FC2ブログ

カキツバタ

2011-06-16
カキツバタは二度目の登場であるが、今回は施工方法について紹介する。カキツバタは水辺に育つので絶えず水を張る必要がある。雨水を竹で取り、一番上流のカキツバタの場所に入り、オーバーフローした水は次のスイレンの池に入り最後は雨水桝へと流れ込む。雨水桝も水が溜まる様になっていて、そこにも姫スイレンを植えてある。庭に水が付かない様に一番低い所雨水桝を用意し、ベビーバスやベランダコンテナを再利用して施工してあり、昨冬の寒さでも凍りつく事はなかった。石を利用した飾り付けは妻のデザインで、全体像はスイレンが咲いた時に掲載しようと思う。
カキツバタ
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/136-21eb5d72

<< topページへこのページの先頭へ >>