FC2ブログ

百舌鳥の習性

2019-11-30
ヤマブドウの枝に刺されたバッタ、モズの仕業である。
s-IMG_9616_20191117160307330.jpg

ツバキの蕾を確認していたら、ここにも虫が刺してあった。
s-IMG_9861.jpg

モズの早贄、カエルは良く見るが、小さな昆虫も器用に刺してある。
s-IMG_9862_20191117160003255.jpg
tag :

落葉

2019-11-28
庭の紅葉も落葉し、これで秋から冬へと移ってゆく。
s-IMG_0184.jpg

雨も冷たくなり、風情などと言っていられなくなる。
s-IMG_0193_201911261852325d7.jpg

山の紅葉はあまり評判が良くなかったが、長円寺は綺麗だった。
s-IMG_0194_2019112618523446e.jpg

我が家の庭も例年よりは良くなかったように思う。
s-IMG_0197.jpg

陽当たりが少ないので優しい感じの紅葉、これが見納めである。
s-IMG_0185_2019112618523149f.jpg
tag :

アスパラガスの秋

2019-11-26
庭の隅に生えているアスパラガスが色付いた。
s-IMG_9791.jpg

食べれる程の太さになるがまだ食べていないので、来春は食べてみようと考えている。
s-IMG_9785.jpg

ふわふわの葉を撮っていたら花が咲いていたが、どうも狂い咲の様である。
s-IMG_9795_20191117091645e7a.jpg

アスパラガスの秋 の続きを読む

tag :

孔雀サボテンの実

2019-11-25
孔雀サボテンに一つだけ実が生った.。
s-IMG_9765.jpg

ドラゴンフルーツと同じように食べられるとは聞いているが、味はどうか。
s-IMG_9764_20191117091623fa9.jpg

それでも初めてなので味を見たところ、甘くて美味しかった。
s-IMG_9871.jpg

tag :

ポインセチアが色付いた

2019-11-24
取り込んであったポインセチアが色付いた。
s-IMG_9772_20191117091630fae.jpg

クリーム色は背丈が低く運び易いので温泉施設に飾って貰う。
s-IMG_9770_20191117091627340.jpg

赤い方はもう20年ほど育てているので大きくなりすぎ、管理も大変である。
s-IMG_9773.jpg

手を伸ばして上から撮ったら少しボケていた。
s-IMG_9771.jpg
tag :

磯菊の花

2019-11-23
庭に花が無くなったころ、イソギクが咲き出す。
s-IMG_9783_201911170916419f8.jpg

縁取りのある葉も綺麗なので気に入っている。
s-IMG_9781.jpg

丈夫なので手入れも要らず、姿も良いので都合の良い花である。
s-IMG_9780_201911170916383a3.jpg
tag :

秋の風知草

2019-11-22
夏の間、涼しさを演出してくれたフウチソウが、秋色になった。
s-IMG_9863.jpg

この時季も綺麗だが、すぐに茶色になってしまう。
s-IMG_9864.jpg

綺麗な所を選んで撮っても見栄えはしない。
s-IMG_9867.jpg
tag :

我が家の庭の紅葉  その2

2019-11-21
夕方になって2階の窓から庭を覗くと、夕日に照らされて紅葉が一層綺麗だった。
s-IMG_9802.jpg

秋の陽を浴び良い感じになっていた。
s-IMG_9808.jpg

外に出て綺麗な葉を選んで撮ってみた。
s-IMG_9824_20191117155958728.jpg

逆光でボケを入れて・・・
s-IMG_9841_201911171600017f5.jpg

背景を少し変えて、これが今年の紅葉の撮り収めになるかもしれない。
s-IMG_9836.jpg


tag :

我が家の紅葉

2019-11-20
この辺りの紅葉も終盤となっているが、我が家の庭は丁度色付いたところである。
s-IMG_9763.jpg

ヤシオモミジは既に散って、ノムラモミジとヤマモミジが綺麗だ。
s-IMG_9761.jpg

全て二階の窓から撮ったものだが、散紅葉はどうなるか。
s-IMG_9767.jpg
tag :

