冬の景色 

2016-02-05
白い世界ばかり見て来たので、ナナカマドの赤い実は新鮮である。
雪景色11

白樺湖畔のスキー場も雨氷が残っていて、氷を見ていると少し寒さが伝わって来た。
雪景色12

音無川にもしぶき氷が幾つかできているが、道路脇なので三脚を使ってゆっくり撮影撮影できない。
雪景色13

やはりこの時季、ヤドリギの実の鮮やかな色は見に留まる。
ヤドリギの実
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :
コメント:
azさん   こんばんは

ナナカマドの赤い実、あまり綺麗に撮れませんでしたが
この時季は良く目立ちますね。
小鳥達の貴重な食べ物になので、春までには殆んど
なくなってしまいます。
勿論、azさんは食いついて来ると思っていましたよ。

ヤドリギの黄色い実も良く目立ちますね。
あまり美味しくないのか、小鳥達は来ていませんでした。

[2016/02/05 21:35] | イートカーヤ #- | [edit]
イートカーヤさん

真白の世界に赤い実
私、北海道へ行った時感じました。
まぁ、なんて愛らしいって。

赤も黄も白い世界によく合って
目が行くこと間違いなしですね。
[2016/02/05 21:24] | az #EBUSheBA | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1777-7b40991b

<< topページへこのページの先頭へ >>