甲斐駒ヶ岳の雄姿

2014-01-18
この辺りは冬型でも晴れ、甲斐駒ヶ岳が良く見える。
家の二階の窓から見えるこの山は、朝の内が綺麗だ。
甲斐駒ヶ岳1

朝7時頃になると頂に陽当たり始めるが、この写真は別の日の8時半頃である。
もっと綺麗に見える時があるが、春になって陽の当たる角度が北に傾く頃だろう。
甲斐駒ヶ岳2

またお口直しに、先日上諏訪に行く用事があり、その時に撮った諏訪湖の風景である。
遊覧船に夕日が当たり、ヨットの帆柱とナナカマドは、諏訪湖の特徴を良く表している。

ナナカマドと遊覧船
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :
コメント:
azさん  こんばんは

遊覧船の手前の白い部分は雪で覆われたグランドです。
それ程沢山降った訳ではありませんが、毎日寒いので
なかなか溶けずに雪原となっています。

ナナカマドの赤い実は寒いこの時季の小鳥達にとって
は貴重な食料となる筈ですがまだ山にある為か食べて
いる様子はありませんでした。
[2014/01/18 21:22] | イートカーヤ #- | [edit]
ナナカマド、寒い所が好きなんでしょうね。
北海道でたくさん見ましたし
鳥取の大山でも見ました。
赤い実が可愛いので好きです。
[2014/01/18 20:09] | az #EBUSheBA | [edit]
こんばんは

赤岳や阿弥陀岳と同じく険しい山肌なので
降った雪が飛ばされているのではないでしょうか?

ナナカマドの赤い実が沢山付いていて
写真を撮っている人も結構いましたよ。
[2014/01/18 19:01] | イートカ-ヤ #- | [edit]
甲斐駒ケ岳って3000m超えですよね。撮影時期が前なのか雪が少ないようですね。
山はどっしり安定感の感じる山ですね。
諏訪湖もこうしてみると、観光地にみえますね。
全面結氷で騒いでいますねえ。
お神渡りに期待しています。
[2014/01/18 08:59] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1100-34cf952b

<< topページへこのページの先頭へ >>