FC2ブログ

緑に包まれた蓼科大滝 

2019-06-29
移動性高気圧に覆われたこの日は、日中まで風が無く長時間露光もできた。
IMG_3859.jpg

変わり映えしない構図だ。
IMG_3820.jpg

水量が多く、マイナスイオンもたくさん浴びることができた。
IMG_3818.jpg
tag :

八島湿原の夜明け

2019-06-28
本格的な梅雨の前のチャンスと、再び八島湿原へ出掛けた。
IMG_3759.jpg

到着した時は霧が深く、日の出の頃が心配だったが、何とか撮れるまでになった。
IMG_3790.jpg

霧が深くなったり引いたり、霧も無いよりはあった方が良いので仕方ない。
IMG_3796.jpg

斜光を探して撮ったりしながら楽しんだ。
IMG_3805.jpg

八島が池が見えたところで撮影を終了した。
IMG_3812.jpg
tag :

我が家のバラ達

2019-06-27
バレリーナの花が咲き揃った。
s-IMG_3139.jpg

今年は花の付きが良い。
s-IMG_3138.jpg

アンジェラ。
s-IMG_3153.jpg

カクテル。
s-IMG_3149.jpg

ロマンチカ。
s-IMG_3144.jpg

ラベンダーとのコラボも良い感じだ。
s-IMG_3143.jpg
tag :

安曇野 花紀行 その2

2019-06-26
池田町ハーブセンターのラベンダーも撮りに行った。
s-IMG_3639.jpg

ヒメアカタテハが偶然飛んできた。
s-IMG_3594.jpg

明科のアヤメ園にも立ち寄ったが、植え替えにより花が少ない。
s-IMG_3706.jpg

関係者は一生懸命手入れを行っている様だが、それでも3年ほどは期待できそうもない。
s-IMG_3708.jpg

おもてなしがあって、お茶と漬物を頂きながら話を聞いてきた。
s-IMG_3710.jpg
tag :

安曇野 花紀行 その1

2019-06-25
花の写真を撮りに安曇野へ。
s-IMG_3347.jpg

まずは豊科近代美術館へ来てみたが、今は端境期なのか花が少ない。
s-IMG_3352.jpg

次は北アルプス展望美術館、有明山を入れて・・・
s-IMG_3353.jpg

咲き始めたラベンダー。
s-IMG_3364_201906212045496a0.jpg

西洋ミツバチもたくさん飛んでいた。
s-IMG_3469_201906212045511f0.jpg
tag :

キャットミント

2019-06-24
地元紙で紹介されたキャットミントを撮りに行ってみた。
s-IMG_3272.jpg

西洋ミツバチが沢山飛んでいたが、日本ミツバチは見当たらない。
s-IMG_3265.jpg

八ヶ岳は雲の中なのでモンキチョウを入れて・・・
s-IMG_3308_20190621204543440.jpg
tag :

あやめ奉献奉告大祭

2019-06-23
下社春宮でこの時期に行われる、あやめ奉献奉告祭。
s-IMG_3753.jpg

あやめと言っても実際はハナショウブ。
s-IMG_3733.jpg

神楽殿を囲う様に奉献されていた。
s-IMG_3716.jpg

豪華な花である。
s-IMG_3735.jpg

s-IMG_3744_201906221852108f0.jpg
tag :

レンゲツツジのある風景

2019-06-22
霧ヶ峰高原ではレンゲツツジが見頃となっている。
s-IMG_2960_20190620164709eeb.jpg

s-IMG_2904.jpg

シラカバを探しては・・・
s-IMG_3007.jpg

s-IMG_3075.jpg

s-IMG_3105.jpg
tag :

今シーズン初めての霧ヶ峰高原

2019-06-21
今シーズン初めてとなる八島湿原、朝焼けを期待しながら待つ時間も楽しい。
s-IMG_2808_2019062016470113a.jpg

予想通り雲が色付いてきた。
s-IMG_2824_20190620164702e96.jpg

いよいよ日の出である。
s-IMG_2843.jpg

荘厳な夜明けとなった。
s-IMG_2886.jpg

帰り道の踊場湿原では雲海が綺麗だった。
s-IMG_2892_20190620164706a65.jpg
tag :

伊那のローズガーデン

2019-06-20
高遠しんわの丘ローズガーデンに立ち寄ったところ、アンネのバラが満開となっていた。
s-IMG_2789.jpg

平日だからか、園の傍まで車で行くことができた。
s-IMG_2791_20190614191648d12.jpg

午後だったため思うような色が出ない。
s-IMG_2790_20190614191646e88.jpg
tag :

