FC2ブログ

雪吊り

2012-12-01
いよいよ本格的な冬の準備となった。
このアカマツは小さいので少し手を掛ける事が出来る。
雪吊り2

奥の大きい赤松は雪吊りをしないが、枝を透いてあるので細かな雪は付かない。
雪吊り1

兼六園で観た雪吊りは、それは見事に、芸術的に仕上がっていた。

雪吊り3
tag :
コメント:
amocs さん   おはようございます。

お褒め頂きありがとうございます。

兼六園の雪吊り 朝陽に浮かび上がった姿の
美しさを今でも思いだします。
やはり冬らしく日本らしく良いですよね。

そうです 雪がうっすら積もると更に綺麗に
なりますのでその時はアップしますね。
[2012/12/02 08:45] | イートカーヤ #- | [edit]
雪つり! 雪国の風情ですね。美しい。
こんなのもご自分でなさるんですね。すごい。

兼六園の雪つりは、すでに雪に埋もれた1月か2月に
ちらりと見た記憶があります。
ずいぶん昔、出張の途中、通り過ぎただけでしたので
ゆっくり見る時間もなく、残念でした。
少し雪がかかるくらいの時期が一番美しいのでしょうね。
[2012/12/02 07:28] | amocs #99DFA69w | [edit]
こんばんは

小さい木なので雪が積もれば落とせますが
風情があるのでこのところ毎年行っています。

では今日は真冬日だったかもしれませんね。

[2012/12/01 20:17] | イートカーヤ #- | [edit]
おお!本格的にやりましたねえ。
プロの庭師ですね。
兼六園の次でしょう!

今原村へ行ってきましたが、気温ー1℃道の脇には白く雪がありました。
今年は新品のスタッドレスで、安心してドライブしてきました。
タイヤ屋さんの話では新品時は200kmくらい走って、一皮むけないと、いい状態にならないそうです。
しかし、今日は寒い!
[2012/12/01 15:22] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/698-11816c77

<< topページへこのページの先頭へ >>