諏訪湖寸景

2016-02-08
上諏訪方面に出掛ける用事があり、カメラを持って諏訪湖畔へ出てみた。
全面結氷している様に見えるが、ところどころ溶けていて氷の厚さも薄い。
諏訪湖寸景2

ワカサギ釣りは、ビニールハウスが付いた筏に乗って行っている。
諏訪湖寸景3

打ち寄せられた氷は、さながら流氷の様である。
諏訪湖寸景1

人々が集まって来たので何が始まるのかと思ったら、間欠泉が噴き始めた。
”1回の噴出量720㍑、温度120度、深度850mそして高さ50mは世界有数”
とあったが、それは大分前の話で、今は1~2m噴き出すだけとの事である。
諏訪湖寸景2
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
tag :
コメント:
reimi01さん    こんばんは

毎回とはいきませんが、少し期待がある時は
やはり持って行きたくなりますね。
持っていれば何かどうか撮れますが
狙っていっても一枚も撮らずに帰る事もあり
そこがいいんでしょうね。

足湯があったり、冬鳥を撮っている人が居たり
そうそう、オジロワシが1羽、10年以上来て
いるのでそれを狙っている人達も居ます。

氷が砕けて岸に打ち寄せられて毎年山の様になります。
最近は水も綺麗になって、風物詩になっていますよ。

次は夕焼けにヨットを入れて撮って見たいと狙っています。
[2016/02/08 20:26] | イートカーヤ #- | [edit]
イートカーヤさん こんにちは~♪

やはりどこへ出かけるにも
カメラがお供ですよね~

諏訪湖も色んな見どころがあるので楽しめる場所のようですね^^

打ち寄せられた氷
本当に流氷のようです☆

[2016/02/08 09:39] | reimi01 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1781-90073ea9

<< topページへこのページの先頭へ >>