行灯の完成

2014-03-15
 和紙をどの様に貼るか思案しているところに息子夫婦が帰省し、この案を教えてくれた。
行灯1

前回の行灯は外側に貼ったので蔓が見えず、点灯しない時は見映えが悪かった。
行灯3

簡単な方法だったが、なかなか味があり気に入っている。

行灯2
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :
コメント:
nokoさん  こんばんは

そうですね。
頭はまだ柔らかいつもりでいましたが
こんなことは思い付きませんでした。

貼った糸は形を整えるための物ですが、貼るのに
苦労したので、先端を留めた後も取れずにいます。

有ってもおかしくないですよね。

[2014/03/15 20:30] | イートカーヤ #- | [edit]
イートカーヤさん

お若い方の感性って素晴らしいですね

なるほど・・・

空間を作るっていいですね~

とても趣のある行灯になりましたねv-218
[2014/03/15 20:03] | noko #- | [edit]
Verdyさん  こんにちは

山で偶然見つけた物ですが、その内枯れる運命の枝に
命を吹き込んであげたつもりです。
何とか狙っていた形になって良かったです。

[2014/03/15 18:21] | イートカーヤ #- | [edit]
なるほど、外側に貼って蔓を殺さないいい手段でしたね。

点灯すると、暖かな灯りと蔓のコラボが最高ですね。

これは既製品では入手できない、芸術品ですね。

なにかコンテストに出展したいですね。。。。。
[2014/03/15 08:35] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1200-68434df3

<< topページへこのページの先頭へ >>