FC2ブログ

日本カモシカと狐

2013-10-09
茸採りに出掛けると、時々出会うのはこのニホンカモシカである。
里で良く見るニホンジカは、山では早く逃げるので見る事はない。
カモシカ1

これでは、どちらが観察しているのか分からない。
カモシカ2

タヌキに出会った事はあるが、キツネを間近で見た事は無かった。
狐1

夜行性の筈だが、余程お腹が空いているのか人に慣れているのか、逃げるどころか寄ってきた。

狐2



tag :
コメント:
amocs さん  こんばんは

カモシカは好奇心が強いのかすぐに逃げる事はありません。
この日も5m程で撮影できました。
キツネはすぐに逃げる筈ですが、今回は何故か寄ってきて
2m位で撮影でき、コンデジでも綺麗に撮れました。
野生の動物は健康状態が良いのか、皆綺麗です。

野菊は大分大きな株になりました。
アスターは元気がなく少し心配です。
野紺菊はこれから暫く楽しめそうです。
[2013/10/09 22:14] | イートカーヤ #- | [edit]
すごいですね!
こんな距離感で出会えるんですね。

野生の美しさ。どちらも威厳のある、いい顔をしてますね。

野菊、アスター、野紺菊、どれも日本の秋らしい風情。
きれいですね。我が家はどうも消えてしまいます。

[2013/10/09 20:37] | amocs #99DFA69w | [edit]
そうですね。カモシカには良く行き会いますが
今回は近くへ寄ってきたので綺麗に撮れました。

キツネも餌欲しさか寄って来たので、こちらも
綺麗に撮れました。

両方ともアスファルトの道から近い場所ですが
相当山の中なので、野菜への被害は無いでしょう。
[2013/10/09 16:46] | イートカーヤ #- | [edit]
これは超貴重な写真ですねえ。
また、相手がカメラ目線とというオマケ付ですねえ。
さぞかし、山奥かと思っていたら、キツネはアスファルトの上にいますねえ。
山の動物と距離が本当に身近になってきましたね。
野菜の被害がなければいいんでしょうが・・・・・
[2013/10/09 14:19] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1036-c6fedcc5

<< topページへこのページの先頭へ >>