紅葉巡り

2019-11-19
諏訪市の片倉館の撮影は初めてである。
s-IMG_9937.jpg

大分昔1000人風呂に入った事があるが、この日は休館で訪れる人は少なかった。
s-IMG_9977.jpg

休憩がてら高島城へも寄ってみた。
s-IMG_9988_2019111822084926b.jpg

ここはもう終盤となっていた。
s-IMG_0005.jpg

紹隆寺のイチョウも散り始めていて、親子連れが落ち葉で遊んでいた。
s-IMG_0095_20191118220842932.jpg

突然の強い風でイチョウの葉が舞い落ち、秋の終わりを告げている様であった。
s-IMG_0140.jpg
tag :

沢庵漬け用大根

2019-11-18
沢庵漬け用のダイコンを干した。
s-IMG_9777_2019111709163330c.jpg

種類は、青首長ダイコンで、細く長いので漬けやすい。
s-IMG_9778.jpg

18本と他に5本干したので今年は23本だが、二人で食べるには十分である。
s-IMG_9779.jpg
tag :

吉祥草の開花

2019-11-17
この花が咲くと良い事があると言われるキチジョウソウが、今年も咲いた。
s-IMG_8774.jpg

花が少ないこの時期に咲くので注目度がある。
s-IMG_8773.jpg

丈夫で良く増えるが、葉が霜に当たると黄色く枯れるので、春先枯れた部分を切り取った。
s-IMG_8772.jpg
tag :

ポポーの実

2019-11-16
苗木を植えてから、もう十年以上経つと思うが、ようやく大きな実がなった。
s-IMG_8573_20191105050251d58.jpg

まだ全部で10個程しかならなかったが、来年以降はたくさん生ると期待している。
s-IMG_8571_201911050502500bb.jpg
tag :

秋の高島城

2019-11-15
上諏訪に出向いたついでに高島城へ寄ってみた。
s-IMG_9337_2019111308022964e.jpg

声を掛け、園児の散歩を撮らせてもらった。
s-IMG_9354.jpg

銀杏、桜、青空に白い雲、秋である。
s-IMG_9421.jpg
tag :

霧の長円寺

2019-11-14
霧が出たので三度長円寺に来てみると、和尚さんが落ち葉の掃除をしていた。
s-IMG_9172.jpg

霧が少なくなったので帰ろうとした時、薄い霧に光芒が現れた。
s-IMG_9276.jpg

残っていたのは近所の方と二人きり、5分程の時間を楽しんだ。
s-IMG_9287_20191112055930843.jpg
tag :

霧の朝

2019-11-13
朝霧に浮かぶ我が家付近、今年は霧が良く出る様に思う。
s-IMG_9187.jpg

長円寺に撮影に来ていた写真仲間に連れられて、白い虹を追いかけた。
s-IMG_9193_20191112055926a9a.jpg

広角レンズは持ち合わせていないので片側しか撮れないが、丸く撮ってみたいものである。
s-IMG_9200.jpg
tag :

長円寺のライトアップ

2019-11-12
今年の長円寺の紅葉は、山と違って意外にも綺麗だ。
s-IMG_9140.jpg

大きなヒノキやスギに風から守られているのが良いのかもしれない。
s-IMG_9111.jpg

この日は風もなく、人でもなかったのでゆっくり撮れた。
s-IMG_9103_201911120559197d7.jpg
tag :

茅野駅の紅葉

2019-11-11
写真の作品展が開かれている市民館へ立ち寄ったが、やはり観るより撮る方が良い。
s-IMG_9003.jpg

風で落ち葉が舞い、園児たちは大喜び。
s-IMG_9007.jpg

早朝から4か所を撮って、秋の日を楽しんだ一日であった。
s-IMG_9061.jpg
tag :

長円寺の紅葉 その後

2019-11-10
昨日の朝は少し霧が出たので、急いで撮りに出掛けた。
s-IMG_9069.jpg

紅葉も大分進んで見頃となっていた。
s-IMG_9074.jpg

松本から来た方は、濃い霧を期待して来たらしいが、いつも出る訳ではないと説明したところである。
s-IMG_9077.jpg
tag :

