FC2ブログ

祈請祭の様子

2015-01-16
毎年1月15日に行われる諏訪大社の上社の祈請祭へ行って来た。
雪が降る中行われたが、むしろ厳かな感じがし寒くもなかった。
雪が降る上社

一月は多くの行事があり、「蛙狩神事」の神事は「諏訪七不思議」の一つに数えられている。
上社の一月の神事

水田に見立てたござを敷いて行われる「田遊神事」は、神職達が木製の鋤や鍬などで耕作の所作を行う。
また、2人の巫女が杉の青葉を早苗に見立て田植えの所作をし「田植唄」に合わせて「田舞」を踊った。
上社は現在修復工事が行われているので拝殿側には写真が飾られ、神事は工事用の囲いの中で行われた。
祈請祭の様子

蟇目鳴弦の儀では、放たれたかぶら矢を拾うと幸福が舞い込むとされ、皆拾おうと待ち構えていた。
矢を待つ氏子
区の代表として参加したが、一生に一度の機会であり、良い経験が出来て良かった。
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1506-e72132e6

<< topページへこのページの先頭へ >>