どんど焼き

2014-01-12
今年も地区のどんど焼きに行って来た。
本体のどんど焼きは勢い良く燃えていた。
どんど焼き3

繭玉を近くで焼けるように、前もって火を焚いてあった。
既に子供たちを中心に多くの人達が繭玉を焼いていた。
どんど焼き2

現在は繭玉を各家庭で作る事は少なくなり、出来合いの物を購入する。
少し砂糖が入っていて、焼いた物を熱い内に食べると香ばしくて美味しい。

どんど焼き1
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :
コメント:
nokoさん   こんばんは

私の育った所では、確かドンドン焼きと言っていたと思います。
燃やすものは正月の注連飾りと達磨で、この辺りと同じですね。

京都はまだまだ日本的な風情や行事が残っているでしょうが
凧揚げさえも見られなくなり、正月らしさが少なくなりました。

[2014/01/12 19:31] | イートカーヤ #- | [edit]
Verdyさん  こんばんは

> ほう、どんど焼きは一般者も行くのですか?子供だけでなく。
> 写真撮影にということでしょうか?
  …子供さんについて来る親御さんが居る程度だとは思いますが
   我が家は何故か最近になって行くようになりました
   勿論無病息災を願ってですよ


> 繭玉も既製品、火は前もって役員が準備ですか。変わりましたねえ。
> 我が家は今朝子供たちが集めに来ました。14日です。
  …小学校の行事で子供に怪我をさせてはいけないので
   作業は大抵大人がやっていると思います

>
> 今朝も冷えましたねえ。
> そろそろ諏訪湖の全面結氷の撮影もちかいですね。
  …御神渡りが出来たら行ってみたいと思っています
[2014/01/12 19:22] | イートカーヤ #- | [edit]
「ドンド焼き」って懐かしい言葉

地方によっては呼び名もまた燃やすものも
違いますね~~

私の住んでる関西では「トンド」といいます
そして小正月に古いしめ縄や正月かざりを
ある一箇所(私が覚えてる範囲では小学校の校庭でした)に
集めて焼く週間がありました~~

それこそ遠いこどもの頃の思い出です
今でも行ってるところがあるらしいです
これも行事のひとつ
これがすめばまた一歩春に近づいていくのですね
[2014/01/12 18:22] | noko #- | [edit]
ほう、どんど焼きは一般者も行くのですか?子供だけでなく。
写真撮影にということでしょうか?
繭玉も既製品、火は前もって役員が準備ですか。変わりましたねえ。
我が家は今朝子供たちが集めに来ました。14日です。

今朝も冷えましたねえ。
そろそろ諏訪湖の全面結氷の撮影もちかいですね。
[2014/01/12 11:29] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1139-ff83663a

<< topページへこのページの先頭へ >>