FC2ブログ

野沢菜のかき菜

2014-04-14
昨秋、この為に巻いて置いた野沢菜の かき菜 の初収穫である。
野沢菜のかき菜4

雪が溶けて伸び始めてからは、この防虫ネットを掛けてモンシロチョウやアブラムシから守っている。
野沢菜のかき菜1

この辺りでは、同じアブラナ科の小松菜や冬菜をかき菜として作る。
野沢菜のかき菜2


早速お浸しにしたが、野沢菜のかき菜も柔らかく美味しい。

野沢菜のかき菜3
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :
コメント:
azさん   こんばんは

この時季、緑の野菜はありがたいですね。
小松菜などは結構速く伸びるので重宝します。
野沢菜はあまり横芽が早く伸びないので
短時間で終わってしまいます。

お浸しは、性格なのか、少し硬めに茹で、正確に切りますよ。
[2014/04/14 22:20] | イートカーヤ #- | [edit]
私も「かき菜」という言い方初めて知りました。

そういえば、横から出てくる菜の花を手で摘むと
またまた出てきて暫く美味しくいただけるって聞きました。

かき菜のおひたし
さすが、丁寧なお料理の仕方
キチンと並んで切ってありますね。

私なんか
あっち向いてこっち向いています。
好きにし菜ってかんじで...。
(アッハッハッハ...)

ほんの気持ちだけお返しですv-8
[2014/04/14 20:56] | az #EBUSheBA | [edit]
Verdyさん  こんにちは

アブラナ科の花茎を掻いて食べる物を
かき菜と呼んで良いのではないでしょうか?

柔らかくて美味しいですね。
野菜は新鮮が一番ですから。

スーパーで売られている物は菜の花を改良した
”なばな”ですが、自家用には小松菜やちりめん冬菜が
この辺りでは良く作られます。
[2014/04/14 18:07] | イートカーヤ #- | [edit]
お恥ずかしい、かき菜って初めてしりました。

秋の収穫品と比べてどうなんでしょうか?

確かに、春キャベツとおなじで柔らかそうですね。

小松菜、冬菜も栽培したとは、プロですねえ、さすがです。
[2014/04/14 15:00] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1231-59792af0

<< topページへこのページの先頭へ >>