FC2ブログ

古都の風景 その1

2013-09-07
普段は旅の様子を記事にしないが、今回は写真撮影が主な目的なのでUPした。
昨日まで京都へ行ってきたので、その時の写真を3回程に纏めて掲載したい。
本格的(私にとっては)な写真撮影旅行は初めてであり、良い経験となった。

伏見稲荷では雨も少し降ったが、逆に効果的であった様に思う。
ここは初めて訪れたが、外国人が訪れる場所では第2位らしい。
伏見稲荷1

移動中に少し降ったが、見学時は殆ど止んでいた。
雨模様で人が少なかったのか、良い写真が撮れた。
伏見稲荷2

今回一番行きたかった場所で、家の西の庭のモデルとなった東福寺の庭である。
モデルと言うには大分おこがましいが、雑誌を見て参考にしたのは本当である。
東福寺3

雨降りだったのでウマスギゴケが綺麗で、良い時に尋ねた。
東福寺1

今回実物を見て家の庭にもう少し手を入れたいと思った事も事実で、良い参考になった。

東福寺2
tag :
コメント:
az さん   こんばんは

久し振りに、そして古都の撮影に出掛けました。
offシーズンの様で空いていて良かったですよ。

来春庭の改造に掛かります。
[2013/09/09 21:43] | イートカーヤ #- | [edit]
イートカーヤさん

古都にいらっしゃっていいたんですね。
古都といえば上にコメントされている
NOKOさんの地元。
いつもの写真が目に飛び込んできて
ビックリしました。


東福寺のお庭
イートカーヤさんちのお庭の雰囲気ありますよ。

[2013/09/09 21:23] | az #EBUSheBA | [edit]
月子さん  おはようございます。

妻の休みに合わせ行ってきましたが、offシーズンなので
観光客が少なく撮影には好都合でした。

桜や紅葉の頃に行きたいのはやまやまですが、宿泊予約や
人混みを考えると、やはり考えてしまいます。

今回、東福寺や他の寺を見て、もう少し手を入れたくなり
来春に工事を行う予定でいます。
[2013/09/09 07:29] | イートカーヤ #- | [edit]
こんばんは!
京都に行ってらしたのですね。
写真、どれも良くってさすがと思いました。

伏見稲荷の千本鳥居は綺麗ですねぇ。
雨上がりで一層朱が映えていますね。

イートカーヤさんのお庭の枯山水、
東福寺がモデルなのですね。
ステキだと思います^^
[2013/09/08 22:54] | 月子 #- | [edit]
Verdy さん  こんにちは

京都は、何時行っても、何度行っても良いですね。
ONシーズンは人が多くて大変ですが、今回は良かったですよ。
[2013/09/07 16:58] | イートカーヤ #- | [edit]
noko さん   こんにちは

台風の向って言った感がありますが、意外にも天気が良くて助かりました。
保津川が増水し川下りが出来なかったので、大分予定が狂った他は概ね良かったです。
そうですね。東福寺の周りは大分モミジの木があったのでさぞ綺麗だろうと想像していました。
「八相の庭」を観たかったので目的は達成しましたが、また秋に行きたいところです。
しかし相当込みそうで、また、紅葉に良い時期も分からず、要検討と言ったところですね。

庭は秋以外の時期の方がよさそうですね!
 …雨模様もあってか空いていましたよ
[2013/09/07 16:39] | イートカーヤ #- | [edit]
いやーーーー、いいですねえ。
京都・奈良は修学旅行のあまりよくない印象が強く、成人になって1度しかいってないですが。
よく下調べしたようで、5枚共素晴らしい写真で、京都へ行きたくなりました。
最初の2枚が赤くインパクトがあり、その後、庭園が渋くその変化もいいですねえ。
やっぱ、学生じゃあなくて、大人が行くべき都ですね。
[2013/09/07 10:24] | Verdy #- | [edit]
イートカーヤさんおかえりなさい涼しくて良い旅になれれたのでは

それに相当神社仏閣を廻ってこられたご様子

だって~いきなり「お稲荷さんの千本鳥居」が目に飛び込んできたんですもの
てっきり貴船神社と思ってから・・・なんと~南から北まで~~~
これからがますますたのしみです

ちなみに私この東福寺の「八相の庭」東西南北
はずかしながら行ったことがないですv-409
東福寺といえば紅葉v-34v-34v-34
ここのもみじは圧巻ですよ
いつももみじに気をとられてそれで終わってるんです~

この秋はちょっと奥も覗いて来ようかしら
でも~この庭は秋以外の時期の方がよさそうですね!

明日ははどこへ行かれたのかな~楽しみv-415








[2013/09/07 08:37] | noko #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1001-f522ab53

<< topページへこのページの先頭へ >>