FC2ブログ

ロックガーデンへの植え込み

2011-04-26
昨年の秋作成したロックガ-デンは、広さは一坪程であるが一番深い所は約1メートルの瓦礫になっている。穴掘りから石集め、砂利は白州町まで2回買いに出掛けるなど結構大変であったが、これ位深くしないとロックガーデンの役目はしないようである。因みに白い四角い物は、山野草を観賞する為の陶器の椅子である。
ロックガーデン


今はマツムシソウ、リンドウ、ヤクシマキンバイ、レブンソウと今年植えた写真のハルリンドウが植わっているが、ここは標高が高いので、コマクサを始め色々な山野草を植えたいと考えている。
ハルリンドウ



コメント:
色々工夫しても、土とか気温(標高)それから霧が掛かる具合等、自然を再現するのは難しく、植えてもダメにする植物もあります。そういう時は、その種類は諦めるしかありません。植物の性質を知る事が必要で、それには何の属や科なのかを覚える事も大事です。
[2011/04/27 17:46] | イートカーヤ #- | [edit]
様々な環境を庭に再元するんだね。
面白そうだ。
[2011/04/27 16:51] | 克佳 #- | [edit]
山野草にも日陰で湿り気を好むものもあれば、日向で乾きぎみを好むものがあります。コマクサ等の高山植物の類は後者を好むものが多く、ロックガーデンの様になっていないと長く生き続けません。
[2011/04/26 22:23] | イートカーヤ #- | [edit]
山野草ってそういう所がいいんだね!
見るの楽しみにしとくよ。
[2011/04/26 19:40] | ヒロアキ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/72-3e6e6a71

<< topページへこのページの先頭へ >>