FC2ブログ

米栂の根瘤

2012-09-26
今年の山の茸は出来が悪く、登っても張り合いが無い。
ふと足元を見ると、コメツガの根瘤らしき物が転がっていた。
米栂の木工品1

持ち帰り、すぐに丸ノミで中をえぐり取り、周りをワイヤブラシ等で磨いてみた。
なかなか面白い物ができそうであるが、さて何に仕立て上げるか考えてしまった。
取り敢えず一輪挿しにすると決めたので、底を平らにした後ラッカー塗装を行ってみた。
米栂の木工品2
コメント:
Verdy さん  こんにちは!
植林して建築材料にする木ではないので、あまり知られていないと思います。
硬い木なのか家の土台には使われますが、良質な建材の部類には入りません。
瘤は良い木目が出そうなので興味がありましたが、手頃の物が見つかりました。
形にはしたものの、使用勝手が悪く上手く飾れるか心配ですがチャレンジします。
[2012/09/26 12:21] | イートカーヤ #- | [edit]
ほう、ワイヤーブラシで磨いただけでこんなにいい状態ですか!
この活用は難しいですねえ、生花の心得も必要ですね。
花を収めたら、是非見せてください。
見たことありますが、知らない名前でした。・・・コメツガ(米栂、学名:Tsuga diversifolia)は、マツ科ツガ属の常緑針葉樹。日本の固有種[1]。

和名は「葉が小さいツガ」の意味。「アメリカ産のツガ」を意味するベイツガ(米栂、アメリカツガやカナダツガなどの総称)とは別種である
[2012/09/26 11:12] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/642-e8d51ea7

<< topページへこのページの先頭へ >>