蜜蝋の加工

2014-09-01
蜜蝋の加工と言っても、小さなブロックにするだけである。
大きなブロックの蜜蝋を溶かして型に流し込む作業である。
蜜蝋1

水を張ったトレーに鶏卵のケースを浮かべ、そこに溶けた蜜蝋を流し込む。
冷えたところでチョコレートの様に割りながら、小さなブロックにしている。
蜜蝋2

このブロックを幾つか袋に入れ計量し、袋詰めして商品となる。
色々な方法を試したが、この鶏卵の空ケースを使う方法が良い。
蜜蝋3
ブログランキングに参加しましたので、1日1回クリックして応援してください。
励みになる ”拍手ボタン” も復活させましたので、クリックをお願いいたします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1373-225d2faa

<< topページへこのページの先頭へ >>