FC2ブログ

ジョウビタキとカマキリの巣

2012-01-17
今日気が付いたが、毎年家の庭に来ていたジョウビタキ が、どうした事か今年は来ていない。
毎年来るのは決まって雄で、綺麗な姿を写真に収めようと考えていたが、残念ながら叶いそうにない。

指物師の田中さんの作業場の庭のカマキリの巣が、二つとも高さ10cm位の所に作ってある。
当てにはならないと思うが、今年も昨年と同じく雪が少なく、寒い日が続く空凍みかもしれない。
カマキリの巣
昨年はツバキやブルーベリーが空凍みでやられたので、今年はきちんと防寒を行ったつもりだが心配だ。
冬菜も野沢菜も、春の花芽のお浸しを楽しみにしているが、こちらも雪が少なくただ寒いので元気がない。

自然相手で仕方ないが、最近異常気象と言われる様に気候の変化が大きいので鳥や作物に影響する。
昨年のキノコも天候不順で、良い場所とそうでない場所があった様だが、今年はどんな年になるのやら。

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/367-9ac57dbd

<< topページへこのページの先頭へ >>