FC2ブログ

木工細工始動

2012-10-18
昨日の午後からの雨が まだ降っていて、暫く振りに木工細工を行った。
冬場の仕事と決め付けているが、この時季、雨が降れば木工細工が良い。
知人に頼んであった工具の改造が出来あがったので、その確認が主である。
なるべく簡単に、しかも綺麗に仕上げる為には、工具の自作や改造が必要だ。
職人が工夫しながら、自分に合った工具を手作りする話しがあるが、納得である。
木工細工始動1


トリマー用のこの工具は、知人に頼んで継ぎ手を作って貰い、全体の長さを変えた。
この程度ではまだまだだが、それでも大分簡単に綺麗な加工ができる様になった。
木工細工始動2
tag :
コメント:
こんにちは
少し前まで暑いと騒いでいましたが、これからは一雨毎に寒くなりますね。
鋸のの目立てや刃物も砥ぎますが、年季の入った職人の様にはいきませんね。
それから、安物の道具は良くない事が、砥いで見て良く分かりました。
[2012/10/18 16:48] | イートカーヤ #- | [edit]
雨を待っていましたが、こう寒くては困りますね。
今外出してきましたが、外気は13℃でした。
でも、木工細工にまさに燃えてきたわけですね。
歯医者の治具を2回りおおきくしたような、ものですね。
今はやる人はいませんが、昔親父が、鋸の歯を研いでいたのを思い出しました。
鎌も研ぎ方教わってないが、うろ覚えでやっていますが、切れ味はイマイチです。
やっぱ作業に、道具は大きなポイントですから・・・
[2012/10/18 14:53] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/670-f4cb232d

<< topページへこのページの先頭へ >>