FC2ブログ

蜜蝋作り

2011-11-02
8月と先月蜂蜜を絞ったので、その巣の搾りカスから蜜蝋を精製した。最初の作業は蜂蜜を絞った後の巣を煮詰め、蜜蝋だけを取り出す作業だが、ゴミとなる巣の材料が多く綺麗な作業ではない。2回目の精製工程に入ると写真の様な黄色い蜜蝋だけとなる。
蜜蝋作り1

綺麗になった蜜蝋をヤカンに入れ溶かした後、水に浮かべたイチゴケース等に流し込むと、徐々に冷え蜜蝋の塊となる。水はベランダコンテナの蓋に雨水タンクの水を張ったので、場所の日当たりが良くなくの影が映っている。
蜜蝋作り2

冷えた後、蜜蝋を取り出すと写真の様なブロックになり、このまま保管し来春の使用に備える。昨年は卵のケースに入れ、小さなブロックも作ったが、在庫がある為大きなブロックのみを作った。
作成中は甘い蜂蜜の香りがする為、キイロスズメバチや西洋ミツバチがたくさん寄ってくるが、刺す事もないのでこちらも気にせず作業を行う。しかし、流石にキイロスズメバチが目の前を飛ぶと良い気分ではない。
蜜蝋作り3
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/286-8a3ff7bf

<< topページへこのページの先頭へ >>