg

寒い冬だったのか、シュンランの蕾はどうも少なそうだ。
ss-IMG_9879.jpg
tag :

浅間山と蓼科山

2018-03-18
同窓会があり出掛けた際に雲がたなびく浅間山が目に留まり、思わず車を停めて思い出の1ページに・・・
ss-IMG_9903.jpg

雨飾り峠より少し下の牧場からである。
ss-ss-IMG_9905.jpg

峠の近くでは蓼科山が良く見える。
ss-ss-IMG_9910.jpg
tag :

暖かさに誘われて

2018-03-16
暖かさに誘われて、渓流釣りの初釣りに出掛けてみた。
ss-IMG_9757.jpg

また飛沫氷がしっかり残っていて、水も冷たい。
ss-IMG_9781.jpg

陽差しは春だが、当たりもない。
ss-IMG_9845.jpg
tag :

日本ミツバチの巣

2018-03-14
日本ミツバチの巣の準備を始めたが、まずは胴型の巣の継ぎ足し用である。
ss-IMG_9735.jpg

大分前に手に入れ中をくり抜いたままになっていたが、手斧やチェーンソーを使って仕上げた。
ss-IMG_9736.jpg

中を整えた後、上下の縁を仕上げ番線と木ネジで止めた。
ss-IMG_1995.jpg

歪みがあったので修正し殆ど隙間がない様に仕上がった。
ss-IMG_1996.jpg
tag :

雪中の福寿草

2018-03-12
土曜日の朝、降った雪がまだ残っている内に出掛けてみたが、まだフクジュソウは雪に埋もれていた。
ss-IMG_1983.jpg

撮りに来ている方も数人いたが、陽が当たり花が開くか雪が溶けるのが早いか、気ままに待つそうである。
ss-IMG_1980.jpg

都合がある身にとっては、何とも羨ましい話である。
ss-IMG_1984.jpg

この辺りが一番花が開いているところである。
ss-IMG_1994.jpg

ブログにUPするか悩んだが、ネタもないし折角撮ったのだからと書いてみた。
ss-IMG_1990.jpg
tag :

君子欄の開花

2018-03-10
叔父さんから貰ったクンシランが咲いた。
ss-IMG_1966.jpg

20年以上育てていた古い品種のクンシランを諦め、このダルマ型に切り替えた。
ss-IMG_1965.jpg

まだ株が小さく花の数が少ないが、ダルマ型の方が花の数が多く付くし、また葉も綺麗だ。
ss-IMG_1967.jpg
tag :

ここまで咲いた胡蝶蘭

2018-03-08
一輪一輪咲くコチョウラン、やっと5輪が咲いた。
ss-IMG_1874.jpg

咲くまでに時間が掛かるが、蘭類は咲いてからも花持ちが良いので楽しめる。
ss-IMG_1880.jpg

全部の蕾が咲くかどうか楽しみである。
ss-IMG_1873.jpg
tag :

霧氷

2018-03-07
雨が降った後なので霧氷が出来るだろうと予想はしていたが・・・
ss-IMG_1884.jpg

風が強そうなので間に合うか分からないが、今年は霧氷をあまり撮っていなかったので出掛けてみた。
ss-IMG_1915.jpg

霧氷が綺麗な山肌を探しながら御射鹿池まで来てしまった。
ss-IMG_1940.jpg

霧氷が付いている所とそうでない所がはっきりしていた。
ss-IMG_1949.jpg

これが最後の冬の写真になるだろうか・・・
ss-IMG_1956.jpg
tag :

富士山 遠望

2018-03-06
先日天気が良かった夕方、思い立って永明寺山へ出掛けた。
ss-IMG_1867.jpg

もう三月、霞んでいる。
ss-IMG_1872.jpg

富士山遠望も、これがこの冬の最後かもしれない。
ss-IMG_1865.jpg

tag :

常念岳と白鳥

2018-03-04
良く見る画だが、一度は撮ってみたかった。
ss-IMG_1683.jpg

近くの田んぼに餌を食べに来ている白鳥が飛び立つのを待つ。
ss-IMG_1818.jpg

犀川のダム湖の方が人気だが、ここにも数人のカメラマンが居た。
ss-IMG_1846.jpg

ss-IMG_1675.jpg

アルプスをバックになる様に撮るタイミングは少ない。
ss-IMG_1790.jpg

tag :

白鳥の湖

2018-03-03
安曇野にある白鳥の湖へ行って来た。
ss-IMG_1782.jpg

犀川のダム湖は、越冬の為コハクチョウが多く飛来するので白鳥の湖と呼ばれている。
ss-IMG_1749.jpg

都合があって松本まで来たついでに足を運んだが、餌を食べて帰ってくる時間となってしまった。
ss-IMG_1755.jpg

予想より天気が良く、綺麗な青空の元撮影できた。
ss-IMG_1773.jpg

鳥の撮影は慣れないので、見つけて慌てて撮る始末である。
ss-IMG_1711.jpg
tag :

福寿草咲く丘

2018-03-02
雪に咲くフクジュソウを撮りに行ってみたが、雪はそれ程降らなかった様だ。
ss-IMG_1607.jpg

青空も見えて春らしい風景を撮る事が出来た。
ss-IMG_1570.jpg

蜜蜂にとっては、この時期に咲く花はありがたい。
ss-IMG_1644.jpg
tag :

春の雪

2018-03-01
予報通りこの辺りは5cm程の雪が降ったが、道には残らず混乱はなさそうである。
ss-IMG_1529.jpg

3月に入っての雪は重く雪かきが大変なので、適当に行う予定である。
ss-IMG_1530.jpg

もう雨交じりで、庭の雪景色も綺麗では無くなっている。
ss-IMG_1533.jpg

4月に入って降る事もあるので驚かないが、気鋭な雪景色はあまり期待できない。
ss-IMG_1535.jpg
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>