FC2ブログ

霧ケ峰高原の雪景色

2012-02-28
昨日は朝起きると八ヶ岳が霧氷になっていた。今年は木工細工に明け暮れていて、雪景色の写真をあまり撮っていなかったので撮影したくなった。八ヶ岳は遠くてこの時間では無理と判断し、霧ケ峰高原へ出掛けたが、まず目に飛び込んできたのは池のくるみの樅の木である。何の変哲もない風景だが、何故か新鮮に感じて撮影した。
霧ケ峰高原の雪景色1

何時もとは少し変わったアングルで撮りたいと思って車を走らせていたら、樅の木のてっぺんが十字架の様に見えた。写真の題を付けるとしたら ”白い十字架達”かな等と考えながら撮影した。
霧ケ峰高原の雪景色2

青い空に白い雲が時々現れるので、何処を撮っても絵にはなるが、やはりこれ位では誉められない。良く晴れていて樹氷も綺麗なので、既に多くのカメラマンがあちこちで撮影していた。
霧ケ峰高原の雪景色3

この写真も有り触れてはいるが、これが今日撮った最後の写真となってしまった。実は、朝から20枚程撮ったところでバッテリが終わってしまった。ストロボを使う訳でもないのでバッテリの充電量など気にもせず出掛けて、家には満タンの予備バッテリが眠っている。近くに居た豊橋から来た老夫婦は、朝6時から撮影していてメモリーカードがもう一杯との事で、奥さんと交代しながら撮っていた。どちらも準備万端とは言えないが、カードが一杯の豊橋の方の方が満足感はあるだろう。
霧ケ峰高原の雪景色4
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/408-2827894c

<< topページへこのページの先頭へ >>