柿の木の接ぎ木

2017-04-12
百目甘柿を植えて数年経ったが、やはりこの辺りは甘くならず、数もあまり付かなかった。
苗を購入した時は百目柿の渋柿と思っていたが、実は甘柿だったので少し期待していた。

甘柿は諦めて渋柿を接ぐ事にしたが、種類が増え3種類の柿を枝毎に接いでみた。
接ぎ木2

この辺りで良く作られている渋柿と美味しいと評判の渋柿、それとこの辺りでも甘くなると言う柿である。
接ぎ木1

20ヶ所程の枝に接いでみたが、果たして行くつ成功するか・・・
接ぎ木3
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :
コメント:
amocsさん   こんにちは

渋柿と思って百目柿を買ったのですが、百目にも甘柿があり
この辺りでは甘くならないので、接ぎ木を決断しました。
今まであった枝はバッサリ切りましたが、悔いはありません。
接ぎ木が成功したらその枝を大事にして、太い枝でその種類を
収穫する事を狙っていますが、果たしてどうなる事やら・・・

クリスマスローズ、深紅の方は元気がいいですね。
他の2種は花付きが悪く、アブラムシも良く付きます。
今年も植え替えが出来ませんでしたが、来年こそは
手を入れたいと思っています。

[2017/04/12 18:31] | イートカーヤ #- | [edit]
柿の接ぎ木、1本からいろんな種類が
穫れるようになったら、面白いですね。
どれかに淘汰されるんでしょうか。

実家は渋柿と甘柿があったはずですが
甘柿はあまり食べた覚えがありません。成績良くなかったのかも。
渋柿は大きな木になり、たくさんなっていました。

↓ クリスマスローズ、すごい花つきですね。
地植えのパワーはやはりすごいです。
[2017/04/12 13:24] | amocs #99DFA69w | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/2146-73d143fc

<< topページへこのページの先頭へ >>