霧ヶ峰高原の夏の花

2017-07-21
霧ヶ峰高原の短い夏、この短い期間にたくさんの花が咲くが、代表的なのはニッコウキスゲ。
ニッコウキスゲ

トリアシショウマと思われる白い花が沢山咲いていた。
知人にチダケサシと言ってしまったが違いが分からない。
その後調べて見たが、どうもハナチダケサシと思われる。
アヤメに似た花もあるが、文が無いのでノハナショウブは正解。
ショウマ

オトギリソウも沢山咲いていて、何とか蕊を綺麗に撮ろうと何枚も撮ってしまった。
オトギリソウ

オトギリソウ

オトギリソウ

シシウドは咲き始めで、ヤナギランとともにこれからの花である。
ノアザミ、伊吹トラノオ等も咲いていて、ノハナショウブもあった。
シシウド

ノコギリソウも道端に並んで咲いていた。
ノコギリソウ
ブログランキングに参加していますので、1日1回クリックして応援してください。

にほんブログ村
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/2258-61a12863

<< topページへこのページの先頭へ >>