FC2ブログ

春の庭いじり

2012-04-16
この春も植木の移動を行い、適材適所を図った。
大分前からあるこのブドウの木は、一応キョホウである。
しかし、余り肥料をやらないので、一房か二房しか実らなかった。
そこで、ライラックの傍から放し、肥料を与えられる畑の傍に移動した。
枝が増えればジンの日除けにもなるだろうと思い、今度は少し大事にしてみる。
葡萄の木1

他には、陽が当たる場所にあったアズマシャクナゲとギンロウバイを入れ替えた。
ハギの根はヒコバエが広がらない様に、木の周りにアゼシートを埋め込んだ。
また、三本のキンロウバイの内の二本を、陽当たりが良い場所へ移動した。
それから、田中さんから貰った、ヒイラギとガクアジサイの移植を行った。
山野草のエリアは、山野草の芽が出る前に枯葉の除去を二回行った。
苔2


枯葉があるとには良くないので、春になると綺麗に取り除く。
ここのはもう大分経つのでしっかりしていて、箒で掃いても大丈夫だ。
胞子が作られる胞子嚢と思われるこの丸い玉が、綺麗だったので撮って見た。
苔1

コメント:
おはようございます。
暖かくなりそうでしたが、また足踏み状態です。
巨峰は何時なるか分りませんが、手は入れてみます。
庭の花が咲かないので、写真にも力が入りません。
仕方なく撮った苔ですが、それでも絵になりました。
[2012/04/18 06:59] | イートカーヤ #- | [edit]
巨峰がなるとはできるのが楽しみですね。家族も喜ぶでしょうね。
苔も接写で撮ると見応えありますね。
[2012/04/17 23:50] | motherhood #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/462-cf7a5a0b

<< topページへこのページの先頭へ >>