FC2ブログ

藤とプルーンの剪定

2012-10-17
植木の剪定を行ったが、これは仮であり本格的には来春行う予定である。
葉が落ちてから行っても良いが、紅葉も楽しむ為にも今頃行う様にしている。

フジは見栄えを良くするため、徒長枝(蔓)だけをこの時期に切る事にしている。
春になって行う剪定は、花芽を確認しながら行い、花を多く咲かせない様にする。
藤:剪定前

徒長枝を切ったのですっきりし、これで紅葉も楽しめる事だろう。
藤:剪定後

プルーンの木も大分大きくなり、大胆に選定する必要性が出てきた。
プルーン:剪定前

プルーンはどのくらい花が付くかまだ分からないが、状態を見ながら剪定や摘果で対応する予定である。

プルーン:剪定後
tag :
コメント:
一昨年、二種類のプルーンを植えたのですが、片方が大分大きくなりました。
徒長枝はもっと切りたいところですが、将来の形を考えて少し残してあります。

沢山出るフジの落ち葉は腐葉土にするので、この時期は伸びた蔓だけを切る事にしています。

自分の家の庭木なので、勉強材料にしながら少しずつ上達できればいいと思っています。
[2012/10/17 13:45] | イートカーヤ #- | [edit]
木も伸びて大変ですよね。
プルーンはかなり、伸びていますねえ。
実のなる剪定をよーく研究しましょう。。。

我が家も実のならない、名前も知らない木を昨日剪定しました。
後百日紅とシャラも来週やらなくては・・・・
これもどこまでやっていいのか、分からずやっているのが現状です。
どちらもかなり大胆にやってもいいが・・・・・

今久しぶりの雨が降ってきましたねえ。。。
[2012/10/17 12:36] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/667-5c1de4a8

<< topページへこのページの先頭へ >>