FC2ブログ

斑入りのイタドリとクジャクシダ

2011-05-26
日本ミツバチの分蜂群をまた捕獲できた。昨年新しく見つけた場所に今年も待ち箱を設置して置いたところ、今日入居が確認できた。入居して何日経ったか判らないので、巣が落ちないように静かに移動する必要があり、手伝ってもらいながらこれから移動に出かける。
斑入りイタドリの芽吹きは赤い色をしているが、成長するにつれて青い葉になり胡麻斑が入り面白い。バックの斑入りのヤブカンゾウも白と緑の縞模様が綺麗だ。やはり斑入りは庭に彩りを与えてくれる。
斑入りのイタドリとヤブカンゾウ


クジャクシダはワラビ採りの時に良く見かけ、日本版アジアンタムの様だと思っていた。小さい頃から家を建てたら庭に植えたいと考えていた山野草で、色違いの2種を寄せてある。子供の頃からこんな事を考えていたとは、余程植物が好きだったと思う。
クジャクシダ2種
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/104-4285415f

<< topページへこのページの先頭へ >>