FC2ブログ

奥蓼科の秋

2019-10-31
御射鹿池から蓼科大滝へ向かう途中、霧の中のヤマモミジが綺麗だった。
s-IMG_8326.jpg

今年の秋は大分遅れた感じであり、紅葉は始まったところだ。
s-IMG_8320_201910290806560a9.jpg

もうだいぶ明るくなっているが、まだ山に帰らないシカがいた。
s-IMG_8368.jpg
tag :

秋深まる御射鹿池

2019-10-30
風がなさそうだったので御射鹿池へ出掛けてみた。
s-IMG_8256_20191029080653ef2.jpg

まだカラマツの色付きは良くないので、綺麗な所を狙って撮ってみた。
s-IMG_8246_2019102908065211f.jpg

御射鹿池を少し上った眺望が良い場所、穂高連峰は冠雪していた。
s-IMG_8293.jpg
tag :

庭の小さな秋

2019-10-29
ヤマブドウと柿の葉、このところ大分涼しくなって庭にも秋の気配がしてきた。
s-IMG_8203.jpg

ヤマブドウも柿も紅葉を観たくて植えてあるが、家の庭ではあまり綺麗にならない。
s-IMG_8205.jpg

石に付けたニシキギと斑入りのヤブカンゾウそしてウチョウラン。
s-IMG_8207.jpg

優しいグラデーションも趣がある。
s-IMG_8208.jpg

ニシキギは丈夫で良いが、あまり赤くならないのは日当たりが悪いからだろう。
s-IMG_8209.jpg
tag :

鴫立沢が色付き始めたが・・・

2019-10-27
鴫立沢が色付き始めたが、今年はあまり綺麗ではなさそうである。
s-IMG_8224.jpg

雨が少なかったのか、それとも台風の影響か、山の紅葉はどうだろう。
s-IMG_8222.jpg

桜も紅葉も、その年々によって違うが、それが良いのかもしれない。
IMG_8225.jpg

tag :

こんな日もある

2019-10-25
雨上がりは霧が出やすいので取り敢えず出掛けてみたが・・・
s-IMG_8185_2019102018192372b.jpg

八島湿原は濃過ぎるほどだったが、踊場湿原ではあまり発生していなかった。
s-IMG_8202.jpg

東の空には雲が掛かり、陽も差しそうにない。
s-IMG_8186.jpg

時々流れてくるが、漂うほどにはならなかった。
s-IMG_8185_2019102018192372b.jpg

里の霧も結構深かった。
s-IMG_8171.jpg
tag :

今年の長ネギ

2019-10-23
一昨年は松本一本ネギのネギ苗が手に入らず苦労した。
今年は、伝を頼って本場の松本から何とか手に入れた。
s-P1100646.jpg

生長具合を写真に撮って、手配をしてくれた方に報告したところである。
s-P1100647.jpg

昨年初めて作ったタマネギの苗も売れ残りだったので、今年は早めに手に入れるようにしたい。
s-P1100652.jpg
tag :

今年の茸は?

2019-10-21
今年の秋は大分遅れていて大事な時期に雨も少なく、山の茸もこのままではどうも不作らしい。
s-P1100640.jpg

ヌメリスギタケモドキは柳の木に生えるので、ヤナギダケと呼ばれ美味しい茸である。
s-P1100637.jpg
tag :

秋深まる踊場湿原

2019-10-19
天気予報を見ながら霧ヶ峰高原へ出掛けたところ、予想通り朝焼けと霧が漂ってくれた。
s-IMG_8111_2019101709202256f.jpg

狙っていた場所へ移動したが、風が少し出て霧が変化してしまった。
s-IMG_8128.jpg

変化する霧を見ながら光芒が出るのを待ったが、叶わなかった。
s-IMG_8141.jpg


tag :

我が家の巨峰

2019-10-17
我が家の巨峰が色付いた。
s-IMG_7994.jpg

小屋の軒先の雨が当たらない所に良く実った。
s-IMG_7995.jpg

摘果はしたが、来年は袋掛けをきちんと行う予定である。
s-IMG_7998.jpg
tag :

