FC2ブログ

菓子鉢の完成

2013-01-29
仕事始めに木取りをし、少しずつ進めていた菓子鉢が完成した。
形の悪い木から取ったので、出来あがりの形もバラバラである。
菓子鉢1

節が二つある板の形状を活かしてこの形になった。
二種類のお菓子を載せると良いと思うが・・・
菓子鉢2

淵に少し割れがあったので、補修せずに削って形状に変化を付けてみた。
菓子鉢3
今回の菓子鉢の製作はこれでひとまず終了し、お盆とぐい呑みの製作を本格化する。
tag :
コメント:
az さん  こんばんは

褒めて頂きありがとうございます。
変に小細工をせず、板の形状に合わせて造っています。
二つに分かれた物は、丁度その部分が厚くなっていたので
それを活かして造ってみました。
クッキーと角砂糖を載せるのも良いかと思っています。
[2013/01/29 21:54] | イートカーヤ #- | [edit]
イートカーヤさん

それぞれの味と温かみがあっていい作品ですね。
二つに分かれている器
お菓子もいいし薬味入れにもいいですね。
手間のかかるお仕事ですね。
[2013/01/29 19:58] | az #EBUSheBA | [edit]
こんばんは

そうですね。形状に少し変化を付けた分と色も柔らかい感じがしますね。
白い部分は外側の部分で、この後もあまり色が変わりません。

皆さん良いアングルで撮っていて、参考になりましたね。
私のは普通の構図なので、正攻法と言われました。

[2013/01/29 19:41] | イートカーヤ #- | [edit]
おお、予想以上にいい味だしていますねえ。
形状と年輪と仕上げも丸みをだして、柔らかさも表現していますね。
去年原村であったクラフトフェアにいったが、こんなに味のある作品はなかったですね。
3枚目は淵が白いのはなんですか???節ですか?

今日「儀象堂」へ行ってきました。
先日らい、紹介されている、下諏訪町の風景作品集を見に行ってきました。
やっぱ、皆さん勉強されている方なので、小生には考え付かないような構図の作品が多く面白かったですね。そしたら、懐かしい人にも会って、更に中国の見事な水時計を初めてみてきました。
シーズンオフなので、従業員の方も時間があるようで、よく説明していただいて帰ってきました。
[2013/01/29 14:32] | Verdy #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://itokaya.blog.fc2.com/tb.php/767-1cd02c47

<< topページへこのページの先頭へ >>