深鉢の制作 その1

2014-03-19
木工細工の第二弾は、6cm厚の桑の木を使って深鉢の制作である。
木取りと荒削りが済んだところの写真だが、これからが大変である。
深鉢の作成

外形を少し整え内側の荒削りを行ったところである。
深鉢の作成

丸ノミで削った後も綺麗だが、この後綺麗に削り直す。

深鉢の作成
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :
コメント:
Verdyさん  こんばんは

一つ目は小さいので底の部分を仕上げるのが少し大変です。
この後の物はそれ程苦労しないのではないかと思います。

丸ノミを研ぐのはコツが要りますね。

通して加工したことが無いので良く判りませんが
半日くらいは掛かると思います。

[2014/03/19 19:04] | イートカーヤ #- | [edit]
これは深堀で大変そうですねえ。

でも荒削りでかなり綺麗に整形できていますね

刃物を研ぎながらやるんでしょうね。

これも個性的ないい作品が期待できますね。

どれくらい時間がかかるんでしょうか・・・・
[2014/03/19 08:44] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1201-1dcb1d15

<< topページへこのページの先頭へ >>