FC2ブログ

イヌサフラン

2012-10-02
イヌサフランが今年も咲きだしたが、昨年に比べ花の数が少ない様に思う。
この辺りは良く植え替えるので、葉や花が無い時期が長いこの花は災難に遭っているのかもしれない。
イヌサフラン1

咲いた直後はまだ薄いピンクで、柔らかいやさしい感じである。
八重なので蕊が見えず、近間で見ても花の形を捉えるのが難しい。
イヌサフラン2
コメント:
自然界の花の色で、季節によって花の色が偏るのは
進化の中でそうなったらしいですよ。
例えばその季節に活動する虫の好む色だとか・・・
春は黄色、夏は赤、秋は紫が多い様に感じています。

この異常気象では茸も期待できないところですが
稲の作柄がやや良となっているので、それだけは
良かったと思います。
[2012/10/02 12:31] | イートカーヤ #- | [edit]
この時期の花はみんなこの種の色なんですねえ?
この花はかなり繁殖が盛んなんですよね。
よく広い範囲に咲き誇ったところをみます。
今日も暖かいですねえ、衣替えはいつなんでしょう??
[2012/10/02 11:49] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/652-394fd0bf

<< topページへこのページの先頭へ >>