蕎麦の花と蜜蜂

2016-08-19
糸萱の畑の傍にあるソバ畑に、飼育している日本ミツバチが蜜を集めに来ている。
蕎麦の花と蜜蜂3

忙しく飛び廻っているので撮るには大変である。
蕎麦の花と蜜蜂2

蕎麦の花は丁度満開だった。
蕎麦の花と蜜蜂1

日本ミツバチより一回り大きく、お腹が黄色い西洋ミツバチも来ている。
蕎麦の花と蜜蜂4

空にはトンボが多く飛んでいて、秋の気配である。
蕎麦の花と蜜蜂5
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

tag :
コメント:
amocsさん   こんばんは

いつもコメントありがとうございます。
この辺りはこの時期あちこちで蕎麦の花が咲いています。
日本ミツバチは小さな花が好きなので、蕎麦の花には良く集まります。
蕎麦の蜂蜜は色が濃い(黒い位)のが特徴で、見た目で敬遠されがち
ですが、栄養価は高いようです。香りは良く分かりません。

このあたり、お盆を過ぎると朝夕は寒いくらいで
秋の花も咲きだし、秋の気配を感じるようになります。

[2016/08/19 20:13] | イートカーヤ #- | [edit]
蕎麦の花、きれいですね。
イートカーヤさんの百花密の中には、蕎麦も入ってるんですね。
蕎麦だけで蜜をとったら、どんな香りがするのでしょう。

ワレモコウにススキ、秋の気配が、画像だけでもうれしいです。
[2016/08/19 09:19] | amocs #99DFA69w | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/1952-eb2872c4

<< topページへこのページの先頭へ >>