白樺林と寄生木

2014-03-11
シラカバの木に付いたヤドリギも最近良く題材にされるので、今回チャレンジしてみた。
ヤドリギと白樺林3

青い空とシラカバ林は良く似合うが、雪があるとまた良い事が分かった。
確かにヤドリギの丸い濃い色は、青空への良いアクセントになっている。
ヤドリギと白樺林2

時々通るこのシラカバ林だが、こうして観るとなかなか面白い。

ヤドリギと白樺林1
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :
コメント:
nokoさん  こんにちは

初めて撮りましたが、青空と白樺の木は良く似合いますね。
葉が落ちたこの時季に寄生木、そして雪、中々洒落ていて
意外と良い題材ですね。信州ならではですか・・・

八ヶ岳は東京から近く、変化のある山で人気のようです。
特に冬は結構寒いのでサラサラの雪になったり、エビの
しっぽが出来たり、星空観察など意外と面白いようです。


[2014/03/11 13:22] | イートカーヤ #- | [edit]
Verdyさん   こんにちは

目の届く辺りにできる事もありますので近くでも見てください。
特徴のある葉と茎をしています。
そして、秋にイクラのような黄色い実を沢山付けます。その実を
小鳥が食べ、何故か糞がベトベトしていて種が木に付きヤドリギ
(寄生木・宿木)として成長します。上手く出来ていますね。

[2014/03/11 13:13] | イートカーヤ #- | [edit]
うわぁ~~~すばらしいですv-10

やっぱり自然の景色は最高です

それもイートカーヤさんがステキに撮ってられるからです

「ヤドリギ」ってはじめて見ました~
ほんとうにアクセントになってていいですね

こんな景色を見せていただくと
以前八ヶ岳に行った時に「今度来られるときは是非冬に」と
いってられたホテルの方の言葉を思い出します
こういうことだったのだと・・・

お手数をかけました~おおきに
[2014/03/11 10:53] | noko #- | [edit]
ヤドリギという言葉は知っていましたが、見たのは初めてです、これだけ群生すると見事ですね。

白樺はいろいろ害虫もつきやすいとか、我が家に1本ありますが、そろそろ切り倒さなくては・・・

明日からやっと、暖かくなるそうで、期待したいですね。
[2014/03/11 09:42] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1194-d91167d8

<< topページへこのページの先頭へ >>