FC2ブログ

雪囲い

2012-12-06
雪が降る前に雪囲いの作業が終了し、準備万端となった。
この辺りの冬の庭は殺風景なので、藁ボッチでも引き立つ。
藁ボッチ飾り1

表の庭の雪吊りも綺麗にできたので、小さいながらも趣がある。
雪が降ると更に趣が出ると思うので、その時またアップしたいと思う。
雪囲い1

ツバキとミツバツツジは菰で巻き、中には保温の為に藁や鉋くずを入れてある。
ここは風の通り道になっているので、菰を巻き付ける位の対策が必要と判断した。
雪囲い2

ロックガーデンには寒冷紗を敷き、その上に抑えの目的で扇型に開いた藁ボッチを置いた。
先日の冷え込みで大きな霜柱が出来ていたが、この対策で良いか様子を見る事にする。

雪囲い3

tag :
コメント:
Verdy さん  こんにちは

何時もコメントありがとうございます。

庭木で寒さに弱い物は、どうしても冬枯れする物もありますね。
沈丁花や金木犀は植えてから2~3年で枯れてしまいました。
近所の方も何人かは観に来てくれますが、奥に引っ込んでいるので
通りすがりの方には気づかれません。

寒いですね。16:00に外へ出たらもう零下になっていました。

障子紙は空気を通すので良いとされてきましたが
最近の高気密高暖房の家ではむしろ保温の役目で
プラスチック紙の障子が有効かもしれませんね。
[2012/12/06 16:29] | イートカーヤ #- | [edit]
ほう、広い庭を全て、冬支度したようですねえ。
椿は冬枯れると半分諦めていましたが、やはり防寒・風対策しているんですね。
こうして眺めると、なんか有名な庭園ですね。
さぞ、近所で評判になっているんでしょうね。
今日は少し吹雪きましたが、万全ですね。

我が家は今日、障子貼りのTRYをやってみます。
なんかアイロンで貼りつけるというやつで、簡単そうですが・・・・・さてさて・・・・
[2012/12/06 11:35] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/715-321a2c60

<< topページへこのページの先頭へ >>