ハロの出現

2019-06-18
知人からの連絡で、ハロ(日暈)を撮ることができた。
ピーク時は丸かった様だが、少し消えかかっていた。
s-IMG_2800.jpg

綺麗な雲が出ていたので、時々空は見ていたが気が付かなかった。
s-IMG_2797.jpg
tag :

第二回釣行

2019-06-16
友人とともに今年第二回となる釣行に出掛けた。
s-IMG_2763_20190613193925047.jpg

現着すると霧に朝陽が差し込んで、釣りどころではないが諦めざるを得ない。
s-IMG_2773_20190613193926b3a.jpg

同行した友人の釣り姿。
s-P1100579.jpg

この日の釣果はあまり良くなく、こんな写真を撮る余裕?
s-P1100591.jpg

時間を早く切り上げて立ち寄った阿寺渓谷。
s-IMG_2788.jpg
tag :

麦秋に咲く

2019-06-14
松本へ行ったついでにここを思い出して寄ってみた。
s-IMG_2624.jpg

小雨が降っていたが、風が無く意外に綺麗に撮れた。
s-IMG_2636.jpg

これだけ咲いていると作柄に影響するのではないかと思いつつ、ありがたく撮らせていただいた。
s-IMG_2637.jpg
tag :

都忘れ

2019-06-12
ミヤコワスレが咲き出した。
s-IMG_2652.jpg

都を忘れる程はと思うが、名前が気に入られる花である。
s-IMG_2650.jpg

確かにヘクソカズラは可哀そうである。
s-IMG_2649.jpg
tag :

新緑の大滝

2019-06-10
新緑に包まれた大滝、清々しい朝だった。
s-IMG_2723.jpg

意外にも訪れていた観光客は少なかった。
s-IMG_2718.jpg


s-IMG_2717.jpg
tag :

再び御射鹿池へ

2019-06-08
風が無い予報だったので御射鹿池へ出掛けてみたが、どうも変である。
s-IMG_2662.jpg

波立っていた原因は、このカモ達、緑は進んで丁度良かった。
s-IMG_2689.jpg

仕方ないので少し離れて、時々流れてくる霧を入れて。
s-IMG_2691.jpg
tag :

バラが咲いた

2019-06-06
暖かい場所のバラが咲き始めた。
s-IMG_2642.jpg

s-IMG_1525_20190605133210742.jpg

アブラムシが少しいるが、病気はなく元気に育っている。
s-IMG_1527.jpg

IMG_2640.jpg


春先に芽掻きをした効果かもしれない。
s-IMG_1523.jpg

tag :

花フェスタ  その2

2019-06-04
なるべく人を入れたくないが、なかなか途絶えない。
s-IMG_2548.jpg

姿勢を低くして何とか撮れるアングルである。
s-IMG_2561.jpg

アクセントに通路を入れて。
s-IMG_2584_20190531193135b72.jpg

葉が涼し気なトチノキ。
s-IMG_2601.jpg

ここも撮影スポットの表記があった。
s-IMG_2608.jpg

tag :

花フェスタに行って来た

2019-06-03
信州花フェスタのメイン会場へ行ってきた。
s-IMG_2485.jpg

天気があまり良くない中ではあったが、多くの来場者で賑わっていた。
s-IMG_2494.jpg

北アルプスが見えるビューポイントだが、生憎雲が掛かっている。
s-IMG_2506_20190531193129013.jpg

ピンクの花の正体はアグロステンマ、これだけあると豪華である。
s-IMG_2512.jpg

駐車場からの通路にあったムギクサも綺麗だった。
s-IMG_2482.jpg
tag :

新緑

2019-06-02
御射鹿池を撮った後、新緑を撮りに少し上ってみた。
s-IMG_2437.jpg

シラカバの芽吹きが綺麗だった。
s-IMG_2451.jpg

まだ若葉が小さいダケカンバ、黄緑のシラカバ、青みがかったカラマツ、それから常緑のモミ。
s-IMG_2441.jpg
tag :

今年初の御射池

2019-06-01
久し振りに雨が降り霧が出たので、今年になって初めて御射鹿池に出掛けた。
s-IMG_2428.jpg

着く頃には霧も晴れ始めていて、狙っていた光景にはならなかった。
s-IMG_2455.jpg

新緑も少し早かったが、湖面は長い間静かだった。
s-IMG_2468.jpg
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>