FC2ブログ

鴫立沢

2011-10-07
このモミジが≪シギタツザワ≫とすれば、夏の葉の涼しげを楽しむモミジである。
昨年は余り綺麗な紅葉は出なかったが、今年は何故か一番に綺麗に色付いた。
購入時に名前を覚えていなかったので、調べてみたところ一番近い品種である。

このモミジを最初に見た時は夏で、葉の美しさに 何時か手に入れたいと思った。
昨年の春に良く苗木を購入する植木屋を覗いて見つけ、即購入した次第である。

西行法師が ”こころなき 身にも哀は しられけり 鴫たつ沢の あきのゆふくれ” と詠んだとある。
≪西行法師≫の ”願わくは花のもとにて春死なむ その如月の望月の頃 ”の歌は知っていた。
花が大変好きな歌人が詠んだモミジとなれば、花が好きな私としては 大事にしなくてはと思う。
シギタツザワ



コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/257-1f6bad8c

<< topページへこのページの先頭へ >>