孔雀サボテンの花

2014-04-12
シンビジューム等の鉢の陰にあったので、蕾が付いている事に気が付かなかった。
クジャクサボテン2

週に一回位の水やりで気が付いたが、一週間後は咲いたので偶然間に合った。
昨年は咲かなかった筈だが、しかもこの時期に咲くのは初めてで、良く解らない。
クジャクサボテン1

早速玄関に飾ったが、もう一つ蕾があるので暫く楽しめる。
こうなると、もう一鉢の白は株が大きいので期待してしまう。

クジャクサボテン3
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

tag :
コメント:
Verdyさん  こんにちは

冬越し出来ないのは、水をやりすぎる事が多いので
今後は鉢が軽くなるまでやらない様にしてみて下さい。

可愛がり過ぎるんでしょうね。性質を知る事は大事で
その後はあまり手を掛けない方が良いかも知れません。

そうですね。サボテンはどれも綺麗な花が咲きますね。
[2014/04/12 17:41] | イートカーヤ #- | [edit]
サボテンですか、これも何回も挑戦したが、冬を越せない花です。

廃屋になっている実家にかつて親父が植えて、増やしたサボテンがあり、年に何回か水やりしていましたが

結構花がさきました。

我が家はだめですね、温度管理・水管理が下手なんでしょうね。

本当に、サボテンの花は情熱的でいいですねえ。
[2014/04/12 09:03] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1226-d031f39e

<< topページへこのページの先頭へ >>