紹隆寺の銀杏

2019-11-09
まだ少し早いかな?と思いながら来てみたが、やはり少し早かった。
s-IMG_8929.jpg

山門側から見る南側は丁度良いくらいで綺麗だ。
s-IMG_8920_201911080849170db.jpg

落ち葉の頃、境内をゆっくり散策する予定である。
s-IMG_8922_20191108084918af4.jpg
tag :

夕暮れの御射鹿池

2019-11-08
出先から帰宅して、まだ間に合うかなーと思いながら御射鹿池へ。
s-IMG_8658.jpg

陽が沈んでから撮ってみたかったので、空いていて丁度良かった。
s-IMG_8688.jpg

帰る頃には空に三日月が出ていて、周りはもう暗くなっていた。
s-IMG_8694.jpg
tag :

長円寺の紅葉の様子

2019-11-07
昨日は川霧が発生し我が家辺りは霧の中だが、ここ長円寺には届かなかった。
s-IMG_8696_20191106081034c39.jpg

紅葉はもう少しと言うところだが、この2日の冷え込みで週末にはよさそうである。
s-IMG_8703_20191106081035616.jpg

そこまで来た霧だが、このあと次第に消えていった。
s-IMG_8707.jpg

群馬から来たと言うカメラマンの彼女、モデルになっていたので一緒に撮らせて貰った。
s-IMG_8761.jpg

張り紙が気になったので少し下がって貰ったが、これが限界か。
s-IMG_8737_201911060810383cf.jpg
tag :

あがたの森公園

2019-11-06
この時季、松本へ出向いた時に良く立ち寄る、あがたの森公園。
s-IMG_8613.jpg

この日は天気が良かったので、それぞれがそれぞれの楽しみ方をされていました。
s-IMG_8619.jpg

二人でおしゃべりをしていた方に、声を掛けて撮らせてもらいました。
s-IMG_8625.jpg
tag :

紫式部と白式部

2019-11-05
この春移植したコムラサキが無事根付いた。
s-IMG_8217.jpg

まだ枝ぶりが悪いが、2~3年すれば見栄えがするようになるだろう。
s-IMG_8215.jpg

知人から頂いたシロシキブも色付いたが、こちらは芯喰い虫で枯れた枝が出た。
s-IMG_8221.jpg

新芽が伸びているので、こちらも2~3年もすれば、白と紫の競演になるだろう。
s-IMG_8219.jpg
tag :

今年の椎茸

2019-11-04
昨年の春に仕込んだシイタケのホダ木だが、生えてこない。
ダメ元で一晩水に浸けたところ、3日後には多くの芽が出た。
s-IMG_8232.jpg

細い木は菌が回りやすいので多くのシイタケが生えている。
s-IMG_8231.jpg

左の3本は水に浸けなかったホダ木で、浸けた効果がはっきりと出た。
s-IMG_8229.jpg

収穫間近なシイタケ、干しシイタケが沢山できそうだ。
s-IMG_8502.jpg



tag :

菊の花

2019-11-03
毎年11月3日は菊の花をUPしている。
s-IMG_8586_20191101180203b6e.jpg

この時季、庭の花は少なく、菊かリンドウか、目立たないヒイラギ位である。
s-IMG_8593.jpg

s-IMG_8580.jpg

s-IMG_8578.jpg

手前は畑で栽培し移植したもので、奥は鉢のまま育てた。
s-IMG_8575.jpg
tag :

長円寺の紅葉

2019-11-02
今年の秋は少し遅れているようだ。
s-IMG_8546.jpg

長円寺の一行寺カエデも赤くなり始めたところである。
s-IMG_8543.jpg

少し赤くなっている所を見つけて・・・
s-IMG_8542.jpg

ツアー客は例年の時期に合わせて予定が組まれているので、もう大勢の観光客が来ていた。
s-IMG_8547_2019110117433533d.jpg
tag :

秋の蓼科大滝

2019-11-01
蓼科大滝へも立ち寄ったが、紅葉はあまり綺麗ではなかった。
s-IMG_8423.jpg

真ん中の木はハウチハカエデだろうが、陽があまり入らない渓谷では色付きが悪いのだろう。
s-IMG_8406.jpg

それでも日が差すと、飛沫が光芒となって少し画になった。
s-IMG_8462.jpg
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>