大文字草

2019-10-15
ダイモンジソウが咲き出した。
s-IMG_8093_20191009154845af7.jpg

鉢は管理が大変だが、地に放すと消えることが多い。
s-IMG_8090.jpg

こうして飾れば、地植えよりも見て貰えるので花も嬉しいろう。
s-IMG_8089.jpg
tag :

玄関先の苔

2019-10-13
玄関先に苔が生えてきて、大分綺麗になってきた。
s-IMG_7976.jpg

時々は落ち葉を掃除しているが、これからも徐々に増えるだろう。
s-IMG_7978_20191008141717faa.jpg

大きな台風が通り過ぎたが、ありがたいことにこの辺りは風も雨も少なかった。
s-IMG_7980.jpg
tag :

山々が撮れるようになってきた

2019-10-11
八島湿原から白樺湖へ向かう途中、8時頃でも富士山がくっきり見えた。
s-IMG_8079.jpg

南アルプスの山々。
s-IMG_8084.jpg

八ヶ岳連峰と南アルプス。
s-IMG_8083_20191009154840e0a.jpg
tag :

八島湿原へ真弓を撮りに

2019-10-10
八島湿原へマユミを撮りに出掛けた。
s-IMG_8004.jpg

陽が昇り始めると霧も消え始め、僅かの間の光景を楽しんだ。
s-IMG_8047.jpg

車山肩の頂も霧が上がり始めていた。
s-IMG_8066.jpg
tag :

八重のイヌサフラン

2019-10-09
このところの雨で急に咲き出したイヌサフラン。
s-IMG_7993.jpg

我が家のは八重なので豪華である。
s-IMG_7987.jpg

丈夫なので毎年たくさんの花が咲く。
s-IMG_7985.jpg
tag :

野紺菊

2019-10-07
ノコンギクが咲き出した。
s-IMG_7659.jpg

s-IMG_7661.jpg

イソギクの中で一本が、ひょこんと咲いている。
s-IMG_7657.jpg
tag :

白花杜鵑

2019-10-06
普通のホトトギスはいつの間にか見当たらなくなったが、白花はあちこちで咲いている。
s-IMG_7678_201910020904128cc.jpg

白花の方は好きなので、それはそれで都合が良いが、どうしたことだろう。
s-IMG_7680.jpg

s-IMG_7677.jpg
tag :

秋明菊

2019-10-05
シュウメイギが咲いていたことは知っていたが、カメラを持ち出さなかった。
s-IMG_7666.jpg

たまには庭の花も載せてあげればと思い、少し撮ってみた。
s-IMG_7647.jpg

s-IMG_7633.jpg

s-IMG_7648.jpg

s-IMG_7669.jpg
tag :

長円寺の彼岸花

2019-10-04
夕方、長円寺のヒガンバナの様子を見に行ってきた。
s-IMG_7619.jpg

少し前に見た時にはまだ伸び始めていたところだったが、2日程でもうピークを過ぎていた。
s-IMG_7600_20191002090354536.jpg

ホオズキを色付き始めていた。
s-IMG_7607_201910020903553ee.jpg
tag :

八島湿原  その2

2019-10-03
草紅葉となっている草原ではリンドウが目立っていた。
s-IMG_7545_20190930203629661.jpg

色付き始めたウドの実もこうしてみると綺麗だ。
s-IMG_7567.jpg

ズミの実は少なかったが、色付き始めたマユミは多くの実がついていた。
s-IMG_7551_20190930203632b8b.jpg
tag :

八島湿原の草紅葉

2019-10-01
八島湿原の草紅葉を撮りに出掛けた。
s-IMG_7497.jpg

強い寒さがまだ来ないこともあって、綺麗な草紅葉となっていた。
s-IMG_7517.jpg

約一周するほど歩いて、このベンチで朝食のおにぎりを食べながら雲の様子を見ているところである。
s-IMG_7549_20190930203631ef8.jpg
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>