日本ミツバチの分蜂 その2

2014-05-12
一番目の巣から、予想通り9日の12:20頃に、3回目の分蜂があった。
前回留まった枝の傍に集合板を置いたところ、そこに上手く集まった。
前回より早めに出た為外出中で、田中さんに依頼し取り込んで貰った。
こうなると4回目は絶対12日と思っていたら、翌日の10日に分蜂した。

二番目の巣からは、予想より一日早く7日に第一回目の分蜂があった。
何処に留まるのか、準備していたが当てが外れ、白樺の木の高い枝だ。
小屋の屋根に登り、虫取り網とビニール袋を用いて取込む事が出来た。
畑一回目

 二番目の巣からは11日に、前回と同じ13時30分に二回目の分蜂があった。
 前回と同じ白樺の木に留まるかと思って見ていたら、隣のカラマツ木のだ。
 今度は大分高い所で一度は諦めたが、網の長さを長くする事で対応できた。
畑の二回目

ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :
コメント:
Verdyさん   こんにちは

蜜蜂を飼っている人なら良く知っている内容です。
この時季に分し、その取り込みが面白いですね。

一つ目の巣は4回出ましたが全て簡単にいきましたが
二つの巣は予想通り大変ですが、これで6群増えました。

[2014/05/12 15:59] | イートカーヤ #- | [edit]
分蜂ですか!奥深い専門的なことですね。

かなり高いところのものを捕獲して捕えたってことですよね?

結論的にいろいろ対応して、昨年より増えたってことなんでしょうね???
[2014/05/12 15:01] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1257-28d010b0

<< topページへこのページの先頭へ >>