FC2ブログ

下諏訪町 その2 町内

2013-01-16
オリエンテーションが行われた老舗の旅館の玄関である。
もち花を強調したかったので、少しアップにしすぎた様だ。
足湯があり旅行客なのか、入れ替わり足を温めていた。
もち花

まず初めに訪れた青塚古墳で、街中にありながら大きな欅の木が何本も立っていた。
青塚古墳の欅

春宮に向かう途中、小路を少年野球の選手たちが練習の為に走っていた。
声がしたのでカメラを向け、慌てて撮った3枚の内の一番のショットである。
トリミングもしていない写真なので、我ながら良く撮れたと今になって思う。
少年野球のランナー

幾つもの神社があったが、稲荷神社もあり大事に祭られていた。
ここのショットは一枚しか撮らず、いつもの癖が出てしまった。
稲荷神社
tag :
コメント:
> 1枚目:やはり大きなホテルにない、もてなしを感じさせられますね。
  ・・・下諏訪温泉は甲州街道、中仙道の中で一番栄えた宿場町との事です
     その風情ともてなしの心が、諏訪大社とともに今も受け継がれています

> 2枚目:青塚古墳というのは初めて聞きました。木の皮はなんで部分的に禿るのでしょう?
  ・・・儀象堂のすぐ近くにありますが、私も初めてでした
     一度に禿げると水分の蒸発量が多くなって困ると思います

> 3枚目:寒さに負けない、元気な少年達で、炬燵に居る自分が恥ずかしい。
  ・・・この後石段を掛け上がっていました
> 4枚目:これは珍しいのでは?キツネを祭ってあるんですよね。
  ・・・赤い鳥居の代わりに、ここではこの置物を収めているのでは?
>     いつもの癖とは?1枚だけということでしょうか?
>     小生もバカチョンですが、なぜか同じようなショットを複数撮らない。。。
  ・・・ただ記念に撮る癖が付いていて、なかなかその気にまだなれません
     デジタルは後で現像したり修正したりできますが、それもあまりしません

[2013/01/16 16:01] | イートカーヤ #- | [edit]
1枚目:やはり大きなホテルにない、もてなしを感じさせられますね。
2枚目:青塚古墳というのは初めて聞きました。木の皮はなんで部分的に禿るのでしょう?
3枚目:寒さに負けない、元気な少年達で、炬燵に居る自分が恥ずかしい。
4枚目:これは珍しいのでは?キツネを祭ってあるんですよね。
    いつもの癖とは?1枚だけということでしょうか?
    小生もバカチョンですが、なぜか同じようなショットを複数撮らない。。。
[2013/01/16 14:24] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/758-296ad315

<< topページへこのページの先頭へ >>